FC2ブログ

Monthly Archives : 2017/10

記事(水上さん) - 2017/10/31(Tue)
こんにちは水上学さんの記事です。【アルゼンチン共和国杯】鮮明、3歳vs古豪の構図★日曜東京11R 天皇賞(秋)(G1)◎本命馬 サトノアラジン 5番人気 18着この馬に本命を打った不明をお詫びするしかない。全姉ラキシスを根拠に道悪問題なしとしたが、パドックから馬が悄然としており、おそらくは馬場以上に雨自体で身体が濡れるのを嫌っているのだと思う。ゲートもボコッと出てそのままシンガリ、騎手が促しても反応せず、直線は無理を...
記事(須田さん) - 2017/10/31(Tue)
こんにちは須田鷹雄さんのコラムです。意外と大変、「背負う3歳馬」◆3歳馬は斤量を問わず勝ちきっていない アルゼンチン共和国杯で注目といえば、やはりスワーヴリチャード。アルバートやセダブリランテスがいるので人気は分散するだろうが、1番人気候補であることは間違いない。 ダービー2着、それも僅差の2着とあれば注目されるのは当然だし、56キロという斤量も見た目の数値としては重くないように見える。 ただ、3歳の実力...
データでデータ - 2017/10/31(Tue)
こんにちはお役に立てば(^-^)/第1161回 2歳牝馬の新星は現れるか? ファンタジーSを展望する 秋のG1シリーズの中休みとなる今週。とはいえ、3連休がそのまま3日開催となって合計4つの重賞が組まれるうえに、連休初日には大井競馬場でJBC競走も行なわれる。競馬ファンにとっては、むしろいつも以上に忙しい週末になりそうだ。この盛りだくさんのなかから、今回は2歳牝馬重賞のファンタジーSを分析してみたい。集計期間...
柏木さんのレース回顧 - 2017/10/31(Tue)
こんにちは柏木収保さんの記事です。勝った人馬を称える語彙はもう尽きている/天皇賞(秋)◆ゴール前は余裕すら感じられた 2000mで10秒前後も馬場差の生じた豪雨の不良馬場。そのタフネスぶりと総合力が全開したとはいえ、それにしてもタフなチャンピオンがいたものだ。 初夏の宝塚記念では他を威圧する存在感を欠いていた5歳キタサンブラック(父ブラックタイド)は、この日、またいつものように堂々と闘志あふれる姿で登場した。 ...
坂井さんのレース回顧 - 2017/10/31(Tue)
こんにちは坂井千明さんのコラムです。天皇賞・秋キタサンブラックは、とにかく豊(武豊騎手)の手綱さばきにシビレたね。出遅れ以外のほとんどすべてが完ペキだった。細かく分析すると複雑だから、レース前から丁寧に見ていこう。まず、スタートはご存知の通りあまりよろしくなかった。ゲート内で前扉にぶつかってしまって、後ろにヨロケた時にスタートが切られてしまったからね。でも、豊とキタサンブラックに慌てた素振りは微塵...
フォトパドック・みやこSとアルゼンチン共和国杯 - 2017/10/30(Mon)
こんにちは先週は天皇賞秋「デキ一番はヤマカツエース」11着結果は出ませんでしたが、体調はかなり良かったと思います。坂井千明さんの追い切り診断では、挙げてもらえませんでしたが。今週末が晴れなら、今週の予想はお休みさせていただきます。気が付きませんでした、今週は金曜から3日開催で福島競馬も始まりますね。みやこSテイエムジンソクダート重賞未勝利のクロフネ産、前走のエルムSは勝ったと思いましたけどね。その...
懺悔部屋 - 2017/10/30(Mon)
こんにちは今年の天皇賞秋は史上最悪馬場で行われましたが、血統家のみなさんには失望しました。私が転載した予想の中でレインボーラインを買い目に入れていたのは安藤勝己さん◎ ⑦キタサンブラック○ ②サトノクラウン▲ ⑤ヤマカツエース☆ ⑭サトノアラジン△ ④リアルスティール△ ⑫ステファノス△ ①サクラアンプルール△ ⑧レインボーライン完璧な予想ですね。石橋武さんレインボーラインとネオリアリズム小林さん上位評価:リアル...
