FC2ブログ

Category Archives : 競馬

非公開・回顧記事(2/27・2/28) - 2021/02/28(Sun)
アンカツさんのつぶやきすみれSよかったらすみれSの見解もお願いします。ディープモンスター、スタートあれだけよれてあの勝ちっぷり。「人気しすぎかと思ったけど、ファンは知っとるんやね。新馬勝ってから多頭数でやってないのがどう出るかも、能力はクラシック級でしょ。瞬発力の違いで離されただけで、グロリアムンディも奥がありそう。ただ、この1着と2着はローテ考えれば雲泥やね。」中山記念「ヒシイグアス。勢いとデキの...
非公開・回顧記事(2/20・2/21) - 2021/02/21(Sun)
アンカツさんのつぶやき京都牝馬S「イベリス。絶好枠も相まって腹を決めとるって逃げ。今回は折り合いに不安がある人気馬が多かったで、その間隙を突いた。ギルデッドミラーは試練の外枠を乗り切った。馬体が増えつつ好調が見てとれたし、いかにもヴィクトリアマイルで用事ある馬やね。シャインガーネットは1200mでもいいかもしれない。」ダイヤモンドS「グロンディオーズ。手応え良すぎて抜け出すのが早かったオーソリティを目標...
非公開・回顧記事(2/13・2/14) - 2021/02/14(Sun)
こんにちは私が住む福島県で、昨夜11時過ぎに震度6の地震がありました。幸い私も家族も無事です、被害は物が散乱するぐらいで済みました。アンカツさんのつぶやきクイーンカップ「アカイトリノムスメ。新馬こそ取りこぼしたけど、レース上手でタイプはアパパネに似とる。後ろを待った分のクビ差も、手応えが違っとるからね。まだまだ良くなっていくと思う。アールドヴィーヴルはかなり仕上げてきてた。賞金加算できたのが救い。ク...
非公開・回顧記事(2/6・2/7) - 2021/02/07(Sun)
アンカツさんのつぶやききさらぎ賞「ラーゴム。とにかく立ち回りが上手いね。②③着も地力で差してきたけど、あのタイミングで抜け出されたら届かない。ヨーホーレイクは脚を計りつつ賞金を加算した感じ。ランドオブリバティはスタート挟まれたことよりも、あの前走後やから教えながら乗ってる。馬体と気性から、本質距離が長い印象も。」東京新聞杯「カラテ。勝負所の手応えが違ってたし、前が空いてからしっかり反応して突き抜けた...
非公開・回顧記事(1/30・1/31) - 2021/01/31(Sun)
アンカツさんのつぶやき根岸ステークス「レッドルゼル。いい根性があって安定しとる。遮二無二勝ちにいったって内容でもないし、フェブラリーSにも繋がると思うね。東京走るワンダーリーデルは年齢的に盲点やった。明らかに厩舎力もあるな。アルクトスは進路を誤った感あるし、59キロ思えば負けて強し。本番はあらゆる面で上がり目しかない。」シルクロードステークス「シヴァージ。スタート決めてこの馬なりに位置を取れたし、や...
非公開・回顧記事(1/23・1/24) - 2021/01/24(Sun)
アンカツさんのつぶやき東海ステークス「オーヴェルニュ。連勝の勢いと適性がバッチリかみ合った。3勝クラス制した時と似た馬場で、当時はグレートタイムが③着やったからそれぞれ能力どおり。インティはああいう突かれる逃げになるとしんどい。2番手のミライが重賞で力んどるもんやから余計にね。外枠なら違ったと思うし、次も蹴れはしない。」アメリカジョッキーCC「アリストテレス。とりわけ堅実なタイプやし、他の有力馬よりも...
非公開・回顧記事(1/16・1/17) - 2021/01/17(Sun)
アンカツさんのつぶやき愛知杯「マジックキャッスル。脚質思えば枠順は関係ないし、前3頭が飛ばして願ったり叶ったりの展開。ここまてかみ合えば、牝馬クラシック皆勤のキャリアと厩舎力が黙ってない。ランブリングアレーは前走がいかにも忙しかった。道中死んだふりしたウラヌスチャーム然り、乗れとるジョッキーの進路取りやね。」日経新春杯「アドマイヤビルゴはユタカちゃんが勝った9Rのイメージが仇になった。ヴェロックスと...
