FC2ブログ

Monthly Archives : 2018/11

非公開・田原基成さんと亀谷敬正さん - 2018/11/30(Fri)
亀谷敬正さんサンドコースの名種牡馬の産駒が遂に複数出走?!チャンピオンズCでは「ヴァイスリージェント系」の血が目立つ ジャパンカップはアーモンドアイが2分20秒6で優勝。1、2着馬はキングマンボとサンデー系で父と母父が組み合わされた馬。3-6着馬は父がサンデー系。7、8着馬はサンデーの血を持つ馬でG1連対実績がない馬。9、10、11着馬は海外G1でも連対実績はあるが、サンデーもキングマンボも持たない馬。 ジャパンカッ...
非公開・土曜のレース - 2018/11/30(Fri)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【チャレンジC追い切り診断】エアウィンザーは反応抜群/ステイフーリッシュは体調が良さそう■エアウィンザー【A】体の使い方は良かったし反応も良かったよ。■ケントオー【B】頭が高くて硬めな走りでイマイチだね。■サイモンラムセス【B】体を使えてはいたんだけど、トボけた走りをしているね。■ステイフーリッシュ【A】気分良く、体を使って走れていた。体調も良さそうだね。■ダッシングブレイズ【A】...
非公開・今週の考察3 - 2018/11/29(Thu)
データde出~た 第1272回 ペースの読みが大事!? チャンピオンズCを占う 今週日曜日に中京競馬場でチャンピオンズCが行われる。先に京都で行われたJBCクラシック・レディスクラシックの勝ち馬に加え、南部杯を勝利したルヴァンスレーヴが出走を予定。さらに今年はダートの本場アメリカからG1馬が参戦する。チャンピオンズCに名称を変えて行われるようになった2014年以降のレースを分析し、今年の展望を考えていくことにす...
非公開・今週の考察2 - 2018/11/28(Wed)
【チャンピオンズC】美浦・栗東レポート【チャンピオンズC】栗東レポート~ケイティブレイブ杉山晴紀調教師のコメントは以下の通り。(前走のJBCクラシック1着を振り返って)「何度も言っているのですが、あれだけの馬を、まだ開業からそんなに経っていない厩舎に預けていただきました。そのためにも、中央の舞台で勝つということが一つの区切りだと思ってきました。それを果たすことができて、まずはホッとしています」(最終追い...
非公開・今週の考察1 - 2018/11/27(Tue)
水上学の血統トレジャーハンティング達眼【チャンピオンズC】ダサかっこいい!ゴールド100点  大賞は「ダサかっこいい」に決定!?鈴木康弘元調教師(74)がG1有力候補の馬体を診断する「達眼」。第19回チャンピオンズC(12月2日、中京)では連覇を目指すゴールドドリームに唯一の満点をつけた。達眼が捉えたのは、ダサくてもかっこいい後肢のつくり。有力馬を今年の流行語になぞらえながら解説する。  今年流行し...
チャンピオンズカップYouTube動画 - 2018/11/26(Mon)
こんにちは先週も紹介しました、YouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま先週は「ジャパンカップ2018【完璧データ】クリア5頭!」該当馬アーモンドアイ、キセキ、サトノダイヤモンド、シュヴァルグラン、スワーヴリチャード結果は、アーモンドアイ1着、キセキ2着、スワーヴリチャード3着でした。今週も覗いて見ました。「チャンピオンズカップ2018 【完璧データ】クリア5頭!」該当馬ケイティブレイブ、ゴールドド...
田辺騎手全国リーディング7位 - 2018/11/26(Mon)
こんにちは2018年11月25日現在で田辺裕信騎手は          1着 2着 3着 4着 5着7位 田辺裕信  80  68  73  73  59土日2日間で16鞍騎乗で、1着1回、2着2回、3着1回という成績でした。今年もあと1か月となりました、得意の中山での活躍を期待します。...
非公開・回顧記事(11/24・11/25) - 2018/11/25(Sun)
柏木さんのレース回顧衝撃の世界レコードで、ドバイでも負けが考えづらい/ジャパンC6着までがJRAレコード更新に相当する超高速レース アーモンドアイ(父ロードカナロア)は、強烈に差した桜花賞より、楽々と抜け出した。オークスより、猛然と追い込んだ秋華賞よりも、さらにもっと強くなっていた。 驚異のレコード2分20秒6を前にして、芝状態や、レースの流れをいう必要はないだろう。驚くべき牝馬の出現である。レースを終え2コ...