田辺騎手全国リーディング10位 - 2017/10/30(Mon)
こんにちは2017年10月29日現在で田辺裕信騎手は           1着 2着 3着 4着 5着10位 田辺裕信   72 69 49 41 40土日で19鞍騎乗で、1着2回、2着4回、3着4回という成績でした。700勝達成おめでとうございます\(^o^)/田辺裕信騎手JRA通算700勝達成「これから大きいレースも勝ちたい」 田辺裕信騎手(33)は29日、東京競馬12Rを3番人気イーグルフェザー(牡4・小笠)で勝利し、...
『~レース回顧と写真と時々予想~競馬つらつら 』さま - 2017/10/30(Mon)
こんにちは今回は、天皇賞(秋)の回顧について書かれています。~レース回顧と写真と時々予想~競馬つらつら「写真で振り返る 第156回天皇賞(秋) レース回顧」...
境さんの天皇賞秋回顧 - 2017/10/29(Sun)
こんにちは境和樹さんのコラムです。天皇賞・秋の回顧第156回天皇賞・秋(GⅠ)1着キタサンブラック2着サトノクラウン3着レインボーラインラップ:13.2-12.5-12.9-12.5-13.1-13.0-12.4-12.0-12.7-14.0時計:2.08.3先週、菊花賞当日の京都芝が+6.1秒の馬場差。歴史的な不良馬場だと思っていましたが、わずか1週で更新されました。この日の東京芝、馬場差は+6.5秒でした。もっとも、これは先週の京都もそうですが、単純に馬場自体...
アンカツさんのつぶやき - 2017/10/29(Sun)
こんにちはスワンステークス「サングレーザー。血統も走法も明らかに軽い馬場向き。ヒルノデイバローが勝ちに動けるくらいで、進路によっては踏ん張れる馬場やったけど、4連勝で重賞まではなかなか抜けないからね。マイルまではこなせそうやし注目株。レッツゴードンキはいい競馬してたけどな。前半に位置取った分だけ甘くなった。」アルテミスステークス「今年のアルテミスSは上手く乗った順に決まったって印象。とりわけラッキー...
重賞結果・天皇賞秋 - 2017/10/29(Sun)
こんにちは天皇賞秋勝ったのは⑦キタサンブラック 天候:雨   芝:不良  勝ち時計2:08.3 1991年の2:03.9が過去最も遅い時計ですから、ホントに歴史的な不良馬場です。取りあえず予想はこんにちは諸事情があり遅くなって申し訳ありません。では、今週の考察をまとめましょう。[フォトパドック]「デキ一番はヤマカツエース」[第1160回 天皇賞(秋)初挑戦馬が狙い目か!?  ]年齢的には3歳から8歳までという構成。4歳と5...
天皇賞秋予想 - 2017/10/29(Sun)
こんにちは諸事情があり遅くなって申し訳ありません。では、今週の考察をまとめましょう。[フォトパドック]「デキ一番はヤマカツエース」[第1160回 天皇賞(秋)初挑戦馬が狙い目か!?  ]年齢的には3歳から8歳までという構成。4歳と5歳馬が多く、今年もここから好走馬が出てくる可能性が高い予感がする。4歳馬、かなり心もとないメンバー。なぜならば春にG1で好走した馬がいない。また、毎日王冠で3着以内に好走した馬もい...
記事(境さん) - 2017/10/28(Sat)
こんにちは境和樹さんのコラムです。底力血統と上がり馬東京11R 天皇賞・秋(GⅠ)(芝2000m)天皇賞・秋のテーマは、以下の3点だと考えられます。・底力血統。欧州血統とオールド血統に注意・近年はマイラータイプが優勢・GⅠ実績のない上昇曲線の格下馬まずは血統面の話。このレースは、ハイペリオン系内包馬が異常に好走するという特徴があるのですが、そのハイペリオンを筆頭としたオールド血統、もう少し幅を緩くとって欧州...
記事(うまスク) - 2017/10/28(Sat)
こんにちはうまスクエア「採れたて!トレセン情報」【美浦の『聞き屋』の囁き】 ●天皇賞、美浦レポート● グレーターロンドン、サトノクラウン、ネオリアリズム、ソウルスターリングに近い関係者を取材。グレーターロンドンは、そもそも毎日王冠への出走も怪しいのではと言われたぐらいで、6~7分程度の仕上げで出走。それでいてメンバー最速の上がりを駆使しての3着はやはり能力の高さ。常に出走をはぐらかす厩舎が中2週で順調...
