FC2ブログ

Monthly Archives : 2015/10

【菊花賞】栗東レポート - 2015/10/21(Wed)
こんにちは【菊花賞】栗東レポート~スティーグリッツ ●スティーグリッツについて友道康夫調教師「(500万、1000万と連勝して)何とか菊花賞に出したかったのでホッとしています。前走も坂を上ってからしぶとかったですね。骨折から復帰して3戦目で500万を勝って連勝できましたが、良い感じで牧場から帰って来て、使うたびに良くなっています。 先週しっかり追っておいて、今週は単走で息を整えるくらいにしましたが、...
栗山求・血統の裏庭 - 2015/10/21(Wed)
こんにちは菊花賞血統的考察 http://www.hicchu.net/column/kuriyama/さて、今週は菊花賞(G1・芝3000m)。ここ5年間、1番人気馬が4回連対している。 昨年は1、2番人気が飛んだものの、連対したのは3、4番人気だった。 昔は荒れることが多かったが、このところは本命サイドのレースが続いている。ただ、今年は横綱ドゥラメンテが故障のため秋全休。力量差が小さいどんぐりの背比べといえるメンバー構成なので、 展開次第では人気馬...
【菊花賞】美浦レポート - 2015/10/21(Wed)
こんにちは【菊花賞】美浦レポート~ジュンツバサ勢司和浩調教師のコメントは以下のとおり。―今日の最終追い切りは セントライト記念を使ってから順調にきていますが、テンションが高くなっているところがあるので、今日は(5ハロン)70秒、(3ハロン)40秒程度で十分だろうという形で、予定通りに終わらせることができたかな、と思っています。―デビュー4戦2勝で迎える大一番ですが 成長途上なので、骨も筋肉面もまだこれから伸...
スポニチアネックス「達眼」 - 2015/10/21(Wed)
こんにちは私が、今一番見たい記事です。【菊花賞】ジュンツバサ100点“長躯短背”の高密度やんちゃボディー http://musume112jp.blog.fc2.com/blog-entry-2230.html 史上最少キャリアの菊花賞馬誕生!?今年2月に引退した鈴木康弘元調教師(71)がG1有力候補の馬体を診断する「達眼」。「第76回菊花賞」ではリアファルとともにデビューわずか5戦目のジュンツバサを満点採点した。秋のG1・2戦連続で優勝馬をズバリ当てた...