FC2ブログ

Monthly Archives : 2016/03

フォトパドック・フィリーズレビューと中山牝馬S - 2016/03/07(Mon)
こんにちは先週は弥生賞「マカヒキがいいです」1着チューリップ賞 「こちらは選べないです」チューリップ賞は1,2着馬が掲載されていましたが、選べませんでした。今週はあまり気乗りのしないレースです。ここで、良く見えた馬がいなければ予想はお休みするかもしれません。フィリーズレビュー アットザシーサイドまあぼちぼちでしょうか。悪くはないです。 キャンディバローズ首が短くて、この距離は合いそう。 メイショウスイ...
ブログ「競馬についてつらつらと」さま - 2016/03/07(Mon)
こんにちは弥生賞 レース回顧http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ced9331/article/250弥生賞(G2・中山・芝2000m・良)リオンディーズ、エアスピネル、マカヒキ。ハイレベルなクラシック戦線のトップランクに位置する3頭の直接対決ということで、これまた混んでいた。パドックも見に行ったが、さすがにリオンディーズは良い馬に見えた。黒いのが好きなので、それもある。シーザリオは美しい青毛だったが、エピファネイアは鹿...
馬三郎・長谷川仁志さんはどう予想したか - 2016/03/07(Mon)
こんにちは当日版は会員ではないので見ることは出来ないのですが、今なら見れるので参考に11R 弥生賞(G2)距離経験の差で◎リオンディーズ  朝日杯FSは◎リオンディーズの勝ち方が際立っていたが、あの一戦だけで決着がついたとは思わない。エアスピネルの返し馬の動きがデイリー杯2歳Sと比べてこぢんまりと映ったからだ。ただ、今回の2000mに関しては一貫してマイルを使ってきた者と、新馬戦で距離経験のある者との差が出...
境和樹の穴馬券ネオメソッド(レース回顧編) - 2016/03/07(Mon)
こんにちは弥生賞の回顧http://www.umasq.jp/sakai/race/第53回弥生賞 1着マカヒキ2着リオンディーズ3着エアスピネル ラップ:12.5-10.5-11.3-12.2-13.0-12.8-12.5-12.5-11.3-11.3時計:1.59.9結果的にはマカヒキが持ち前の瞬発力を如何なく発揮した格好。レースの上がりはラスト2Fが11.3秒。中盤までのラップは、とりあえず前に行っとけ組が作ったもので、実質はスローの上がり勝負になってしまいましたね。この時点で私の...
アンカツさんのつぶやき - 2016/03/07(Mon)
こんにちは弥生賞「マカヒキ。ルメールが一番上手く乗ったとはいえ、あの位置からスッと動いていくもんね。本当にディープ譲りの瞬発力。リオンディーズは想定外の位置取りやったと思う。ただ、掛かっても止まってねえし、まだ良くなってく体。とはいえ、気性が兄によう似とる。皐月賞は勝ちパターンに持ち込めるどうか。」「エアスピネルも道中行きたがったけど、それ以上にリオンディーズは掛かっとるからね。今後も同じ舞台やと...
重賞結果・弥生賞 - 2016/03/07(Mon)
こんにちは弥生賞勝ったのは⑪マカヒキ 勝ち時計 1:59.9 上がり3F33.6 過去5年と比べると2分を切ったのは今年だけです。ハロンタイム 12.5 - 10.5 - 11.3 - 12.2 - 13.0 - 12.8 - 12.5 - 12.5 - 11.3 - 11.3 上り 4F 47.6 - 3F 35.1 1000M通過が59.5割とそろったスタートで⑪マカヒキがやや遅い感じでそのまま最後方待機。④エアスピネルはスタートして口を割って行きたがる素振りを見せていました。その横を⑩リオンディー...