非公開・回顧記事(1/9・1/10・1/11) - 2021/01/11(Mon)
アンカツさんのつぶやき金杯「ヒシイグアス。人気しすぎかなとも思ったけど、決めてくるのが今の松山。1角までに位置を取ってから楽させて、直線追い出すまで余力を残しとる。馬としても3連勝で重賞まで制したのはデカい。ココロノトウダイは道中力んだ分のクビ差。能力的には双璧やね。ウインイクシードも狙った競馬はできとる。」「ケイデンスコール。インの岩田やね。スタートから自分の競馬に徹して脚がタマっとるで、更にイン...
非公開・回顧記事(12/26・12/27) - 2020/12/27(Sun)
アンカツさんのつぶやきホープフルS「ダノンザキッド。ペース落ち着いたで前半行きたがって、その分で勝負所の手応えが楽じゃなくなった。それでも競馬を教えながらの内容やし、追われて馬も頑張っとるからね。伸びしろを残しつつ、改めて頭ひとつ抜けた。オーソクレースとヨーホーレイクは内枠利して上手く乗っとる。将来性では後者かな。」ランドオブリバティに対する見解をお願いします「まともに走ってれば分かんない手応えや...
非公開・回顧記事(12/19・12/20) - 2020/12/20(Sun)
アンカツさんのつぶやきターコイズS「スマイルカナ。富士Sの敗戦を経て随分と競馬が上手くなった。残したハナ差はタメが利いた分だし、この路線なら安定勢力の域。アンドラステは着順除けば文句なしの内容やった。人馬で成長してきとるし、あとは重賞タイトルやね。フェアリーポルカは復調すればこのくらい走る。次走は人気するのかな。」朝日杯フューチュリティステークス「グレナディアガーズ。ルメールらしからぬペースと枠順も...
非公開・回顧記事(12/12・12/13) - 2020/12/13(Sun)
アンカツさんのつぶやき中日新聞杯「ボッケリーニ。兄は4歳時に中日新聞杯③着やったかな。相手なりにしぶとくて、ラブリーデイによう似とる。ここから伸びる血統で来年が楽しみ。シゲルピンクダイヤはラスト嫌々走っとる。ゲートの不安然り、気性的にもどかしい。ヴェロックスは4角からの反応が良かった頃にない。馬は見栄えするけどな。」カペラステークス「ジャスティン。オルフェ産駒でムラあるけど、走る気になった時は強い。...
非公開・回顧記事(12/5・12/6) - 2020/12/06(Sun)
アンカツさんのつぶやきチャレンジカップ「レイパパレ。見栄えはせんし、気性的に危うさもあるんやけど、エンジンは本物やね。ただ、もうちょい相手が強くなると2000mがギリギリ。マイルの好位で折り合わす競馬がビンゴじゃないかな。ブラヴァスはまだ成長途上。今の完成度で崩れてないのはむしろ凄い。ヒンドゥタイムズも重賞は勝てるレベル。」ステイヤーズステークス「雨もあるけど中山芝はタフな馬場やね。ここから開催進むと...
非公開・回顧記事(11/28・11/29) - 2020/11/29(Sun)
アンカツさんのつぶやき ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス「ワンダフルタウン。新馬の相手はダノンザキッドで、そこから経験を積んで競馬が上手くなった。ただ、今回は完成度もあったかな。ラーゴムは無難に乗った印象やし、マカオンドールは詰まってむしろ脚がタマった。グロリアムンディはモタついて内に入らざるを得なかったけど、これから良くなってくる馬。」京阪杯「フィアーノロマーノ。1200mを続戦してペース慣れし...
非公開・回顧記事(11/21・11/22・11/23) - 2020/11/23(Mon)
アンカツさんのつぶやきマイルチャンピオンシップ「グランアレグリア。あのポジションでも道中ゆったり走れてた分で、窮地になっても脚がタマった。気性面の成長が何より大きいわ。外に出してからの瞬発力は半端じゃなかった。今日はルメールも焦ったと思うけど、あれがアーモンドアイに完勝した脚。ユーイチ、ユウガもそれぞれ完璧な競馬しとるからね。」「悔やまれるのはサリオスの位置取り。自分から進んでくタイプやないで、掛...
非公開・回顧記事(11/14・11/15) - 2020/11/16(Mon)
アンカツさんのつぶやき武蔵野ステークス「サンライズノヴァ。とにかく東京巧者。南部杯は時計が速すぎただけで、自分の力だけは走ってくる馬主孝行。モズアスコットは脚抜きがいいダート向き。乾いた馬場でより斤量が堪えた。タイムフライヤーは馬体減あったけど、加齢でズブくなってきたかも。ソリストサンダーには驚いた。相手なりなんやね。」デイリー杯2歳ステークス「阪神は時計出すぎでレコードに騙されそうやけど、レッド...
