FC2ブログ

Monthly Archives : 2017/07

記事(いしばしさん) - 2017/07/08(Sat)
こんにちは石橋武さんのコラムです。荒れるハンデ重賞はこの穴馬で勝負!『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) 石橋さん、七夕賞です、七夕賞。石橋 武(以下、石) キミが先週から七夕賞、七夕賞って騒いでるからその気で来たけど、ふたをあけてみれば12頭立て?でしょ。どうしてくれるんだという(笑)。編 大丈夫、それでも荒れるのが七夕賞ですから。石 ホントかよ(笑)。たしかに荒れる重賞だけど、ずっとフルゲートだ...
福島11R 七夕賞 - 2017/07/08(Sat)
こんにちは予想家のみなさんのご意見は水上学さん◎本命馬⑪マイネルフロスト牡6、美浦・高木登厩舎、柴田大騎手頭数は落ち着いたが、どこからでも入れそうな大混戦だ。実績上位の2頭にはそれぞれ不安点がある。まずゼーヴィントは脚部不安による5ケ月半ぶりの休み明け。マルターズアポジーは、問答無用の大逃げがハマれば何の心配もないが、ハンデを気にして当週まで出否未定だったし、また近年はトップハンデがヒモまでという強い...
記事(水島さん) - 2017/07/08(Sat)
こんにちは水島晴之さんの記事です。サンクタリリアス距離縮め決め手生かす/彦星賞 福島12R・彦星賞 3走前から差す競馬を教えている、6サンクタリリアスに期待した。前走は距離が長く失速したが、1200~1400メートルなら、折り合いもスムーズで決め手が生きる。久しぶりの芝も新馬3着、アスター賞5着と結果を出しており、むしろ好都合。中団で流れに乗ればチャンスがある。単2000円、複3000円。 福島1...
記事(境さん) - 2017/07/08(Sat)
こんにちは境和樹さんのコラムです。施行時期の変化によって福島11R 七夕賞(GⅢ)(芝2000m)過去のこのレースの血統傾向は以下の通り。浮かび上がる血統傾向は……・ディープ産駒・ヌレイエフ系保持馬・クロフネ産駒の人気薄13年から施行時期が繰り上がった結果、以前のようなダート的パワーよりもスタミナと持続力の要求値が高まったこのレース。それに伴って、欧州血統や長距離血統が走りやすくなったわけですが、特にここ2年に...