FC2ブログ

Monthly Archives : 2015/02

データde出~た ・第884回 前走レースがポイント! 中山記念を分析する - 2015/02/27(Fri)
こんにちは第884回 前走レースがポイント! 中山記念を分析するhttp://jra-van.jp/fun/ddd/index.htmlフェブラリーSが終わり、今週から中山・阪神競馬が開幕する。中山開催の開幕週メインは芝1800mで行われる中山記念。昨年はジャスタウェイが快勝し、ドバイデューティフリー優勝へ弾みをつけた。春のG1戦線に向けて、見逃せない一戦といえる。今回は中山記念にスポットを当て、過去10年のデータから好走馬のパターンを探し出...
単勝二頭流 - 2015/02/27(Fri)
こんにちは2月26日号 阪急杯の穴馬3頭をチェック!http://keibat.blog.fc2.com/編 では現時点での注目穴馬をお願いします。石 まずはマジンプロスパー。編 阪急杯では12年1着、13年2着と連続して好走しているんですよね(14年不出走)。G1だと一昨年のスプリンターズSの4着が最高着順なんですけど、G2、G3だと比較的安定して走れているというか。石 要は瞬発力が求められなければちゃんと上位に走ってくるんだよね...
CLUB A-PAT CAFE - 2015/02/26(Thu)
こんにちは「井内利彰の調教捜査官は見た!?3」http://www.cluba-pat.jp/cafe/blog/jra_w3/今週も「連覇」と言いたいところですが、阪急杯先週のフェブラリーSはコパノリッキーが優勝。 昨年に続く、連覇を達成。戦前、連覇は難しい、なんて言われていましたが、こんな時ほど…という気がします。それにしても、今年は「記録」が次々に破られているような。きさらぎ賞を「牝馬」のルージュバックが勝ち、共同通信杯を「1戦1勝」の...
netkeiba「根多のデットーリ」 - 2015/02/26(Thu)
こんにちは阪急杯注目馬はレッドオーヴァルですね。 戸崎騎手と軍団対決とデムーロ解除http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH07-------------------------阪急杯のサンカルロ-------------------------阪神1400ホースとして、その名を刻んだサンカルロだけど、その成績を見るといかにサンカルロが阪神1400で食っていたかがよくわかる。逆に言えば阪神1400が得意ならば、長く食べていけるということでもある。阪神Cは開...
栗山求の血統の裏庭・中山記念 - 2015/02/26(Thu)
こんにちは中山記念血統的考察http://www.hicchu.net/column/kuriyama/さて、今週は中山記念(G2・芝1800m)。 先週までの東京コースから中山コースへ移るので、競馬のスタイルがまったく異なる。 小回りコースに替わって直線も短くなるため、 直線で決め手を活かすタイプよりも、持続力を活かした先行押し切りタイプが有利となる。 左回りから右回り、ゆるやかな坂から急坂、という変化もある。 昨年は度重なる降雪の影響...
netkeiba「重賞データ分析」 - 2015/02/26(Thu)
こんにちは内枠の先行馬が圧倒的に有利!/阪急杯http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH29■阪急杯(G3・阪神芝1400m内)フルゲート18頭/登録33頭【コース総論】阪神芝1400m内 Aコース使用・コースの要所!★内回りでもあり、先行勢優勢のコース。とくに逃げた馬は猛烈に強い!★枠番による成績差は小さいが大外18番だけは別。圧倒的な強さを誇る。★強さと妙味を兼ね備えるのが2~3番人気馬。信頼度は1番人気と互角!【レ...
netkeiba「調教Gメン研究所」 - 2015/02/25(Wed)
こんにちはステファノス、コパノリチャード、ミッキーアイルなど3重賞の調教分析http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=AY01【中山記念/ステファノス】 画像は24日の坂路でのキャンターですが、最終追い切りは1週前同様、CWでの併せ馬。相手も先週と同じトーホウストロングで、乗り手もA.シュタルケ騎手という状況でした。ちなみに前走時の最終追い切りは坂路だったので、CWでの直近好走の最終追い切りは白百合Sになり...
