FC2ブログ

Monthly Archives : 2016/06

栗山求・血統の裏庭 - 2016/06/29(Wed)
こんにちはラジオNIKKEI賞 血統的考察 http://www.hicchu.net/column/kuriyama/さて、今週はラジオNIKKEI賞(G3・芝1800m)。 開幕週の重賞、ということもあり、 一昨年は1分45秒9、昨年は1分46秒4という速い時計の決着だった。今年も道悪にならないかぎりスピード決着となる可能性が高い。 小回りコース、ハンデ戦、多頭数という波乱条件に加え、 能力の序列がはっきりしているようでしていない3歳の争い。 別定戦からハンデ戦に...
【CBC賞】美浦・栗東レポート - 2016/06/29(Wed)
こんにちは【CBC賞】美浦レポート~スノードラゴン 追い切り後の高木登調教師のコメントは以下の通り。・前走を振り返って「馬はいい状態で使えました。不良馬場でしたけれども、59kgを背負って頑張ってくれました。前々走より筋肉が柔らかくなり、いい状態だと思いました。馬体重(前々走から+13kg)はもう少し減ると思っていましたが、そこまで減りませんでした」・中間は「門別から戻って反動もなく、順調に調整をされています」...
【ラジオNIKKEI賞】美浦・栗東レポート - 2016/06/29(Wed)
こんにちは【ラジオNIKKEI賞】美浦レポート~アーバンキッド 追い切り後の斎藤誠調教師のコメントは以下の通り。・前走を振り返って「作戦的には2、3番手につけて内目から抜け出すというような形だったので、勝った馬が強かったです」・レース後の回復は「自分の力を出してバテてしまったので、それほどダメージはなかったです」・最終追い切りは「今日の指示は単走で、先週までの段階である程度身体ができているので、力を温存し...
水上学の血統トレジャーハンティング - 2016/06/29(Wed)
こんにちはラジオNIKKEI賞http://keibalab.jp/yosou/treasure/1113/【今週のポイント】 3歳限定重賞として唯一のハンデ戦である、ラジオNIKKEI賞。一歩間違えば特大の波乱になる年もあるが、強い馬が出てくる年は比較的堅い。今年はレベルの高いメンバー構成で、荒れても何十万になることはないのではないか。 福島は小回りで直線が短いので、とにかく持続力勝負となる。そして、そんなレースでありながら、なぜか福島芝1800mだけ...