FC2ブログ

Monthly Archives : 2016/02

フォトパドック・弥生賞とチューリップ賞 - 2016/02/29(Mon)
こんにちはいろいろとありますが、やることはちゃんとやらないと結果がでません。と、自分に言いたい。今、言いました。頑張れ俺。先週は阪急杯「抜けて良い馬はいません。いませんがミッキーアイルかな?」1着中山記念「抜けて良いとは思いませんが、実績馬が仕上がってなさそうで、順調に使われている強みでフルーキーに穴をあけてもらいたい」4着中山記念は共同通信杯の再現のように3頭で決まりました。[2015年追いかけ...
お騒がせのオークション結果 - 2016/02/29(Mon)
こんにちは今週は重賞結果はお休みで、お騒がせしたオークション結果を報告いたします。オートバイのオークション終了時刻が27日(土)23:22でした。私が入札したのが25日 12時 02分です。開始時の価格:700,000 円で入札。この状態は27日 21時 32分に701,000 円 で入札があるまで続きました。 終了日時:2月 27日(土) 23時 22分でしたので、延長は無く 701,000 円で落札されました。落札者が新規の方とはちょつと驚きまし...
馬三郎・長谷川仁志さんはどう予想したか - 2016/02/29(Mon)
こんにちは当日版は会員ではないので見ることは出来ないのですが、今なら見れるので参考に11R 中山記念(G2)適鞍で勝機!◎リアルスティール  ドゥラメンテは負けが許されないレベルの馬。ただ、そこは両前の骨折明け。直前の追い切りから本来の動きは確認できたが、一抹の不安も残る。それと小回りの1800mだ。母アドマイヤグルーヴがこの条件を使ったらどうなるか。皐月賞の鬼脚だって2000mあったからと考えることもでき...
ブログ「競馬についてつらつらと」さま - 2016/02/29(Mon)
こんにちは中山記念、阪急杯 レース回顧http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ced9331/article/248中山記念(G2・中山・芝1800m・良)ドゥラメンテを筆頭に3世代の皐月賞馬が顔を揃え、昨年クラシックの栄光1歩届かなかったリアルスティールも参戦。非常に豪華であり、それに加えて11頭と少頭数なので、力が発揮しやすそうなメンバー構成。パドックが滅茶苦茶混んでたので、スナイパーの如く狙ったドゥラメンテを。気になった...
境和樹の穴馬券ネオメソッド(レース回顧編) - 2016/02/29(Mon)
こんにちは中山記念の回顧http://www.umasq.jp/sakai/race/第90回中山記念 1着ドゥラメンテ2着アンビシャス3着リアルスティール ラップ:12.6-12.0-11.9-11.6-11.3-11.6-12.0-11.1-11.8時計:1.45.9う~ん、ちょっとショックな敗戦でしたね、◎ロゴタイプ。好走した過去2年に比べて時計が圧倒的に速いので、そのあたりが敗因だとは思いますが、この馬自身に高速耐性がないわけではないので、腑に落ちないところではあります。正...
アンカツさんのつぶやき - 2016/02/29(Mon)
こんにちはアーリントンC「今年のアーリントンCはひとつメンバーが落ちたね。そんな中で勝ち切るミルコが馬よりも目立っとった。テン乗りで持ち味を出すんやから、それだけ臨機応変な乗り方ができるということ。感性というか、馬乗りのセンス。ここのメンバーで、強いて次走の注目馬を上げるならロワアブソリューかな。」中山記念「ドゥラメンテ。18キロ増でも華奢に見えたくらい。そういった意味でまだ成長の余地があるし、気性面...
日刊スポーツ「水島晴之の単複で買え」 - 2016/02/27(Sat)
こんにちは砂適性の高さを示したフィンガーポスト狙う/中山4Rhttp://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/column/article.zpl?topic_id=10066 中山4R 初ダートで砂適性の高さを示した7フィンガーポストを狙う。前走は出遅れて後方からの競馬になったが、じっくり構えて直線勝負。上がり3ハロンは芝並みの35秒9の脚で0秒2差5着に入った。吉田豊騎手は「砂をかぶっても気にしなかったし、一瞬やったかと思った」と話す...