オートバイの部屋 - 2018/11/25(Sun)
こんにちは今朝は午前6時過ぎにバイクに乗りました。近くのスタンドでガソリンを満タンにして、国道288で三春→船引、国道349で船引→小野、あぶくま高原道路で小野→玉川、国道118で玉川→須賀川、国道4で須賀川から自宅。でも自宅に戻らず、国道49で磐越道の磐梯河東IC付近まで行き県道7で磐梯→猪苗代、県道322で志田浜→国道49というルートで帰って来ました。約4時間、約200㌔の道のりでした。もう楽しすぎま...
ジャパンカップ展望 - 2018/11/24(Sat)
こんにちは今週の考察をまとめましょう。[フォトパドック]私が良く見えたのはアーモンドアイとキセキです。[第1270回 アーモンドアイはジェンティルドンナ級か!? ジャパンCを分析する  ]1番人気が想定されるのはアーモンドアイ。表6で示したジェンティルドンナとの比較でも見劣るところはなく、同レベルの能力ならば完勝できるだろう。53キロの斤量も有利で、状態さえまともならば古馬相手でもまったく問題ない。勝利に最も近...
非公開・日曜のレース - 2018/11/24(Sat)
ROUNDERS編集長 治郎丸敬之【ジャパンC】2頭の名牝を分かつもの2018/11/24 17:30エアグルーヴから始まる僕の名牝物語は、ウオッカやダイワスカーレット、ブエナビスタ、ジェンティルドンナと続き、そしてアーモンドアイに受け継がれていきます。もちろん、ここに挙げた馬以外にも、名牝と呼ばれるべき存在の牝馬たちはたくさんいますが、僕の中でのひとつの基準となっているのは、牡馬と戦っても引けを取らなかったばかりか、牡馬...
オートバイの部屋 - 2018/11/24(Sat)
こんにちは昼休みにバイクを引き取りに行ってきました。全体に硬い感じです。エンジンの振動が大きく、ダイレクトに響く感じです。ハンドルに振動がきます。エンジンはいじっていませんから、フロントフォークから伝わる振動が大きくなったということなんでしょうね。後ろタイヤは取り寄せになり、まだ交換が済んでいません。ブレーキホースの取り回しも変えてあります。金額は控えますが作業内容はステアリングステムO/H上下ベア...
非公開・田原基成さんと亀谷敬正さん - 2018/11/24(Sat)
田原基成さんアーモンドアイほか、2018ジャパンカップ出走予定馬14頭分析ジャパンカップが行われる今週。香港国際競走のアオリを受け、近年外国馬がなかなか集まらないレース。今年もわずか2頭と寂しい印象は否めず、日本勢が人気の中心となるだろう。そこで今回のコラムでは、2018ジャパンカップに出走予定の14頭をあらゆる角度から分析してみたい。私なりの視点で捉える14頭の判断基準が、あなたの予想の参考になれば幸いだ。・1...
非公開・土曜のレース - 2018/11/23(Fri)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【京都2歳S追い切り診断】ブレイキングドーンは走りが柔らかい/ミッキーブラックは反応が抜群■クラージュゲリエ【C】体を使えてはいるんだけど他馬を嫌がるのかな。馬を嫌がるのか、口向きが悪いのか内に刺さっているね。■ショウリュウイクゾ【A】体を使えているけど、力強さはイマイチかな。それに叩かれ出した瞬間に高脚(馬の癖、脚を高く上げる)を使っているから馬が若いんだろう。■スズカカナ...
非公開・今週の考察3 - 2018/11/22(Thu)
データde出~た 第1270回 アーモンドアイはジェンティルドンナ級か!? ジャパンCを分析する 東京競馬場で第38回ジャパンカップが行われる。創設当初は海外馬が力の差を見せていたが、近年では日本馬が12連勝中と圧倒している。今年は秋華賞で牝馬三冠を達成したアーモンドアイが出走予定。2012年のジェンティルドンナ以来となる3歳牝馬による制覇なるかに注目が集まる。今回はジャパンカップ過去10年のデータから好走期待馬を探...
