FC2ブログ

Monthly Archives : 2016/03

フォトパドック・スプリングSと阪神大賞典 - 2016/03/14(Mon)
こんにちは先週はフィリーズレビュー「抜けて良い馬はいません」中山牝馬S「抜けて良い馬はいません。何か荒れそう」予想もしませんでした、今週は予想まで出します。スプリングS ロードクエスト新潟2歳S時のコメントは「まだまだ幼く、どの様に成長していくのか見て行くのが楽しみ。」大きく変わって来てはいないですね。正直、レベルの高い今年のクラシックを戦うには頼りない感じ。 マイネルハニーこちらもマツリダゴッホ産...
ブログ「競馬についてつらつらと」さま - 2016/03/14(Mon)
こんにちはフィリーズレビュー、中山牝馬ステークス レース回顧http://www.plus-blog.sportsnavi.com/ced9331/article/251フィリーズレビュー(G2・阪神・芝1400m・良)直結するのかしないのか分かりにくいG2のトライアル。チューリップ賞がG3でなんでこっちがG2なの?という疑問は多くの人は持っているものの、それはそれ。馬場としては前日の3歳未勝利で1:22.3。1つ前のうずしおステークスのアンドリエッテがスローペ...
馬三郎・長谷川仁志さんはどう予想したか - 2016/03/14(Mon)
こんにちは当日版は会員ではないので見ることは出来ないのですが、今なら見れるので参考に11R 中山牝馬S(G3)重賞初Vを飾る◎シュンドルボン 【中山11R・中山牝馬S】3連勝を飾った段階で◎シュンドルボンは重賞に手が届くと実感。エリザベス女王杯でも印を回した。結果は0秒2差の⑦着。先に仕掛けたマリアライトに追いつけず、後方から差したヌーヴォレコルトとは一緒に差を詰めて離されたが、前者は有馬記念④着、後者は香港...
境和樹の穴馬券ネオメソッド(レース回顧編) - 2016/03/14(Mon)
こんにちはフィリーズレビューの回顧第50回フィリーズレビュー1着ソルヴェイグ2着アットザシーサイド3着キャンディバローズ ラップ:12.2-11.2-11.6-12.2-11.7-11.5-11.7時計:1.22.12着アットザシーサイドがボールドルーラー系サンデーのアグネスタキオンを母父に持ち、3着キャンディバローズは母母父がボールドルーラー系……とはさすがに言えませんね。これは完敗。ソルヴェイグはこれ以上ないくらい、あらゆることが上手く...
アンカツさんのつぶやき - 2016/03/14(Mon)
こんにちはフィリーズR「いつも言うけどフィリーズRはトライアルは名目だけで、ここ狙っとる馬が多い。今年の組も桜花賞では厳しいと思うよ。そんな中、ソルヴェイグは近走を帳消しにする立ち回り。ユウガと鮫島厩舎らしい勝利やった。アットザシーサイドも目立つ末脚やったけど、タイプ的にはここらの条件がベストやね。」中山牝馬S「ルージュバックはケイタが完璧なエスコートしとる。56キロでも押し切らんといけない競馬。能力...