境和樹の穴馬券ネオメソッド - 2016/02/27(Sat)
こんにちは毎度お馴染み(笑)http://www.umasq.jp/sakai/buy/backnumber-695.html中山11R 中山記念(芝1800m) はい、毎度お馴染み。この中山記念は、『究極のリピーターレース』です。【過去に中山記念で連続好走した馬】ロゴタイプ 15年2着、14年3着シルポート 12年2着、13年3着カンパニー 08年1着、09年1着、05年2着エアシェイディ 07年2着、08年3着バランスオブゲーム 05年1着、06年1着、03年3着ローエングリン 03年1着、07年1...
今週の予想はお休みします(まな板の上のコイなんです) - 2016/02/27(Sat)
こんにちは訪問者には大変申し訳ないのですが、今週の予想はお休みします。中山記念の予想を載せる予定で下書き中だったのですが、集中して予想することが出来ません。ごめんなさい。オートバイオークションのせいなのです。すでに現在70万で入札中です。予算40万のはずなのに、前は50万手前で断念したり、60万を指をくわえて眺めていたのにね。うーん、半分後悔しています。新車で70万なら購入後に維持費はあまり掛かり...
阪神11R アーリントンC - 2016/02/26(Fri)
こんにちは予想家のみなさんのご意見は?水上学の血統トレジャーハンティングhttp://keibalab.jp/yosou/treasure/◎本命馬⑩アーバンキッド牡3、美浦・斎藤誠厩舎、Fベリー騎手 今年の3歳馬は、クラシック戦線が多士済々だが、マイルやダート路線はやや層が薄い。ここも大混戦で、印ほどの差はないだろう。 血統的には、過去3頭が馬券になっているのがダイワメジャー産駒。だが今回は、新馬戦を勝ったばかりのビップライブリーと、前...
日刊スポーツ「水島晴之の単複で買え」 - 2016/02/26(Fri)
こんにちは復調気配トーセンラークを狙う/アクアマリンShttp://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/column/article.zpl?topic_id=10066 中山10R 11トーセンラークを狙う。3歳の春には重賞のアルテミスSで3着、桜花賞、オークスにも駒を進めた実力馬。その後は長いスランプに陥ったが、2走前から復調気配を見せてきた。サンライズSは上がり33秒8、山城Sは同34秒0。ともに5着だが勝ち馬とは0秒2差以内と中身...
境和樹の穴馬券ネオメソッド - 2016/02/26(Fri)
こんにちは額面と本質を区別するhttp://www.umasq.jp/sakai/buy/backnumber-694.html阪神11R アーリントンC(芝1600m) このアーリントンCというレース、カギを握るテーマは『1400性』です。マイル戦ながら、その中身はほとんど1400と言っていいこのレース。このことは、過去の好走馬を見てみれば一目瞭然なのです。【1400実績馬、1400血統の好走例】15年5人気2着アルマワイオリ(もみじS勝ち)15年7人気3着マテンロウハピ...
データde出~た ・第987回 豪華メンバー集結! 中山記念を分析する - 2016/02/26(Fri)
こんにちは第987回 豪華メンバー集結! 中山記念を分析するhttp://jra-van.jp/fun/ddd/20160225.html開催替わりの今週は東西で3重賞。高松宮記念の前哨戦・阪急杯も注目を欠かせないが、今回は豪華メンバーが集結したG2・中山記念を分析したい。春の国内G1はもちろん、近年はドバイや香港遠征のステップとする馬も多いこの一戦。今年はどの馬が勝利を手にするのか、過去の傾向を見てみたい。データの分析には、JRA-VAN DataL...
単勝二頭流 - 2016/02/26(Fri)
こんにちは単勝二頭流 得意の1400m重賞で大穴炸裂か!http://keibat.blog.fc2.com/編 で、さっそくなんですけど、今週はさっき言ったように3つの重賞が組まれていますけど、どのレースを取り上げます?石 頭数も揃いそうな阪急杯にしようか。あ、それで思い出した。今週、スポーツマスターの編集部通信に呼ばれたんだけど、そこでアーリントンCについて話してきたので、興味のある方は覗いてみていただければと。編 お、ラッ...
