FC2ブログ

Monthly Archives : 2017/09

記事(亀谷さん) - 2017/09/08(Fri)
こんにちは亀谷敬正さんのコラムです。そろそろベタな格言になってきた? 新装中山芝の傾向◆2015年から傾向に大きな変化 秋の中山開催は、2015年から現在の路盤で行われるようになりましたが、路盤改修前の2013年以前とは傾向も明らかに変わっています。 路盤改修前に行われた2012年、2013年の京成杯AH勝ち馬はいずれも今回よりも距離が短い前走芝1400m。「スピード指向の経験」をした馬が連勝。一方、路盤が改修された2015年、...
土曜中山11R 紫苑S - 2017/09/08(Fri)
こんにちは予想家のみなさんのご意見は水上学さん◎$本命馬&お宝馬⑭ナムラムラサキ(牝3、美浦・岩戸厩舎、津村騎手)残暑の中で早々とトライアル戦線がスタート。トライアルの常だが、本番出走へ十分な賞金を持っている馬は、無理には勝ち切りには来ないのが基本線。 能力だけなら、世代牝馬トップの一角にいるのがディアドラ。個人的には秋華賞の有力候補とみる。それだけに、ここで無理に勝ちに行くと本番へのお釣りが残らない。...
記事(水島さん) - 2017/09/08(Fri)
こんにちは水島晴之さんの記事です。順当に良化シーズララバイに期待/紫苑S 中山11R 紫苑Sは17シーズララバイに期待する。スイートピーSで9着に敗れた後、放牧に出して秋に備えた。春はカイバ食いが細く、馬体を維持するのがいっぱいで、満足な調教ができなかった。竹内師も「良くなるのは先」と話していたが、そんな状況でもフラワーCでファンディーナの2着したように能力は高い。 ひと息入れて、順当に良くなって...
記事(境さん) - 2017/09/08(Fri)
こんにちは境和樹さんのコラムです。傾向一変!中山11R 紫苑S(GⅢ)(芝2000m)一応、過去の血統傾向から浮かび上がるのは、『グレイソヴリン系』と『ボールドルーラー系』を保持、内包している馬の活躍です。【紫苑Sとグレイソヴリン系保持、内包馬】15年8人気1着クインズミラーグロ(母父インエクセス)15年6人気3着エバーシャルマン(父ハーツクライ)13年2人気2着リボントリコロール(父チチカステナンゴ)13年7人気3...