FC2ブログ

Monthly Archives : 2017/01

水上学の血統トレジャーハンティング - 2017/01/24(Tue)
こんにちは【シルクロードS】展開思案のシルクロードhttp://pc.keibalab.jp/yosou/treasure/1205/【今週のポイント】今週は日曜に2鞍の重賞が行われる。東京に舞台を移しての根岸Sより、ずっと続いて馬場の傾向も見えている京都のシルクロードSを取り上げる予定。トップハンデが苦戦する傾向があり、また単騎で逃げられれば粘り込めるコースではあるが、ひとたび激化すれば、09年や11年のようなズブズブの追い込み決着となる。今年...
netkeiba「回収率向上大作戦」 - 2017/01/24(Tue)
こんにちは単純に前走好走馬をhttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=D01◆前走で馬券に絡んできた馬は良い 競馬初心者はある意味素直な予想をするので、前走着順の良い馬を買いがちだ。それだけでは馬券がうまくいかないと悟って中級者・上級者と進むうちに、前走着順が良くても買ってはいけない馬、前走着順は悪いが今回は買える馬、という考え方が出てくる。 しかし根岸Sについては、ある意味初心者的に考えたほうが...
元騎手・坂井千明の乗り役流儀 レース回願 - 2017/01/24(Tue)
こんにちはレース回顧http://blog.livedoor.jp/sakai_chiaki/archives/55581831.html東海Sグレンツェントは、中団からの競馬になったんだけど、いつもより気持ち早いぐらいのタイミングで動いていたね。勝ちに行く競馬をしてのことで、ペースも遅かっただけになおさら早めに動いたんだろう。着差はそう開かなかったとはいえ、ノリ(横山典騎手)が文句なしの乗り方をしていたし、力通りの順当勝ちといったところじゃないかな。もっと...
netkeiba「重賞レース回願」 - 2017/01/24(Tue)
こんにちは成長した今季はさらに期待できそうなタンタアレグリア/AJCChttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=A01◆新しい勢力の大攻勢が始まっている 8ヶ月半の休養明けだった5歳タンタアレグリア(父ゼンノロブロイ)が、早め早めの追走から巧みにインにもぐり込み、初重賞制覇を達成した。4歳時の昨2016年は、天皇賞・春の小差4着などわずか3戦しかしていないので、5歳になったとはいえ、古馬の重賞路線では新しい勢力に...
根岸S考察1 - 2017/01/23(Mon)
こんにちは今週は根岸Sを予想する予定です。昨年の「境和樹の穴馬券ネオメソッド」を見ると過去5年の勝ち馬はいずれも、『差してメンバー2位以内の上がりを使っている』という共通点を持っています。すなわち、道中はジックリと脚を溜め、長い直線をフルに使って追い込んでくる。根岸Sではそういう競馬に高い適性を持った馬が勝ち切るわけです。これだけはっきりとレースの、というより勝ち馬のパターンが決まっているわけです...
フォトパドック・シルクロードSと根岸S - 2017/01/23(Mon)
こんにちは先週は東海S「グレンツェントが良く見えました」1着AJCC「横の比較だとリアファルなのかもしれないですが?素直に良く見えましたとは言えない」13着AJCCでシングウィズジョイは、前の馬に接触し転倒競争中止、左上腕骨々折と診断され安楽死処分となったそうです。まだこれからの馬で非常に残念でなりません。今週から東京、京都、中京の3場開催になります。リーディング首位田辺騎手が東京でどう乗るか楽しみで...
『~レース回顧と写真と時々予想~競馬つらつら 』さま - 2017/01/23(Mon)
こんにちは今回はアメリカジョッキークラブカップについて書かれています。~レース回顧と写真と時々予想~競馬つらつら「写真で振り返る 第58回アメリカジョッキークラブカップ レース回顧」...
馬三郎・長谷川仁志さんはどう予想したか - 2017/01/22(Sun)
こんにちは当日版は会員ではないので見ることは出来ないのですが、今なら見れるので参考に11R AJCC(G2)この条件では鉄壁◎ミライヘノツバサ  ◎ミライヘノツバサは中山で7戦4勝、②、③着が各1回。着外は皐月賞⑫着だけで、外回り11Fでは3戦3勝と鉄壁の戦績を誇る。特に秀逸なのは前走。⑤着馬が離しての大逃げ。これを2番手からつかまえに行き、後続に影を踏ませなかった。自身の前後半3Fは38秒2―34秒8。前でさば...