2014(昨年の)データde出~た・第780回 ポイントは重賞連対実績! 阪急杯を分析する - 2015/02/24(Tue)
こんにちは今年のデータde出~たは、昨年掲載された阪急杯以外の重賞になるはずなので、参考に昨年のを転載します。第780回 ポイントは重賞連対実績! 阪急杯を分析する 2014/2/27(木) 中山・阪神の開幕週となる今週は中山記念、阪急杯がメインレースとして行われる。今回のデータde出~たでは、高松宮記念の前哨戦である阪急杯に注目。昨年はロードカナロアがこのレースから始動し、高松宮記念を優勝した。同馬に代わる短距離...
netkeiba「回収率向上大作戦」 - 2015/02/24(Tue)
こんにちは阪急杯出走馬の前走クラスhttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=D01GIIIならば前走オープン特別組や前走準オープン組でも通用しそうに思えるが… いまさら言うまでもなく、阪急杯はGIII競走。重賞の中では最もグレードが低いだけに、前走オープン特別組や場合によっては前走準オープン組でも通用しそうに思える。 しかし、実際には前走重賞組でないと苦しい。まだ1200m戦だった05年も含め、阪急杯における前...
netkeiba「重賞レース回願」 - 2015/02/23(Mon)
こんにちは変則ラップをこなしたチャンピオン/フェブラリーShttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=A01本当の強さはもう少し長い距離で 5歳牡馬コパノリッキー(父ゴールドアリュール)が、昨年につづき見事に連覇達成。これでダート通算【9-2-1-4】となった。 勝ち時計の1分36秒3(9RヒヤシンスSの3歳馬ゴールデンバローズが1分37秒1)は、古馬GIにしてはかなり物足りなく思えたが、これはコーリンベリーの出遅れによって...
阪急杯考察1 - 2015/02/23(Mon)
こんにちはJRAホームページ今週の注目レース・阪急杯①馬番別成績(過去10年) 馬番 成績 勝率 連対率 3着内率 1~5番 8-5-4-33 16.0% 26.0% 34.0% 6~10番 1-1-4-44 2.0% 4.0% 12.0% 11~16番 2-3-2-52 3.4% 8.5% 11.9% ※ 2007年は1着同着 ②前年のスプリンターズS・マイルチャンピオンシップ・阪神Cへの出走経験別成績(過去8年) 出走経験 成績 勝率 連対率 3着内率 スプリンターズSのみ出走 2-0-0-11 ...
フォトパドック・中山記念と阪急杯 - 2015/02/23(Mon)
こんにちは先週のフォトパドックは「さすがにGⅠですので悪い馬はいません。3歳限定の共同通信杯とは違い横の比較ではなく、馬個々の縦の比較になりますが、エアハリファは更に良くなっています。エアハリファが連勝でGⅠを獲る???三浦皇成騎手がGⅠジョッキーということ?昨年は初GⅠ制覇の方が多かったと思うのですが、今年もなんでしょうか?・・・・・・・これだけ吹くと3着内にも来れなかったりしてね。はすかしい。今週は...
「競馬についてつらつらと」第32回フェブラリーステークス レース回顧 - 2015/02/23(Mon)
こんにちは第32回フェブラリーステークス レース回顧http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ced9331/フェブラリーS(G1・東京・ダート1600m・良)昨年はあっと驚く最低人気コパノリッキーの逃げ切りだったが、今年は堂々1番人気での出走。昨年末のチャンピオンCと比べると1枚落ちるメンバー構成というのは戦前の評価だろうし、多分それは正しい。それほどホッコータルマエの存在は大きいし、エアハリファの回避も大きい。率直...
重賞結果・フェブラリーS - 2015/02/23(Mon)
こんにちは昨日は長男を図書館に連れて行ったので、ライブレース観戦(自宅TV)できませんでした。コパノリッキーは、馬主さんの風水パワーのおかげなのか2枠4番がいい方に転んだ展開で完勝でした。田辺騎手が降ろされて武豊騎手でしたので、応援する気にはなれませんでした。エアハリファが回避して勝負する気もなくなりました。たらればですが、どの枠になったかによって変わるでしょうし、違ったスタート、展開になったかもし...
境和樹の穴馬券ネオメソッド (レース回顧編) - 2015/02/22(Sun)
こんにちは悔いはありませんがhttp://www.umasq.jp/sakai/race/第32回フェブラリーS(GⅠ)1着コパノリッキー2着インカンテーション3着ベストウォーリア ラップ:12.3-10.6-11.4-12.6-13.1-12.3-11.5-12.5時計:1.36.3やはりカギを握ったのは5F目の13.1秒ですね。ここで息が入ったことで、先行馬にとってはかなり楽になったと思います。ちなみに、フェブラリーSがGⅠに昇格して以降、道中で13秒台のラップが挟まったのはこれが...