非公開・回顧記事(10/31・11/1) - 2020/11/01(Sun)
アンカツさんのつぶやきアルテミスステークス「ソダシ。なかなかのメンバーやったけど、この馬の強さばかりが目立った。マイルでもセンスで位置を取れたし、それでいて追ってからしっかり伸びとるもん。距離はむしろ延びていいくらいで、先々がかなり楽しみになった。前走時にダートで見てみたいってつぶやいたけど、試す機会すらないかもしれない。」スワンステークス「カツジ。相手思えば走りすぎってくらい。インを通りたいジョ...
非公開・回顧記事(10/24・10/25) - 2020/10/25(Sun)
アンカツさんのつぶやき富士ステークス「引っ掛かったシーズンズギフトに絡まれてスマイルカナは可哀想やった。ああなると馬場がマッチする差し馬の出番。ヴァンドギャルドはここに入ってキャリアが活きたし、ユーイチが弾みをつけに東京来とるだけあった。地味なタイプやけどラウダシオンは本物。NHKマイルCは能力ってことがハッキリした。」菊花賞「コントレイル。楽な条件やなかったけど、どんな着差であれ勝ったことに意義があ...
非公開・回顧記事(10/17・10/18) - 2020/10/18(Sun)
【秋華賞】レース後のコメント1着 デアリングタクト(松山弘平騎手)「ホッとした気持ちと、関係者の皆さんに感謝の気持ちで一杯です。今日はパドックでもイレ込みがありましたが、しっかりレースをしてくれると信じていました。ゲートでうるさいところがありましたけれども、上手に出てくれてました。折り合いもついて、流れに乗って、良い競馬ができました。力のある馬ですし、強い馬がたくさんいましたが、一番強いと信じてい...
非公開・回顧記事(10/10・10/11) - 2020/10/11(Sun)
アンカツさんのつぶやきサウジアラビアRC「ステラヴェローチェ。バゴ産駒は道悪走るね。初戦は恵まれたのかと思ったけど、違ったアプローチで楽勝。今日の馬場ならどんな競馬しても勝っとった感じやね。先々まで楽しみなのは間違いない。インフィナイトはこの血統らしい馬っぷりでセンスがある。キングストンボーイは見たままスタートに尽きる。」京都大賞典「グローリーヴェイズ。思ったよりも馬場の回復が早かったし、地力ある馬...
非公開・回顧記事(10/3・10/4) - 2020/10/04(Sun)
アンカツさんのつぶやきシリウスステークス「カフェファラオ。ゲートはモサっと出たし、直線も追われて嫌々伸びて、まだ馬が目覚めてない感じやった。今日のハンデと相手でこの勝ち方やと、前走の敗戦も頷けるところある。どれだけの馬なのかは次走の変わり身にかかってる。重賞制した馬に辛口やけど、ユニコーンSまでが凄かったからね。」スプリンターズステークス「グランアレグリア。馬体が増えてどっしりして、スタート後の行...
非公開・回顧記事(9/26・9/27) - 2020/09/27(Sun)
アンカツさんのつぶやき神戸新聞杯「コントレイル。もともと完成度は高かったけど、気性が大人になって操縦性が増した。あの折り合いなら距離は問題ないし、抜け出してから耳を立ててスイッチをオフにしとる。同世代の牡馬ではまさに力が違う。ヴェルトライゼンデは直線だけの競馬で、次に向けてのアプローチ。いい前哨戦になったと思う。」オールカマー「センテリュオ。能力あるけど、これまで舞台がかみ合わなかった。パンパンの...
非公開・回顧記事(9/19・9/20・9/21) - 2020/09/22(Tue)
アンカツさんのつぶやきローズS「リアアメリア。着差的には圧勝やったけど、成長したというよりもいい頃に戻った、好枠からモマれずにこの馬だけが自分の力を出したって感じやった。後ろが差せない展開に持ち込んだってのを考えても、他の有力馬がいかにも物足りない。正直、デアリングタクトの牝馬3冠は揺るぎないと思うね。」セントライト記念「バビット。内田がいいラップを刻んだけど、とにかくしぶといし、自分で競馬を作れる...
非公開・回顧記事(9/12・9/13) - 2020/09/13(Sun)
アンカツさんのつぶやき紫苑S「マルターズディオサ。実績からも使い減りするタイプなんかな。ひと息入ってふっくらした馬体やったし、急かさず先行できる2000mがビンゴやった。パラスアテナはユタカちゃんが手の内に入れてて、シーズンズギフトは手を選ばない堅実さ。ただ、何よりも上がり馬の台頭がなかったことが物足りんかった。」京成杯オータムハンデ「トロワゼトワル。東も安田隆厩舎。ここを勝とうって仕上げに馬とノリが応...