収支 2016 - 2016/02/25(Thu)
2016年(平成28年)収支(毎週付け足していきますので、カテゴリから見てください)1G=100円です。1レース50G。買うときは50G全額購入(実際には馬券未購入)2月21日 フェブラリーS  -50G5月15日 ヴィクトリアマイル +215.5G11月27日 ジャパンカップ -50G...
netkeiba「根多のデットーリ」 - 2016/02/25(Thu)
こんにちは一流馬の復帰をたしかめつつ、王様対決を見物しつつ。http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH07中山記念は、いまや世界へディパーチャーする馬のエアポートのようだ。京都記念もその傾向があるけれど、世界への選択肢という点では中山記念に軍配が上がる。京都記念はドバイへのエアポート色が強いけれど、中山記念は3月下旬のドバイ、4月初旬のオーストラリアのクイーンエリザベスS、4月下旬の香港のクイーン...
栗山求・血統の裏庭 - 2016/02/25(Thu)
こんにちは中山記念血統的考察http://www.hicchu.net/column/kuriyama/さて、今週は中山記念(G2・芝1800m)。 昨年の二冠馬ドゥラメンテが骨折による長期休養から復帰する。 骨折といっても重度のものではなく、 骨片の摘出手術で治る程度のものなので、 能力が以前よりも落ちることは考えづらい。 調教の進み具合とレース勘が勝負を分けそうだ。 母アドマイヤグルーヴはエリザベス女王杯(G1)を連覇、2代母エアグルーヴは牝馬な...
【中山記念】美浦・栗東レポート - 2016/02/25(Thu)
こんにちは【中山記念】美浦レポート~イスラボニータ ・佐藤良児調教助手「去年の秋は3着ばかりでした。いい状態だったのですが、枠順とかスタートでのことでうまくいかず、悔しい思いをしました。しかし、馬はよく頑張ってくれたと思います」「前走後は牧場に出して、1月13日にトレセンに戻って来ました。こちらでは週2本ずつ追い切りをこなしています。今朝は蛯名騎手が乗ってウッドコースでの併せ馬でしたが、前に馬を置...
【阪急杯】美浦・栗東レポート - 2016/02/25(Thu)
こんにちは【阪急杯】美浦レポート~マイネルアウラート 高橋裕調教師のコメントは以下のとおり。「前走の東京新聞杯は休み明けでしたが、よく頑張ってくれたと思っています。その後は変わりなく、疲れを取って、中間は私の厩舎のやり方で調整してきました」「今朝の追い切りは輸送もあるので70-40のつもりだったのですが、やはりそれ以上に動いてしまいました。動きは良かったです。1000万条件の頃と比べるとかなり馬が...
netkeiba「重賞データ分析」 - 2016/02/25(Thu)
こんにちは実を取るならこの2頭からの勝負が正解!/中山記念http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH29【コース総論】中山芝1800m Aコース使用・コースの要所!★頭で穴を狙うのは難しいコース。★人気に織り込み済みだが外枠はやはり不利。とくに勝率の低さが目立つ。★差せるが追い込めないコース。後方に置かれた時点で、かなり期待薄だ。【レース総論】中山記念(G2) 過去10年・レースの要所!★1番人気の信頼度はイマ...
netkeiba「調教Gメン研究所」 - 2016/02/25(Thu)
こんにちは有馬自重は正解!? リアルスティールの追い切りチェック!http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=AY01【中山記念/リアルスティール】 菊花賞の後は有馬記念を使うという予定もありましたが、状態を考慮して自重。結果的にはここまで待機した形となりますが、2月に入ってから開始している追い切りの状態を見ていると、結果的に正解だったような気がします。 もともと追い切りでの動きが目立つタイプの馬ではあ...
netkeiba「血統ビーム的傾向と対策」 - 2016/02/25(Thu)
こんにちはリピーターが走りやすい重賞http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=AJ01◆最高レベルの距離ではないので「リピーター」が出やすくなる条件 今週の日曜重賞は阪急杯と中山記念。芝1400mと1800mで行われる重賞競走ですが、いずれもJRAの芝GIレースが行われない距離。いわゆる非根幹距離で行われる条件。 目指すべき最高レベルの距離ではないので「スペシャリスト」「リピーター」が出やすくなる条件でもあります...