日曜東京11R 天皇賞(秋) - 2017/10/28(Sat)
こんにちは予想家のみなさんのご意見はダイワメジャーで制覇安藤勝己◎ ⑦キタサンブラック○ ②サトノクラウン▲ ⑤ヤマカツエース☆ ⑭サトノアラジン△ ④リアルスティール△ ⑫ステファノス△ ①サクラアンプルール△ ⑧レインボーラインキタサンブラックは大型馬の割に仕上げやすくて鉄砲が利く。久々は大きな障害にならんタイプで、年内引退を発表して「ピークを過ぎた」なんて声もあるようやけど、そういった見方は当てはまらん気が...
記事(水島さん) - 2017/10/28(Sat)
こんにちは水島晴之さんの記事です。休み明けここ目標のアルミューテンを狙う/新潟8R 新潟8R 1アルミューテンを狙う。3月のフィリーズレビュー以来だが、きっちり乗り込んで仕上がりはいい。気性的にも鉄砲は利くタイプ。折り合いに問題がある馬で、1200メートルへの距離短縮もプラスに出るはず。フェアリーS5着があるように、このクラスでは能力上位。馬券的には休み明けのここが狙い目だ。単2000円。 新潟9...
予想公開時間変更のお知らせ - 2017/10/28(Sat)
こんにちはいつも大変お世話になっております。天皇賞秋の予想は、日曜日午後3時ぐらいになる予定です。理由は『元騎手・坂井千明の乗り役流儀』さまの追い切り診断後編の掲載が日曜の昼前になるらしいからです。それともう一つ、#1「単オッズ4.9以内に3頭いたら、その3頭の内の2頭は3着以内に走る」#2「単オッズ4.9以内に2頭だったら、その2頭の内の1頭は3着以内に走る」#3「単オッズ4.9以内に1頭だけだったら、何かが起こる...
記事(いしばしさん) - 2017/10/28(Sat)
こんにちは石橋武さんのコラムです。単勝二頭流 天皇賞(秋)はこの穴馬をチェック!『単勝二頭流』編集者(以下、編) 石橋さん、先週に引き続き今週も台風の影響を受けそうですね。石橋 武(以下、石) 僕としては、荒れるからありがたいけどね。編 あ、むしろ道悪推奨派ですか(笑)。石 はい(笑)。だって道悪のほうが荒れやすいもの。編 それだけ難しいということですよね。先週も荒れたレースが多かったし。石 まあ...
記事(亀谷さん) - 2017/10/27(Fri)
こんにちは亀谷敬正さんのコラムです。ディープ産駒の巻き返すパターン◆まさに血統は「馬柱の分析にコクを与えるツール」 ディープインパクト産駒が天皇賞秋に出走するようになったのは、2013年から。以降、昨年まで4年連続で産駒が連対中。ただし「前走で連対」したディープ産駒は6頭すべてが馬券圏外に。 前走連対した6レースのうち5レースは、毎日王冠かオールカマー。1800mと2200mで行われる非根幹距離レース。本番の2000mと...
記事(水島さん) - 2017/10/27(Fri)
こんにちは水島晴之さんの記事です。道悪苦にしないペルソナリテを狙う/国立特別 東京9R 4ペルソナリテを狙う。前走の外房特別は内で詰まり、直線も前が壁。脚を余して6着に敗れた。3走前の古町特別も直線でぶつけられる不利。過去6戦で掲示板を外した2回は理由がある。ワンターンの東京は流れに乗りやすく、力を出せる舞台。中間はじっくり乗り込み、ふっくら仕上がった。道悪は苦にしない走りで、上位人気馬の切れがそ...
記事(境さん) - 2017/10/27(Fri)
こんにちは境和樹さんのコラムです。有力系統は2つ!東京11R アルテミスS(GⅢ)(芝1600m)新設された2012年から昨年までの結果を検証すると、浮かび上がる有力血統は2つです。・母系米国血統保持馬・ステイゴールド保持馬この時期の東京重賞において、比較的発生しやすい米国血統バイアス。特にストームキャット~ストームバードのラインは本当に強いですね。また、このレースは2歳牝馬の限定重賞ということで、完成度の高さ...
土曜東京11R アルテミスS&京都11R スワンS - 2017/10/27(Fri)
こんにちは予想家のみなさんのご意見は水上学さんアルテミスステークス◎本命馬⑫シスターフラッグ牝2、栗東・西村厩舎、北村宏騎手東京は今週も雨に祟られる見込み。土曜の朝から日曜終日、降り続く予報で、土曜は芝ダート共に重、日曜は不良にまで悪化しそうだ。それでなくとも、このレースでは、まだ回が浅いとはいえ、新馬戦勝ちからの連対が1頭しかない。経験とタフさがより求められることになりそうで、新馬戦勝ちの人気馬は本...
