FC2ブログ

Monthly Archives : 2017/06

2歳馬 - 2017/06/08(Thu)
こんにちは2歳新馬戦が始りました。私もあちこちで2歳馬の写真を見ました。気に入った馬がいたので紹介します。レピアーウィット 牡バーンクィーンズの2015スーブレット 牝アローヘッドワン 牡ビジャリカの2015(スワーヴポルトス)レピアーウィットはCLUB A-PAT CAFEで辻三蔵さんが今週の注目馬にしていました。6月10日(土)東京5Rメイクデビュー東京(芝1400m)出走だそうです。この記事を見る前からこの5頭は選んでい...
KLANの無料会員になりました。 - 2017/06/08(Thu)
こんにちは今週予想する予定はマーメイドSなのですが、枠番や脚質のデータが無いので探していたら、KLANに行きつきました。いろいろと活用できそうなところです。たぶん。...
記事(ねた) - 2017/06/08(Thu)
こんにちはビッシュは人魚かダイオウイカか?ついにわかった!何がついにわかったのか?自分にはリスクマネジメントが不足していることがついにわかったのだった。本日(8日発売)の競馬王の特集は「絶対に負けたくない競馬」だ。netkeiba.comのニュースでの紹介(※PC・スマートフォンよりご覧ください)にもあるように「無謀な勝負を封じ、リスクを回避しながらハマった時に大きく稼ぐ」とある。そこには負けないための年間スケジュー...
データでデータ - 2017/06/08(Thu)
こんにちは第1120回 今年も4歳馬!? エプソムCを占う春の東京開催のG1が終わり、残る上半期のG1は宝塚記念のみ。今週はG1がお休みで、重賞はG3のエプソムCとマーメイドSが行われる。今回は東のエプソムCを過去10年のデータを分析して検討してみたい。データの分析には、JRA-VAN DataLab.とTARGET frontier JVを利用した。■表1 エプソムC出走馬の年齢別成績(過去10年) 年齢  着別度数  勝率 連対率 複勝率...
記事(いうちさんとこばやしさん) - 2017/06/08(Thu)
こんにちは井内利彰さんのコラムです。ようやく素質が開花してきたタイセイサミット 先週の安田記念で連続G1はひと休み。とはいえ、宝塚記念の2週前追い切りなどがあるので、まだ春競馬から続く高揚感はあります。しかしながら、今週のエプソムCとマーメイドSの出走予定馬を見ていても、ちょっとローカルモードっぽいメンバー構成。正直、どの馬にもチャンスがあるようなレースだと感じていますが、皆様はいかがでしょうか? 今...
記事(栗山さん) - 2017/06/08(Thu)
こんにちは栗山求さんのコラムです。エプソムC(G3)血統的考察 さて、今週はエプソムC(G3・芝1800m)。かつては荒れる重賞として知られていたが、ここ最近は平穏に収まる傾向があり、過去10年間で1番人気が7回連対している。連対馬20頭のうち18頭が1〜4番人気で占められており、残る2頭は5番人気と6番人気。実力馬が順当に力を発揮するので荒れづらい。上位人気馬を組み合わせた馬券を買えば高確率で当たる。【アストラエンブレム】...