非公開・回顧記事(8/5・8/6) - 2020/09/06(Sun)
アンカツさんのつぶやき新潟記念「ブラヴァス。掲示板勢は紙一重やったけど、外枠引いてた運と、とりわけユーイチが上手く乗った。上がってく一方の血統と陣営やし、G1を狙ってくキッカケになる勝利。ジナンボーの自在性は大したもん。ただ、勿体なさも残る。今後の特注はサトノダムゼル。ラスト併せられてたら分かんない手応えやった。」小倉2歳ステークス「メイケイエール。あの馬場で行きたがっても弾けられる脚力はなかなかの...
非公開・回顧記事(8/29・8/30) - 2020/08/30(Sun)
アンカツさんのつぶやき新潟2歳S「ショックアクション。少頭数と元気の逃げでスタミナが問われる隊列になった。前走でコースを経験してたのも良かったし、今日の展開とかみ合った印象。ブルーシンフォニー然り、外枠の利もあった。フラーズダルムはこれから良くなりそう。ブルーバードは前2走と逆の競馬。短距離でタメれば一変できる。」キーンランドC「ダイアトニックは1枠が仇となって競馬させてもらえんかった。馬場が馬場やか...
非公開・回顧記事(8/15・8/16) - 2020/08/16(Sun)
アンカツさんのつぶやき関屋記念「サトノアーサー。出負けが奏功して、ケイタが4角で腹を決められた。外を回さず馬群に突っ込んだのがポイントでしょ。あれでスイッチが入って、捌きも見事やった。トロワゼトワルは勝ちパターン。あの展開で差されたら勝ち馬を褒めるしかない。アンドラステは乗り役の力みが要所要所で馬に伝わってた。」小倉記念「小倉記念は開幕週の施行が落とし穴やった。有力馬が位置取ってペースを上げて、3角...
非公開・回顧記事(8/8・8/9) - 2020/08/09(Sun)
境和樹の穴馬券ネオメソッド レパードS&エルムSの回顧第12回レパードS(GⅢ)1着ケンシンコウ2着ミヤジコクオウ3着ブランクチェックラップ:12.6-11.1-12.0-12.6-12.4-11.9-12.2-11.9-12.5時計:1.49.2馬場差-1.4秒を加味しても、1.49.2秒はかなり速い時計。2着ミヤジコクオウがよく差して来たなぁという競馬で、本来はこの時計で内枠を引いた馬が先行すれば、残る可能性は相当高まります。スピード色の強いブランクチェッ...
非公開・回顧記事(8/1・8/2) - 2020/08/02(Sun)
境和樹の穴馬券ネオメソッドクイーンSの回顧第68回クイーンS(GⅢ)1着レッドアネモス2着ビーチサンバ3着スカーレットカラーラップ:12.1-11.2-11.5-11.5-11.9-11.7-12.0-12.0-12.0時計:1.45.9戦前に想定された通り、逃げたい馬がそれそれ主張したことで、半マイルで46.3-47.7秒の綺麗な前傾戦になり、ラストで先行馬が苦しくなり差し馬が台頭するというレースパターン。勝ったレッドアネモスは、好発からスッと下げてラチ沿...
非公開・回顧記事(7/25・7/26) - 2020/07/26(Sun)
アンカツさんのつぶやきアイビスサマーダッシュ「ジョーカナチャン。前走からも適性はライオンボスと双璧。枠の並びでどうかと思ってたけど、外ラチに取りつくまでの速さで勝負を決めた。ライオンボスは苦しい追走。あれで上手くいっとるビリーバーを凌いだんやから地力は見せとる。渋くなっとる感じもあって、近いうちに1200mはこなすかもしれない。」 境和樹の穴馬券ネオメソッドアイビスSDの回顧第20回アイビスサマーダッシュ...
非公開・回顧記事(7/18・/19) - 2020/07/19(Sun)
境和樹の穴馬券ネオメソッド函館記念など3重賞の回顧第56回函館記念(GⅢ)1着アドマイヤジャスタ2着ドゥオーモ3着バイオスパークラップ:12.4-11.2-11.7-11.7-11.8-11.8-12.0-12.1-12.4-12.6時計:1.59.7正直、今週の重賞は3鞍ともかなり厳しい結果だったと思います。まず函館記念。勝ったのは15人気のアドマイヤジャスタ。前走6着で微妙に復調気配があったとも言えますが、それまで二桁着順を6戦続けていた馬。また、個人...