アンカツさんのつぶやき - 2017/01/22(Sun)
こんにちは東海S「グレンツェント。展開が特殊であまりいいレースはしてなかったけど、それでも勝ち切るあたりが4歳馬の勢いやね。今日のペースにも対応できたのは大きい。アスカノロマンはかえって内枠が良くなかった。先行して自分から動く型がベストで、差す競馬だと持ち味出ない。反対に人気ない時のほうが怖いな。」AJCC「タンタアレグリア。前にもつぶやいたと思うけど気に入っとる馬。休ませたのが大正解で、さらに好みの馬...
重賞結果・アメリカJCC - 2017/01/22(Sun)
こんにちはアメリカJCC勝ったのは⑧タンタアレグリア 勝ち時計2:11.9 過去5年で最も速かった2:12.0よりも速かったです。ハロンタイム12.6 - 10.8 - 12.4 - 11.9 - 11.9 - 12.3 - 11.8 - 11.9 - 12.2 - 11.8 - 12.3上り4F 48.2 - 3F 36.3ほぼそろったスタートから①ミライヘノツバサが内から行きますが⑬リアファルが外から先頭をうかがいます。しかし、さらに大外から⑰クリールカイザーがハナを奪います。縦長の隊列になりますが、...
アメリカJCC予想 - 2017/01/22(Sun)
こんにちは今週の考察をまとめましょう。[フォトパドック]「横の比較だとリアファルなのかもしれないですが?素直に良く見えましたとは言えない」[データde出~た ・第1080回 4角2番手以内を取れ!? AJC杯を分析 ]今年は前走有馬記念出走馬がいない。それに伴い人気面でもやや混戦と予想する。それでも前走比較的好着順で、実績がある馬が上位人気に支持されるはず。過去に神戸新聞杯勝ちがあるリアファルや、セントライト記...
単勝二頭流 - 2017/01/21(Sat)
こんにちは単勝二頭流 お待たせしました! AJCCの穴馬はこちら!http://keibat.blog.fc2.com/『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) 石橋さん、生きてます? 忙しすぎるでしょ(笑)。石橋 武(以下、石) もうね、土曜日の結果が申し訳なさすぎて死んでるわ(苦笑)。編 でも配信4レース中、中山からの2レースで単勝を的中してますよ。パーティードレス(すばるS。8人気4着)とか惜しいのもありましたけど。石 そのレ...
中山11R アメリカJCC - 2017/01/21(Sat)
こんにちは水上学の血統トレジャーハンティング http://pc.keibalab.jp/yosou/treasure/1204/◎本命馬⑬リアファル牡5、栗東・音無厩舎、シュミノー騎手今年は頭数が揃い、馬の質も例年以上に高く、見応えある一戦となりそうだ。その質の高さを象徴しているのが、⑫リアファルの出走。今でも私の中では幻の有馬記念馬であり(一昨年4角、万全の手応えで先頭に立ちかけたところで故障)、ここを再度の浮上の足がかりとしてほしい。アメリ...
日刊スポーツ「水島晴之の単複で買え」 - 2017/01/21(Sat)
こんにちは3戦目で上積み大ウインマハロで勝負だ/中山12Rhttp://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/column/article.zpl?topic_id=10066 中山12R 1ウインマハロで勝負だ。前走もいい競馬をしていたが、坂を上がって止まったように、2000メートルは長い。ベストは中山1800メートルだ。それに加え、今回は牝馬限定戦、1枠1番、さらに休み明け3戦目の上積みも見込める。柴田大騎手も「条件がいいですね」と気合...
境和樹の穴馬券ネオメソッド - 2017/01/21(Sat)
こんにちはやはり問われるのは鈍足性http://www.umasq.jp/sakai/buy/backnumber-792.html中山11R アメリカJCC(GⅡ)(芝2200m)この時期の重賞では、鈍足性というテーマが非常に重要になります。厳寒期ということもあり、馬への負担を軽くしようと、馬場が全体的に緩くなる。結果として速い上がりやスピードといった要素の要求値が下がり、通常なら切れ負け、速力負けする馬でも好走できる可能性が高まるというわけです。この...
