FC2ブログ

Monthly Archives : 2016/12

netkeiba「重賞レース回願」 - 2016/12/19(Mon)
こんにちは追い風が吹いたサトノアレスの鮮やかな直線一気/朝日杯FShttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=A01とうとう実を結んだ母サトノアマゾネスの牝系 勝負事には追い風が吹くことがある、とはこういうことなのか。伏兵サトノアレス(父ディープインパクト)の鮮やかな直線一気が決まった。 この秋、菊花賞でサトノダイヤモンド(父ディープインパクト)により長年の悲願だったG1制覇を達成した里見治オーナーは、先週...
フォトパドック・有馬記念 - 2016/12/19(Mon)
こんにちは先週は朝日杯フューチュリティステークス「一番はモンドキャンノ。ミスエルテもいい。2頭です。」モンドキャンノ2着、ミスエルテ4着でした。今週は有馬記念。もちろん楽しみです、ですが今年最後のフォトパドックは金杯になります。毎年予想は出しませんが、フォトパドックは相性が良いので来週の月曜日も見に来てください。有馬記念サトノダイヤモンド姿勢の違いもあるのですが、菊花賞よりも良く見えます。キタサン...
『~レース回顧と写真と時々予想~競馬つらつら 』さま - 2016/12/19(Mon)
こんにちは今回は、朝日杯フューチュリティステークスのレース回顧について書かれています。~レース回顧と写真と時々予想~競馬つらつら「第68回朝日杯フューチュリティステークス レース回顧」来年に向けて一部抜粋勝ったサトノアレスの母であるサトノアマゾネス。その母の母であるCrimson Saintはニジンスキーとの仔でロイヤルアカデミーを輩出している名牝ですが、その母系にディープインパクト。前走も非常に強い勝ち方でし...
馬三郎・長谷川仁志さんはどう予想したか - 2016/12/19(Mon)
こんにちは当日版は会員ではないので見ることは出来ないのですが、今なら見れるので参考に11R 朝日杯FS(G1)牡馬をもしのぐ◎ミスエルテ  同じフランケル産駒でも、ソウルスターリングと◎ミスエルテは真逆の配合。前者が仏オークス馬を母に持つ重厚な母系で、掛からず上手な競馬ができるのに対し、後者は典型的な米国スピード血統だけに折り合いに心配を抱える。 2戦を経て、搭載エンジンも爆発力も牡馬をしのぐと確信しつつも...
アンカツさんのつぶやき - 2016/12/19(Mon)
こんにちは香港競馬「モーリス。最近は競馬が上手くなって先行できたりもしたけど、思い起こせば後方から行ってた時期のほうが破壊力あったからね。たまたま出遅れてあの形になったのは、色んな経験をしてきたキャリアの集大成。ムーアも馬の力を知っとるし、また自分の騎乗に自信があるよね。絵に描いたようなラストラン。」質問:エイシンヒカリ、についてもお願いします「ホームランか三振ってタイプの典型やで、前走なんかとは...
境和樹の穴馬券ネオメソッド(レース回顧編) - 2016/12/19(Mon)
こんにちは朝日杯フューチュリティSの回顧http://www.umasq.jp/sakai/race/backnumber-337.html第68回朝日杯フューチュリティS1着◎サトノアレス2着モンドキャンノ3着ボンセルヴィーソ ラップ:12.8-11.2-11.6-12.7-12.3-11.5-11.2-12.1時計:1.35.4戦前からある程度想定されていたことですが、やはり低調な決着になりましたね。基本的にはトラックバイアスとブラッドバイアスに支配されていたという感じ。つまり、そうした偏...