FC2ブログ

Monthly Archives : 2016/01

日刊スポーツ「水島晴之の単複で買え」 - 2016/01/22(Fri)
こんにちはマイネルハニー距離短縮でチャンス大/若竹賞http://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/column/article.zpl?topic_id=10066 中山9R 13マイネルハニーに期待した。新馬を7馬身差で逃げ切った素質馬だが、その後は折り合いに苦労して3着、4着と勝ちあぐねている。特に前走は口の中を切るほど掛かったが、それでも直線は外から伸びて2着と首+鼻差の小差に持ち込んだ。 中間は柴田大騎手がまたがり、馬の後ろで...
境和樹の穴馬券ネオメソッド - 2016/01/22(Fri)
こんにちは中京ダ1800重賞の血統ポイントhttp://www.umasq.jp/sakai/buy/backnumber-684.html【日曜】中京11R 東海S(ダ1800m) 現状、中京ダ1800重賞における重要血統は下記の2つです。・フォーティナイナー・ライン保持馬・キングマンボ系(特にキングカメハメハ産駒)【中京ダ1800重賞とFナイナー・ライン保持馬】15年CP3人気2着ノンコノユメ(父トワイニング)14年CP8人気2着ナムラビクター(母父エンドスウィープ...
単勝二頭流 - 2016/01/22(Fri)
こんにちは単勝二頭流 〜愛知杯34万馬券的中! 今週の穴馬はこちら〜http://keibat.blog.fc2.com/編 ではそろそろ今週末の話に移ります?石 そうね。AJCCでいいかな。編 はい。では石橋さんの注目穴馬をお願いします。石 了解。じゃあ、まずはマイネルフロスト。編 前走は中山金杯で2着。逃げて惜しい競馬でしたけど、逆に言えばあのペースで逃げ切れなかったのはどうなのかなという気もするんですが。石 お、まともっぽ...
データde出~た ・第977回 過去3年の傾向から東海Sを占う - 2016/01/21(Thu)
こんにちは第977回 過去3年の傾向から東海Sを占うhttp://jra-van.jp/fun/ddd/index.html2013年から1月の開催となり、フェブラリーSのプレップレースとしての意味合いを持つようになった東海S。実際、2013年の勝ち馬グレープブランデーは次走でフェブラリーSを制覇している。2014年からは1着馬にフェブラリーSの優先出走権が与えられるようにもなった。そんな東海Sを、現行の条件となった過去3年のレース傾向から占ってみ...
netkeiba「根多のデットーリ」 - 2016/01/21(Thu)
こんにちはディサイファはジェダイか? ラーゼンはスダホークか?http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH07AJCCは、1人気が1着するか着外に敗れるかを吟味し、2人気が3連系の軸に成りえるかを検討し、その答えを正しく出せればだいたい当たる。だから今年も1人気の取捨からアプローチしてみる。1人気の捉え方(過去13年・03-15)■1人気は1着か着外■1人気成績 4-0-0-91人気は負けることの方が多い。買うなら1着。でも...
【AJCC】美浦・栗東レポート - 2016/01/21(Thu)
こんにちは【AJCC】美浦レポート~マイネルフロスト ◯マイネルフロストについて高木登調教師「(前走、初めて逃げる競馬になったが)かなりのスローペースになりましたからね。やむを得ないところだと思います。前走を使って、そこからあまり間隔があいていませんので、馬の調子だけを落とさないように調整してきました。この馬は使うたびに調子を上げてくるので、前走もいい状態だと思い自信をもって送り出しました。ここまで...
【東海S】美浦・栗東レポート - 2016/01/21(Thu)
こんにちは【東海S】美浦レポート~ロワジャルダン ◯ロワジャルダンについて斎藤吉則調教助手「前走のチャンピオンズCは、大外枠からのスタートで下げざるを得ませんでしたが、最後は馬群の中からいい脚で上がってこられたので、内容的には良かったと思います。レース後も疲れはそれほどなく、回復も早かったので、このレースを目標に順調に調整できています。先週は併せ馬で負荷を掛け、今週は併せ馬で反応を確かめる程度でした...