日刊スポーツ「水島晴之の単複で買え」 - 2017/01/20(Fri)
こんにちは休み明け2戦目の走り頃ジョンブドール/中山12Rhttp://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/column/article.zpl?topic_id=10066 中山12R 2ジョンブドールを狙う。久しぶりに芝を使った前走は14着と大敗したが、後方から伸びた内容は悪くなかった。しかも直線は前が壁。抜け出すスペースがなく、完全に脚を余していた。勝ち馬とは0秒7差。スムーズなら掲示板(5着以内)には載っていただろう。集中力の続か...
境和樹の穴馬券ネオメソッド - 2017/01/20(Fri)
こんにちは中京ダ1800重賞のマーク必須血統http://www.umasq.jp/sakai/buy/backnumber-791.html日曜・中京11R 東海S(GⅡ)(ダ1800m)中京ダート1800で行われる重賞。血統的なポイントは次の2点だと考えられます。・コース特注種牡馬のアグネスデジタル・フォーティナイナー・ライン【中京ダ1800とアグネスデジタル】成 績 (5-6-3-9/23)勝 率 21.7%連対率 47.8%複勝率 60.9%単回率 221%複回率 149%アグネスデジタルと...
netkeiba「重賞データ分析」 - 2017/01/20(Fri)
こんにちはヒモが紛れて高配当が出そうな一戦!/アメリカJCChttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH29【特注データ】~レースデータより~ 因果関係を説明しづらいデータだが、このレースで目立つのが「前走馬体重480~499キロ」馬の強さ。2013年ダノンバラード、2014年ヴェルデグリーン、2015年クリールカイザー、そして2016年ディサイファなど、勝ち馬のほとんどがこの条件に該当している。信頼度の高さや回収率の...
【東海S】【AJCC】美浦レポート - 2017/01/19(Thu)
こんにちは【東海S】美浦レポート~グレンツェント 加藤征弘調教師の追い切り後のコメントは以下の通り。・前走だいぶ競馬が上手になって、相手関係もありますが、非常に手応えよく回ってこられたと思います。・中間の調整は前走後はそのまま在厩させて、3週間くらい前から15-15程度の調整を始めて、先週は(5ハロン)69秒台、今週は終いを伸ばすような調整をしています。・古馬相手にも安定していますがみやこSが古馬相手にも善...
netkeiba「根多のデットーリ」 - 2017/01/19(Thu)
こんにちはアメリカJCCのギブとゆらぎhttp://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=CH07今週金曜(日本時間・金曜深夜)にドナルド・トランプのアメリカ大統領の就任式がある。民主党議員の一部が出席をボイコットすると宣言したり、反トランプ派がデモを行うと宣言したり、さらにそれを聞きつけたトランプ派のライダー(バイク乗り)がトランプを守るために全米からワシントンD.C.に集結しようとしていたりとニギニギしくも物騒な...
データde出~た ・第1080回 4角2番手以内を取れ!? AJC杯を分析 - 2017/01/19(Thu)
こんにちは第1080回 4角2番手以内を取れ!? AJC杯を分析http://jra-van.jp/fun/ddd/index.html先週は降雪により変則の4日開催となった。かなりスケジュールは狂ったが、予定通りいけば、すぐに今週末に開催が行われる。日曜日の中山メインを飾るのはAJC杯。今回は同レースの過去10年のデータを分析し、レースの展望を行ってみたい。データの分析には、JRA-VAN DataLab.とTARGET frontier JVを利用した。■表1 AJC杯の...
netkeiba「調教Gメン研究所」 - 2017/01/19(Thu)
こんにちは休み明けシングウィズジョイの仕上がり具合は!? 2重賞追い切りチェック!http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=AY01これまでの休み明けでは一番いい仕上がりのピオネロ 自然には勝てませんが、積雪の影響により、変則4日間となった先週の開催。15日の栗東もここ数年では一番といってよいくらいに降りましたし、翌16日もその影響があり、17日の朝も道路が凍結していたくらい。栗東なら仕方ない天気ではありま...
【東海S】【AJCC】栗東レポート - 2017/01/19(Thu)
こんにちは【東海S】栗東レポート~ピオネロ 追い切り後の松永幹夫調教師のコメントは以下の通り。(最後追い切りを振り返って)「良い動きで最後までしっかりしていましたし、良かったです。 先週は少し余裕があるのかなという感じでしたが、今日は良かったと思います。 時計もそうですし、動き自体が先週は重苦しいところがあったのですが、今日は素軽い動きでした」(前走のシリウスS2着を振り返って)「強い相手によく頑張っ...