オートバイの部屋 - 2018/11/22(Thu)
こんにちはタイヤ交換・修理に出したバイクはまだ戻って来ませんが、交換前のタイヤがこちらです。かなり減っています、交換をどこに頼むか悩んで日数が掛かってしまいました。以前車検をお願いしたバイク屋さんは、お亡くなりになり廃業されました。遠い福島市のディーラーさんに頼むか、近くのバイク屋さんに頼むか、バイク用品店にタイヤだけ持ち込むか悩んだのです。フロントフォークオイル漏れも直したかったし、来年の車検も...
非公開・今週の考察2 - 2018/11/21(Wed)
調教Gメン研究所・井内利彰三冠牝馬と古馬牡馬が激突、JC有力馬の追い切り情報!!対決の構図をしっかりと見極めたい ミッキーロケット、マカヒキが回避したJC。頭数が減った分、少し寂しさも感じますが、2頭はどちらも有馬記念に向けて調整を行っています。ビッグレースが続くこの時期ですから、頭数が少なくなるのは仕方ないところかも知れません。 ちなみにミッキーロケットは先週水曜日の追い切り後に筋肉痛が判明。その後は運...
非公開・今週の考察1 - 2018/11/20(Tue)
達眼【ジャパンC】アーモンド100点 美しき最強の美少女  頂点に立つのは史上最強の美少女だ。鈴木康弘元調教師(74)がG1有力候補の馬体を診断する「達眼」。第38回ジャパンC(25日、東京)では歴戦の牡馬を抑えて3冠牝馬アーモンドアイに唯一の満点をつけた。達眼が捉えたのは世界的な名画とオーバーラップする神々しい瞳。12年のジェンティルドンナ以来2頭目となる3歳牝馬のJC制覇が近づいた。  サラブレ...
フォトパドック・ジャパンカップ - 2018/11/19(Mon)
こんにちはマイルチャンピオンシップは,難しいと見て早々と予想は回避してしまいました。先週の水曜日から、バイク屋さんにタイヤの交換とフロントフォークオイル漏れ修理を頼んでいました。金曜日に電話があり「終わることは終わりましたが、ハンドルがきれない状態です、ステムベアリングが原因のようです」土曜に状況確認にバイク屋さんに行きました。ハンドルはロックされているのか?というくらい堅くて修理をお願いしました...
ジャパンカップ YouTube動画 - 2018/11/19(Mon)
こんにちは先週も紹介しました、YouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、先週は「マイルチャンピオンシップ2018 【消去データ】14頭が消える!6頭立て!」該当馬アエロリット 、アルアイン 、エアスピネル 、ペルシアンナイト 、モズアスコット 、ロジクライ 結果は、ペルシアンナイト2着、アルアイン3着でした。今週も覗いて見ました。「ジャパンカップ2018【完璧データ】クリア5頭!」該当馬アーモンドアイ、キ...
田辺騎手全国リーディング7位 - 2018/11/19(Mon)
こんにちは2018年11月18日現在で田辺裕信騎手は          1着 2着 3着 4着 5着7位 田辺裕信   79  66  72  72  56土日2日間で20鞍騎乗で、1着3回、2着0回、3着1回という成績でした。...
非公開・回顧記事(11/17・11/18) - 2018/11/19(Mon)
アンカツさんのつぶやきマイルチャンピオンシップ「あのマイルCSはもう18年前になるんやね。ヘッ?て感じでダイタクリーヴァに急遽乗れることになり、嘘やろってくらいに展開も向いて勝ったと思った瞬間のアグネスデジタルの豪脚ったら驚いた。あんな一日もあるんやね。ダイワメジャーでは連覇させてもらって、桜花賞同様に縁と思い入れがあるレース。」「ステルヴィオ。最内枠を利してヨーロッパの名手らしい立ち回り。一瞬前が詰...
非公開・いしばしさん - 2018/11/18(Sun)
非公開・日曜のレース - 2018/11/17(Sat)
非公開・田原基成さんと亀谷敬正さん - 2018/11/17(Sat)
非公開・土曜のレース - 2018/11/16(Fri)
非公開・今週の考察3 - 2018/11/15(Thu)
非公開・今週の考察2 - 2018/11/14(Wed)
非公開・今週の考察1 - 2018/11/13(Tue)
田辺騎手全国リーディング7位 - 2018/11/12(Mon)
こんにちは2018年11月11日現在で田辺裕信騎手は          1着 2着 3着 4着 5着7位 田辺裕信   76  66  71  71  52土日2日間で18鞍騎乗で、1着3回、2着2回、3着2回という成績でした。...