競馬ラボ・アンカツさんのつぶやき - 2015/02/22(Sun)
こんにちはフェブラリーS「コパノリッキー。想定外の隊列でもああやって勝つんやから、このメンバーでは力が抜けとるね。いいスタートやなかったけど、その対処と位置取りはさすがユタカちゃん。だだ、結局は東海S組の決着というのはレベル的に不満。ベストウォーリアは流れが合わんかった。久々でも抜群のデキやったけどな。」質問:ワイドバッハは位置取りが悪かったのでしょうか?「ある程度はついて行けちゃう流れになったから...
フェブラリーS予想 - 2015/02/22(Sun)
こんにちは今週の考察をまとめましょう。[フォトパドック]良く見えたエアハリファは回避となりました。[JRAホームページ「今週の注目レース」 ]①③④すべてに該当するのはインカンテーション、カゼノコ、コパノリッキー、ベルゲンクライ②馬番別成績(過去10年) 馬番 成績 勝率 連対率 3着内率 1~5番 2-2-3-43 4.0% 8.0% 14.0% 6~11番 0-5-5-49 0% 8.5% 16.9% 12~16番 8-3-2-36 16.3% 22.4% 26.5% [netkeia「重賞データ分析...
血統一押しの馬は? - 2015/02/22(Sun)
こんにちは各血統評論家の意見を総合すると勝ち馬が見えてくるのでしょうか?水上学さん:◎ベストウォーリア○キョウワダッフィー▲ワイドバッハ☆カゼノコ△コパノリッキー△グレープブランデー△サンビスタ境和樹さん:シルクフォーチュン、コパノリッキー、グレープブランデー、レッドアルヴィス、ベストウォーリア、インカンテーション、キョウワダッフィーから◎キョウワダッフィー栗山求さん:◎コパノリッキー○ベストウォーリア▲レ...
境和樹の穴馬券ネオメソッド - 2015/02/22(Sun)
こんにちは東京11R フェブラリーS(ダ1600m)http://www.umasq.jp/sakai/buy/ フェブラリーSを血統的に考える場合、重要になるのは次の3つの系統です。【ロベルト系保持馬の好走例】13年9人2着エスポワールシチー(母父ブライアンズタイム)11年3人2着フリオーソ(父ブライアンズタイム)11年4人3着バーディバーディ(父ブライアンズタイム)10年1人1着エスポワールシチー(母父ブライアンズタイム)10年2人3着サクセスブロ...
netkeiba「日曜メインレース展望」 - 2015/02/21(Sat)
こんにちは人気馬を射程に入れて/フェブラリーShttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=A03今年は万全のローテ 週中に雨があったので、冬のパサパサのダートというより、良馬場のなかでは比較的「含水率」の高い、走りやすいコンデションか。最近の多くの年と同じく「1分35秒0前後」の勝ちタイムと思える。 人気の中心コパノリッキー(父ゴールドアリュール)は、もちろん先行するが、快速系のダート巧者というより、スピ...
競馬ラボ・アンカツさんのつぶやき - 2015/02/20(Fri)
こんにちは遅れていた先週のレースのつぶやきです。京都記念「遅ればせながら京都記念。先入観なしに見ると、特別な馬がおらん普通の重賞って感じ。ラブリーデイはセンスに磨きがかかってきた。厩舎も厩舎やで、これから更にブレイクするんやないかな。スズカデヴィアスは典型的な大駆けタイプ。忘れた頃にまた一発やりそうやね。まさか今回とも思わんかったし。」「キズナ。馬体も立派やったし、骨折明けの緒戦とすれば悪くない内...
競馬ラボ・水上学の全頭ジャッジ「血統MMチャート」 - 2015/02/20(Fri)
こんにちはいつもですと7点以上の馬を転載するのですが、今回は6点以上の馬とします。水上のジャッジ「血統MMチャート」フェブラリーS http://keibalab.jp/special/2015/februarys/blood.htmlカゼノコ【総合】6点1800m以上に良績が固まっているのは、おそらく母方の血からだろうが、アグネスデジタル産駒は東京マイルも悪くない。ただあまり前崩れは望めない顔ぶれになり、また自力での上がり最速は意外とマークして来ないこと...