懺悔部屋 - 2017/10/26(Thu)
こんにちは私は、携帯電話は一応持ってるけど使うのは家族で出かけた時ぐらい、電話の機能しか使えないという人間です。Twitterで発言(ツイート?)したこともないし、LINE登録もしていません。何が言いたいのかというと、宮原さんと安置エイジさんの関係がどうも怪しく天皇賞秋の企画は終わってしまったようなのです。Twitterでのやり取りの一部から気がついたのですが、全体像が見えてこないので(全体の発言を見ることが出来な...
天皇賞(秋)(GⅠ) 出走馬の「調教後の馬体重」 - 2017/10/26(Thu)
こんにちは10月29日(日曜)に行われる第156回天皇賞(秋)(GⅠ)の出走馬の調教後における馬体重をお知らせいたします。10月29日(日曜)天皇賞(秋)(GⅠ)枠馬番 馬名      馬体重 計量日 計量場所 所属厩舎 (参考)前走馬体重1 1 サクラアンプルール 486 10月26日(木曜) 美浦 金成 貴史 美浦 4761 2 サトノクラウン   497 10月26日(木曜) 美浦 堀 宣行  美浦 4882 3 ネオリアリズム ...
データでデータ - 2017/10/26(Thu)
こんにちは第1160回 天皇賞(秋)初挑戦馬が狙い目か!? 今週は日曜日に東京競馬場で天皇賞(秋)が行われる。キタサンブラックを筆頭に、現役トップクラスの実力馬が集結しそうだ。いつものように過去10年のデータからレースの展望をしてみたい。データの分析には、JRA-VAN DataLab.とTARGET frontier JVを利用した。■表1 過去10年で天皇賞(秋)で好走した馬と年齢 馬名\年齢     3歳 4歳 5歳 6歳 7歳 8歳カン...
記事(ねた) - 2017/10/26(Thu)
こんにちは今年は何かがおこる!? ルメールの逃げは天皇賞・秋を勝つための仕掛けか?天皇賞・秋はオッズ視点で見ると、簡単に整理できるオッズ鑑賞レースだ。だから、毎年ここでそのことを書いている。途絶えたら書くのを控えようと思っていたけど、去年も途絶えなかったので今年も書く。その前に当たり前にわかっていること。天皇賞・秋は1人気か5人気か7人気が勝つ。この10年で1人気5勝、5人気4勝、7人気1勝。1着した5人気の単...
【天皇賞(秋)】美浦レポート2 - 2017/10/25(Wed)
こんにちは【天皇賞(秋)】美浦レポート~サトノクラウン森一誠調教助手―追い切りの狙い、動きの評価は「しっかりと調整過程を踏んで、先週は長めに6ハロンから追い切って、順調に調整は進んでいます。今日の追い切りは単走で半マイルの追い切りになったのですが、これは馬の内面(テンション)を上げたくないということと、特に人間と馬とのコミュニケーションを他の馬に影響されることなく取っていきたいということです」―宝塚...
記事(水上さん) - 2017/10/25(Wed)
こんにちは水上学さんの記事です。水上学の血統プロファイリング 過去10年・トレンドジャッジ毎日王冠組の安定度が目立つ。近10年全ての年で3着以内に1頭は入っている。5勝・2着4回・3着4回だ。ただ、基本的に1頭だけで、複数頭3着以内に入ったのは1回だけ。また毎日王冠最先着馬が来るとは限らないところがミソ。毎日王冠で差し損ねた馬が巻き返す例が目立っている。6歳以上が連対したのは1回だけ。基本的には4,5歳馬のレースと...
記事(いうちさんとこばやしさん) - 2017/10/25(Wed)
こんにちは井内利彰さんの記事です。前走の惨敗をどう判断するか【天皇賞・秋/キタサンブラック】 前走の惨敗。これをどう判断するか。時期や馬場状態に関しては、昨年こなしているだけに、言い訳にできないところがあると思います。ただ、1つ年をとったことが、蒸し暑い季節、力のいる馬場に対応できなかったという考え方もできるでしょう。調教のやりすぎという意見もあるようですが、それも敗因のひとつだとしたら、去年よりも...