栗山求・血統の裏庭 - 2016/01/21(Thu)
こんにちはアメリカJCC血統的考察 http://www.hicchu.net/column/kuriyama/さて、今週はアメリカJCC(G2・芝2200m)。 別定戦のG2にもかかわらず平穏な決着にはなりづらいレース。 昨年は単勝1.3倍のゴールドシップがまさかの7着に敗れた。 寒い時期の調整の難しさ、 小回りコース特有のまぎれ、といった原因が考えられる。 展開は重要で、昨年はクリールカイザー(4番人気)とミトラ(7番人気)が行った行ったで1、2着となった。...
netkeiba「重賞データ分析」 - 2016/01/21(Thu)
こんにちはレース傾向に「比較的」沿うのはこの2頭!/アメリカJCChttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH29【コース総論】中山芝2200m Aコース使用・コースの要所!★6番人気以内と7番人気以下で極端なまでの成績差。軸は前者から選ぶべき。★内枠やや有利の傾向だが過剰人気気味。馬番9~12番に配当的な妙味アリ。★4角を先頭で回った馬など先行勢の強さが目立つ。前重視の姿勢がベター。【レース総論】アメリカJCC(G2)...
netkeiba「血統ビーム的傾向と対策」 - 2016/01/21(Thu)
こんにちは中山芝で注目のロベルトとステイゴールドhttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=AJ01◆先週までの流れを重視すれば、ステイゴールドとロベルト系に注目せずにはいられません 京成杯を優勝したプロフェットの父はハービンジャー。そして管理するのは池江調教師。昨年のベルーフに続き、池江調教師が管理するハービンジャー産駒が優勝。 プロフェットの母父タニノギムレットはロベルト系種牡馬。昨年末のターコ...
netkeiba「調教Gメン研究所」 - 2016/01/21(Thu)
こんにちはサトノラーゼン、初の坂路での最終追い切りは!?http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=AY01【AJCC/サトノラーゼン】 菊花賞の後はノーザンファームしがらきに放牧へ出されており、リフレッシュした状態でここへ向けての調整を進めてきました。これまで挙げた3勝はすべて中4週以内のレース間隔なので、休み明けが得意なタイプでないことは確か。そのあたりは陣営のコメントを見ても、すぐに判断していただける...
元騎手・坂井千明の乗り役流儀 レース回願 - 2016/01/19(Tue)
こんにちはレース回顧http://blog.livedoor.jp/sakai_chiaki/archives/55453164.html愛知杯平均的にラップが流れて、前で運んだ組が最後の最後で甘くなる展開。バウンスシャッセは、道中でジックリ構えて仕掛けを我慢したのが良かったし、田辺がこの馬の決め手をうまく引き出したと思うよ。調教では力強さに欠ける反面、体の使い、追っての反応もマズマズだったから、休み明けでプラス22キロだったとはいえ、体調も良かったんでし...
フォトパドック・アメリカJCC と東海S - 2016/01/18(Mon)
こんにちは先週は日経新春杯「 レーヴミストラルがいいです」 1着京成杯 「マイネルラフレシアでもなんとかなりそう?」 10着今週は田辺騎手が連覇中のアメリカJCC ですが、今年はどの馬に乗るのでしょうか???アメリカJCC ディサイファお腹周りに余裕がある感じで、万全の仕上がりではないようですが悪くないです。 マイネルフロストあまり体重の変化が無いし、体形の変化も少ないようです。金杯で逃げて好走した後...
馬三郎・長谷川仁志さんはどう予想したか - 2016/01/18(Mon)
こんにちは当日版は会員ではないので見ることは出来ないのですが、今なら見れるので参考に11R 京成杯(G3)気配は前走以上◎ユウチェンジ  ホープフルSと朝日杯FSの敗者復活戦といったメンバーのなかで、光るのが東スポ杯2歳S③着のマイネルラフレシア。自在性があるので中山2000mも向いている。ただ、この馬を物差しにすると、もっと評価していいのが◎ユウチェンジだ。アイビーSは首差②着だが、ラスト3Fは11秒8、1...
ブログ「競馬についてつらつらと」さま - 2016/01/18(Mon)
こんにちは京成杯、日経新春杯 レース回顧http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ced9331/article/240京成杯(G3・中山・芝2000m・良)ちょっと足りないなーと思う馬の戦いになる事が多い年明けのG3。過去10年の勝ち馬からクラシックを制覇した馬はエイシンフラッシュのみであり、馬券になった馬もマイネルチャールズ、サンツェッペリン、アルナスラインなど少ない。それでも中山2000mだ。皐月賞と同じ舞台を走る意味はある。...