栗山求・血統の裏庭 - 2017/01/19(Thu)
こんにちはアメリカJCC 血統的考察 http://www.hicchu.net/column/kuriyama/さて、今週はアメリカJCC(G2・芝2200m)。別定戦のG2にもかかわらず平穏な決着にはなりづらいレース。過去10年間で1番人気は2頭しか連対していない(11年1着トーセンジョーダン、12年1着ルーラーシップ)。この2頭はいずれも単勝2倍を切る大本命馬だった。しかし、一本かぶりの人気馬だからといって必ず来るわけではなく、15年は単勝1.3倍のゴールドシップが...
水上学の血統トレジャーハンティング - 2017/01/18(Wed)
こんにちは【アメリカJCC】中山ラストを飾る馬http://pc.keibalab.jp/yosou/treasure/1202/【今週のポイント】今年のアメリカJCCはかなり役者が揃った。今年の中距離戦線で大きいところを目指す上で、足掛かりのタイトルが欲しいゼーヴィント、復帰戦となる春の天皇賞を目指すステイヤー・タンタアレグリア、一昨年のグランプリで手応え十分の4角で故障し、個人的に「幻の有馬記念馬」と思っているリアファルの叩き2走目。女王杯で驚...
元騎手・坂井千明の乗り役流儀 レース回願 - 2017/01/18(Wed)
こんにちは回顧http://blog.livedoor.jp/sakai_chiaki/日経新春杯ミッキーロケットは、普段はもっと後方でじっくり構える馬なんだけど、今回はいつもよりポジションを取りにいく競馬。3~4コーナーで徐々に前に競りかけながらも、直線を向いたときに焦ってスパートしなかったのがよかった。一旦はシャケトラに交わされかけたけど、追い出しを待ったぶんだけ脚が残って、最後もうひと踏ん張りできてるからね。脚質転換と直線の駆け...
アンカツさんのつぶやき - 2017/01/18(Wed)
こんにちは日経新春杯「ミッキーロケット。立ち回りが上手いし、並ばれてからも渋太い。2400mではサトノダイヤモンドとクビ差だった馬やで当然の勝利。驚いたのはシャケトラ。53キロとはいえ、このキャリアで十分すぎる内容。ミッキーだけやなくて、③④着も力がある馬やからね。今年はG1戦線にも顔を出してきそう。」質問:レッドエルディストについて一言お願いします。「この馬とカフジプリンスは坂があるコース向き。4歳馬がこれ...
フォトパドック・東海SとAJCC - 2017/01/18(Wed)
こんにちは今週は雪のため、火曜日まで競馬がありましたので競馬ブックの更新も遅くなりました。バイクの夏用グローブをヤフオクで落札しました。寝る前にのぞいたら更新されていたので、今からやります。先週は日経新春杯、京成杯共に「これだという馬はいません」東海Sアスカノロマンどうでしょうね?グレンツェント前々走のみやこS時よりも筋肉が付いて、逞しい感じがします。毛艶もいいですし、良く見えます。ロワジャルダン...
netkeiba「回収率向上大作戦」 - 2017/01/17(Tue)
こんにちはAJC杯は高齢馬に注意http://news.netkeiba.com/?pid=column_view&wid=D01穴を出しているのはベテラン 重賞予想の際に私がよく出すデータのひとつに、年齢別成績というものがある。一般的には若い世代のほうが好成績となることが多く、たとえばいまの時期の古馬重賞だと4歳や5歳馬が強く、6歳、7歳となるにしたがって成績がいまひとつ、ということが多い。 JRAの場合、いったんオープンに定着した馬はそうそう簡単に抹...
今年の紅梅S結果 - 2017/01/17(Tue)
こんにちは2日遅れて紅梅Sが芝やや重で行われました。勝ち時計1:22.4ハロンタイム12.0 - 10.7 - 11.5 - 11.8 - 12.3 - 12.0 - 12.1上り4F 48.2 - 3F 36.45F通過は58.3 です。ということは、5F59.5秒内の持久戦ラップになれば、レースで連対した馬はオークスで期待できる。という条件を今年は満たしたということになります、連対したのは1着③アロンザモナ 2着②エントリーチケット 覚えておきましょう。...