元騎手・坂井千明の乗り役流儀 レース回願 - 2016/02/24(Wed)
こんにちはレース回顧http://blog.livedoor.jp/sakai_chiaki/フェブラリーSモーニンは、スタートしてからしばらくは中団あたりからジックリ行って、ペースが落ち着いたところで自然と好位まで上がる感じ。前回(根岸S1着)はテンから好位を取りに行ったぶん、ムキになってハミを噛んでいたけど、そういったところは全然見られなかった。スムーズに折り合えたのはこの馬のリズムを守ったからで、(ミルコ)デムーロがうまく乗っていたと...
netkeiba「重賞レース回願」 - 2016/02/23(Tue)
こんにちはさらに進化していたモーニン/フェブラリーShttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=A01さらに成長すれば2000m級も 4歳牡馬モーニン(父ヘニーヒューズ)の、ダートでは「史上最速7戦目。デビューして史上最短約9ヶ月」でのGI制覇だった。 同じダート1600mの9R「ヒヤシンスS(3歳オープン)」が1分35秒4、3Rの3歳未勝利戦で1分35秒7(レッドゲルニカはダートの大物)が記録されるほど時計の速いコンディションだった...
フォトパドック・阪急杯と中山記念 - 2016/02/22(Mon)
こんにちは今年は昨年より予想が冴えているのか??と半信半疑でしたが、昨年と変わらずでした。フェブラリーS当てたかった。先週はフェブラリーS「ベストウォーリアがいい。モーニンとノンコノユメもいい。現時点ならベストウォーリア軸ワイド2点」ベストウォーリアは4着でした。1,2着のモーニンとノンコノユメは評価できていただけに残念。今週はミッキーアイルの名前がありますが、先々週同期で長期休養明けのバンドワゴン...
ブログ「競馬についてつらつらと」さま - 2016/02/22(Mon)
こんにちは第33回 フェブラリーステークス レース回顧http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ced9331/article/247前日の雨は止んだものの、第1レースの途中にも少し雨が降り、気持ち馬場を湿らせた。結構降ったと思うが重馬場で水溜りもない。東京競馬場の馬場に驚く。第33回 フェブラリーステークス(G1・東京・ダート1600m・重)同日3歳未勝利でレッドゲルニカが強かったとはいえ1:35.7。注目のヒヤシンスSでゴールドドリ...
馬三郎・長谷川仁志さんはどう予想したか - 2016/02/22(Mon)
こんにちは当日版は会員ではないので見ることは出来ないのですが、今なら見れるので参考に11R ダイヤモンドS(G3)ここなら足りる◎タンタアレグリア  3400mともなると、前半、中盤が遅くてもスタミナが必須。連覇中のフェイムゲームは最後の直線の坂を上がって、他馬が苦しくなって音を上げた頃にエンジンがかかる勝ち方。真のステイヤーと言える。ただ、今年は不安が2点。AJCCがたたき台ではなく、海外遠征帰りの休み明...
境和樹の穴馬券ネオメソッド(レース回顧編) - 2016/02/22(Mon)
こんにちはフェブラリーSの回顧http://www.umasq.jp/sakai/race/第33回フェブラリーS 1着モーニン2着ノンコノユメ3着アスカノロマン ラップ:12.2-10.8-11.1-12.0-12.3-11.9-11.6-12.1時計:1.34.0まず、レース自体の評価から。1.34.0秒のレコード決着となりましたが、今日は相当に時計が出やすい馬場でしたから、そう驚くほどのものではないかなと思います。ラップ推移もあんまり好きな感じではないので、個人的には評価した...
アンカツさんのつぶやき - 2016/02/22(Mon)
こんにちはダイヤモンドS「あれで稍重なんや。東京にして珍しいくらいの馬場に見えたけどな。トゥインクルは一頭だけ水掻きがついとるような走り。馬体見ても、ハンデ戦のここ目標ってつくりやった。フェイムゲームは生粋のステイヤー。3連覇にも等しい走りやった。このコンディションであれだけ走れれば、今年も春天が楽しみ。」京都牝馬S「スナッチマインドは菱田が勝ちに急いだな。斤量もあったけど、一瞬の脚に見所あった。今...
重賞結果・フェブラリーS - 2016/02/22(Mon)
こんにちは勝ったのは⑭モーニン 勝ち時計1:34.0 はコースレコード 天候:晴   ダート:重  重馬場でやはり時計の速い決着となりました。ハロンタイム 12.2 - 10.8 - 11.1 - 12.0 - 12.3 - 11.9 - 11.6 - 12.1 上り 4F 47.9 - 3F 35.6 ⑧コーリンベリー が逃げ12頭が切れ目なく後に続き、2馬身開いて⑦ノンコノユメ と残りの馬。⑭モーニンはスタートの出は良かったものの様子を見る感じで下がるも、すぐに外から5,6番手の...