境和樹の穴馬券ネオメソッド(レース回顧編) - 2016/01/17(Sun)
こんにちは京成杯の回顧http://www.umasq.jp/sakai/race/第56回京成杯の回顧 1着プロフェット2着◎ケルフロイデ3着メートルダール ラップ:12.7-10.8-13.1-12.4-12.8-12.0-11.9-11.7-11.8-12.2時計:2.01.4恐るべし『キングマンボ×ドイツ血統』。今回は改めて過去の結果を調べた結果、この血統傾向に気付けたことが最大の勝因でした。これで3頭出走して3頭とも馬券になるという超レア、かつハイアベレージの血統傾向。来年、ま...
アンカツさんのつぶやき - 2016/01/17(Sun)
こんにちは京成杯「キャロット祭りの1〜3着は立ち回りの差やと思うけど、オレは将来性でメートルダール推し。ただ、賞金加算できなかった分がどう出てくるか。戸田先生ならその先を見るのかな。プロフェットはやっぱり厩舎力。この時期の勝たせ方を分かっとる。ケルフロイデもセンスがある。乗り役のリズムもいいね。」質問:キャロットと言えば京都10Rのシンハライトどうでしたか?「時計も内容も及第点。2戦目であの競馬ができれ...
重賞結果・日経新春杯と京成杯 - 2016/01/17(Sun)
こんにちは日経新春杯勝ったのは①レーヴミストラル 勝ち時計2:25.9 過去5年と比べて最も遅い。ハロンタイム 13.1 - 11.2 - 11.8 - 13.0 - 12.9 - 12.4 - 12.8 - 12.0 - 11.6 - 11.7 - 11.8 - 11.6 上り 4F 46.7 - 3F 35.1 1000M通過が62秒という超スロー、例年だと残り3Fが11秒台ですが、今年は残り5Fから速くなり、残り4Fは11秒が続く上がりの勝負。坂を上り切る前に⑪メイショウウズシオ が先頭に出てペースが上がったからで...
日経新春杯予想 - 2016/01/17(Sun)
こんにちは日経新春杯予想今週の考察をまとめましょう。[フォトパドック]「 レーヴミストラルがいいです」[データde出~た ・第975回 4歳馬vs5歳馬! 日経新春杯を占う ]4歳馬の中では前走成績面で分があるシュヴァルグランが筆頭候補。金鯱賞組のベルーフとレーヴミストラルが続く。ともに金鯱賞では掲示板を外しているが、着差は0.5秒差以内にとどまっており、軽視は禁物だ。その他では、減点材料がなかったアドマイヤフライ...
中山11R 京成杯・京都11R 日経新春杯 - 2016/01/16(Sat)
こんにちはみなさんの予想は?水上学の血統トレジャーハンティング・中山11R 京成杯◎本命馬②ウムブルフ牡3、美浦・堀厩舎、F.ベリー騎手 基本的に、冬場の中山2000mらしく、パワーと小回り適性が重要なレースだ。またダート要素は薄い方が良く、重厚な欧州血統が圧倒的に優勢となる。 過去の好走馬を見ても、エイシンフラッシュやクルーガー、フェイトフルウォーやケイアイチョウサン、ブラックバゴ、ベストディール、アドマイヤ...
境和樹の穴馬券ネオメソッド - 2016/01/16(Sat)
こんにちは意外にレアな好相性配合http://www.umasq.jp/sakai/buy/backnumber-683.html中山11R 京成杯(芝2000m) 15年6人気3着クルーガー10年1人気1着エイシンフラッシュ この2頭に共通していることがあります。それが……『キングマンボ系×ドイツ母系』ということ。 昨年、6番人気3着クルーガーを穴馬券の片棒を担いだクルーガーは、母アディクティドがドイツ生産馬で、同国で重賞勝ちのある馬でした。そのクルーガーの好走...
日刊スポーツ「水島晴之の単複で買え」 - 2016/01/16(Sat)
こんにちはドラゴンズタイム決め手を生かせば差し切る/中山12Rhttp://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/column/article.zpl?topic_id=10066 中山12R 16ドラゴンズタイムを狙う。全3勝をダートで挙げている砂巧者だが、昨秋から芝に転じて7、2、5着。勝ち切れてはいないが、時計差はすべて0秒5以内と接戦に持ち込んでいる。高橋文師は「芝の方がレースしやすい感じだね。いい位置で流れに乗れるし、そこでためも利...
