FC2ブログ

Monthly Archives : 2017/12

記事(優馬) - 2017/12/15(Fri)
こんにちは朝日杯FSはダノンプレミアムで堅い? 穴はデイリー杯組のアノ馬  今年からホープフルSがGIへ昇格。それでも豪華メンバーが集結したように、「豊作」との呼び声も高い2歳牡馬勢。データが導き出した2歳マイル王は一体どの馬か?前走・東京組が強い 2014年から舞台を中山→阪神へと移した2歳王者決定戦。今年は暮れのホープフルSがGIになったため、「最優秀2歳牡馬」の行方も気になる所だが…。まずは基本的な傾...
記事(亀谷さん) - 2017/12/15(Fri)
こんにちは亀谷敬正さんのコラムです。ロードカナロアの明らかな傾向◆血統と現役時代の戦歴を裏づけるかのような傾向が 血統は能力の設計図であり、能力のデータベースでもあります。よって、血統を馬券に活かす際には、実は「新種牡馬」こそ有効なのです。 なぜなら、新種牡馬は、一般的なデータソフトで調べるだけでは傾向がわかりません。しかし、血統を研究すれば、血統構成や父馬、母父馬のここまでの傾向、また種牡馬の現...
土曜中山11R ターコイズS - 2017/12/15(Fri)
こんにちは予想家のみなさんのご意見は水上学さん◎本命馬⑧ミスパンテール牝3、栗東・昆厩舎、横山典騎手重賞に昇格して今年で3回目。オープン特別時代から荒れるレースとして知られていたが、去年は堅い決着。今年は顔ぶれ的には大荒れまではいかないが、それでも人気は割れそうで、ある程度の穴は見込める。軸馬に抜擢したのは⑧ミスパンテールだ。中山得意のダイワメジャー産駒、さらにこのレースでは重賞昇格後の過去2回で共にサ...
記事(水島さん) - 2017/12/15(Fri)
こんにちは水島晴之さんの記事です。能力全開マイネルキャドーが巻き返す/ひいらぎ賞 中山9R 10マイネルキャドーが巻き返す。休み明けの前走は20キロ増の太めもあったが、前半からコントロールが利かず、もたれながら走っていた。それでも直線で手前を替えてからは粘りを発揮。勝ったムスコローソの0秒3差に踏ん張った。粗削りで安定感に欠けるが、500万では能力上位。中間は柴田大騎手が3週連続でコンタクトを取り...
記事(境さん) - 2017/12/15(Fri)
こんにちは境和樹さんのコラムです。中山11R ターコイズS(GⅢ)(芝1600m)「キングマンボ系」かつてオープン特別だった頃から、このレースで重要な役割を担っている血統、それが「キングマンボ系」です。このレースがマイル戦になったのが06年。そこから09年までの4回は内包まで広げても該当馬が1頭も出走していませんでした。そして、該当馬が出走した10年から毎年1頭は必ず馬券に絡むという離れ業。16人気2頭を筆頭に人...
記事(いしばしさん) - 2017/12/15(Fri)
こんにちは石橋武さんのコラムです。単勝二頭流 朝日杯FSの激走穴馬はこちら!〜前略〜編 では、さっそく高配当ゲットを狙って朝日杯FSの穴馬を教えていただければとおもうんですけど、3年前から舞台が阪神芝1600mに替わりましたよね? 以前と比べて傾向に違いは見られます?石橋 武(以下、石) もちろん傾向は変わりましたよ。中山のときは1400mか、1800mで好走していた馬がけっこう馬券に絡んでいたんですけど、阪神に替わ...