栗山求の血統の裏庭・フェブラリーS血統的考察 - 2015/02/20(Fri)
こんにちは毎週水曜日更新なのですが、今週は休載の発表でした。しかし、有難いことに更新されました、感謝です。フェブラリーS血統的考察 http://www.hicchu.net/column/kuriyama/さて、今週はフェブラリーS。ドバイワールドCに全力を傾けるためホッコータルマエが登録せず、 右前肢に傷腫れが見られたエアハリファが大事を取って回避。それだけに何が突っ込んでくるか分からず、高配当が期待できる。わが国のダート競馬は、ゴ...
単勝二頭流 - 2015/02/20(Fri)
こんにちは今回の掲載は「Sportsmaster 編集部通信 2月18日号」です。編 ということで、そろそろ今年のフェブラリーSについてのお話を伺えればと思うんですが、現時点ではどの穴馬に注目されています? 石 まずはグレープブランデーですね。 編 前哨戦の根岸Sは10着と完敗でしたけど。 石 ああ、あの負けは必要以上に気にしなくていいですよ。僕の予想をご覧の方は聞き飽きているでしょうけど(笑)、芝もダートも1400mと...
フェブラリーステークス(GI) 出走予定馬の「調教後の馬体重」 - 2015/02/19(Thu)
こんにちは 2月22日(日)に行われる第32回フェブラリーステークス(GI)の出走予定馬の調教後における馬体重をお知らせいたします。【2月22日(日)フェブラリーステークス(GI)】 馬 名 馬体重 計量日 計量場所 所属厩舎 (参考)前走馬体重 アドマイヤロイヤル 550 2/19(木) 栗東 橋田 満 栗東 528 インカンテーション 504 2/19(木) 栗東 羽月 友彦 栗東 496 カゼノコ      46...
CLUB A-PAT CAFE - 2015/02/19(Thu)
こんにちは「井内利彰の調教捜査官は見た!?3」http://www.cluba-pat.jp/cafe/blog/jra_w3/厳冬期も距離も関係なし、馬券はカゼノコ今週は、ホッコータルマエが不在のフェブラリーS。とはいっても、主役は昨年のフェブラリーSの覇者、コパノリッキーがドンと構えているような気がします。全体の数字、6F時計(87秒6)は遅くなりましたが、ゴール前のラスト1Fは11秒8。 前半をゆっくり入ったので、当然といってしまえば、それまで...
データde出~た・第882回 今年最初のG1馬は? フェブラリーSを分析する - 2015/02/19(Thu)
こんにちは第882回 今年最初のG1馬は? フェブラリーSを分析するhttp://jra-van.jp/fun/ddd/index.html今週は、今年の中央競馬では最初のG1競走・フェブラリーSが行われる。残念ながらG1連勝中のホッコータルマエこそ不在だが、昨年大波乱を演出したコパノリッキーを筆頭に、新勢力から大ベテランまで多様なメンバーが顔を揃えた。果たしてどの馬がタイトルを手にするのか、過去の傾向を見てみよう。データの分析には、JR...
netkeiba「根多のデットーリ」 - 2015/02/19(Thu)
こんにちは風水師とか呪術師とか音楽家とか戦士とかを風やカーニバルで吹き飛ばせないか?http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH07チャンピオンズCでは風水師VS呪術師と見立てて、呪術師に注目したけれど、どちらも惨敗してしまった。風水師は鞍上を武豊に、呪術師は鞍上を内田博に替えて、再び激突する。ならば、もう1回だけ呪術師に期待してみようと思っていたけど、根岸Sをエアハリファが1人気で勝った。根岸Sを1人...
netkeiba「血統ビーム的傾向と対策」 - 2015/02/19(Thu)
こんにちはフェブラリーSはフォトパドックで高評価したエアハリファが回避となり、血統からのアプローチが面白いのではないかと思ったのですが、三大先生の一人栗山求さんのコラムが休載となってしまいました。どうも当てが外れる今週です。バックナンバーからヒントを頂戴しましょう。2014-02-19 フェブラリーS血統的考察 ホッコータルマエ、ベルシャザール、ニホンピロアワーズ、ワンダーアキュート、ゴールスキー、ベストウォ...
netkeiba「重賞データ分析」 - 2015/02/19(Thu)
こんにちは有力ではあるが「一強」ではない!/フェブラリーShttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH29【コース総論】東京ダ1600m・コースの要所!★人気馬サイドの信頼度は標準的。人気から穴までまんべんなく走る。★枠番は完全に外枠優勢。内枠に入ると人気馬でも厳しいと考えるべき。★勝つには瞬発力が必要不可欠。好位~中団からのチョイ差しがベスト。 ダートとは思えないほどに瞬発力要求度が高いのが、東京ダ160...