アンカツさんのつぶやき - 2016/01/16(Sat)
こんにちは愛知杯「バウンスシャッセは成績見ず、ネームバリューで買っといたほうがいいような馬。掴みどころがねえけど、その気になればこれくらいは走るからね。田辺もまたプレッシャーがかからんタイミングで乗れて、周りがよう見えとった。マキシマムドパリは相変わらず調整難しいんやね。完全に減った分って負け方。」-------------------------------------------------------------------田辺騎手早くも重賞勝ちです。おめ...
中京11R 愛知杯 - 2016/01/16(Sat)
こんにちはみなさんの予想は  水上学の血統トレジャーハンティング◎本命馬⑯シュンドルボン牝5、美浦・矢野英厩舎、大野騎手 冬の中京に固定されてまだ3回、しかも去年は施行されなかった。牝馬限定のハンデ戦、傾向定まらぬ中京の開幕週と、実に捉えどころのないレース。だが、確実だと思うのは、時計がそれほど速くなるはずがなく、瞬発力よりパワーに偏ること。枠のバイアスが意外と出てしまうかもしれないが、中京芝はこればっ...
日刊スポーツ「水島晴之の単複で買え」 - 2016/01/15(Fri)
こんにちはエクラミレネールが巻き返す/菜の花賞http://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/column/article.zpl?topic_id=10066 中山9R 6エクラミレネールが巻き返す。前走のひいらぎ賞は、前半1000メートル57秒7のハイペースで競り込まれたのが敗因だ。それでも大きく崩れず、勝ったドーヴァーの0秒7差7着に踏みとどまった。高橋裕師は「引くに引けない形になってしまった。別に逃げにこだわる馬じゃない。どちら...
境和樹の穴馬券ネオメソッド - 2016/01/15(Fri)
こんにちは難解極まる中京芝2000重賞http://www.umasq.jp/sakai/buy/backnumber-682.html中京11R 愛知杯(芝2000m) なかなか血統傾向が定まらない、というか、傾向らしいものが出てくると、また違った血統に来られるという極めて難解な状況が続いている中京芝2000重賞。一言、厄介な条件だと思います。 一応、これまでに行われたレースから、傾向らしいものをピックアップしてみたいと思います。・人気薄のディープ産駒・トニービ...
単勝二頭流 - 2016/01/15(Fri)
こんにちは単勝二頭流 京成杯で巻き返せ!http://keibat.blog.fc2.com/編 さて、それでは名誉挽回といきたいところですが、どのレースに注目しましょうか。石 3歳戦の借りは3歳戦で、というわけじゃないけど、京成杯が面白いんじゃないかと。編 中山芝2000mのG3ですね。ではさっそく石橋さんの注目穴馬についてお話を伺えればと。石 そうですね。ではまずはユウチェンジに注目しますか。編 前走はG1の朝日杯FSで4着に...
netkeiba「重賞データ分析」 - 2016/01/15(Fri)
こんにちは強いモノに巻かれたほうがベター/日経新春杯http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH29【コース総論】京都芝2400m外 Aコース使用・コースの要所!★少頭数では、1番人気を筆頭に人気サイド強し。平均配当も総じて低め。★枠番の内外を気にする必要はないが、馬番1~2番だけはプラス評価で。★勝ち負けに速い上がりが要求されるコース。ポジションは好位がベスト。【レース総論】日経新春杯(G2) 過去10年・レー...
netkeiba「調教Gメン研究所」 - 2016/01/15(Fri)
こんにちはベルーフ、競走除外後の状態は!?http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=AY01【愛知杯/フェリーチェレガロ】 ○地で友道康夫厩舎に戻ってきて以降、ダートを使われ続けていたところに、マーメイドSで久しぶりの芝が5着。そこから芝路線に転じて、エリザベス女王杯まで出走。14着と着順は大きく落としましたが、勝ち馬からの着差は0.8秒なので、牝馬限定なら芝の一線級でも通用するところを見せたといってよいで...
【日経新春杯】栗東レポート - 2016/01/15(Fri)
こんにちは【日経新春杯】栗東レポート~ベルーフ 池江泰寿調教師のコメントは以下の通り。「中山金杯はレース前に頭絡が取れてしまうアクシデントがあって、除外になってしまいました。ただ、外傷も深くなくて、すぐに乗り出すことが出来ましたね。金杯に使うつもりで仕上がっていましたし、ここへ向けての調整もしやすかったです。 金杯のあとはすぐに坂路入り出来ましたし、先週末しっかり乗って、今週もCウッドコースで5ハ...