FC2ブログ

Monthly Archives : 2019/01

非公開・今週の考察3 - 2019/01/31(Thu)
データde出~た 第1288回 1番人気が大不振! 東京新聞杯を分析する 今週は日曜日に東京競馬場で東京新聞杯が行われる。今春のヴィクトリアマイルや安田記念を目指す馬たちが集まるG3戦だ。いつものように過去10年のデータを分析し、レースの傾向を探っていくことにする。データの集計・分析にはJRA-VAN DataLab.とTARGET frontier JVを利用した。 ■表1 東京新聞杯の人気別成績(過去10年) 人気 着別度数 勝率 連対率 複...
非公開・今週の考察2 - 2019/01/30(Wed)
音無厩舎ミッキーロケットの後継エースにふさわしいインディチャンプの逸話/トレセン発秘話 次週の京都記念で2019年を始動する予定だったミッキーロケットの電撃引退は衝撃的だった。今思えば、24日の公式発表の2日前、和田が追い日でもないのに、わざわざ音無キュウ舎を訪れたのは、自身久々になるGIタイトル(昨年の宝塚記念)をプレゼントしてくれた“相棒”に対する、最後のねぎらいと別れのあいさつのためだったのだろう。 ミッ...
非公開・今週の考察1 - 2019/01/29(Tue)
水上学の血統トレジャーハンティング【東京新聞杯】どの馬にもチャンスあり★土曜中京11R 愛知杯(G3)◎本命馬 ウラヌスチャーム 3番人気 4着昇級戦、スローペースとあって、いつもより積極的に位置を取りに行き、勝ちに出る競馬。それ自体は正解なのだが、結果的にはアダになってしまい、いつものように脚をタメきれず、切れが鈍ってしまった。それでもゴール前は詰めてきており、この馬への高評価は変わらない。年内に重賞に手が届...
きさらぎ賞 YouTube動画 - 2019/01/28(Mon)
こんにちは先週も紹介しましたYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、今週も覗いて見ました。先週は「根岸S2019 【完璧データ】5頭クリア!」該当馬クインズサターン、コパノキッキング、サンライズノヴァ、マテラスカイ、モーニン結果はコパノキッキング1着、クインズサターン3着でした。今週は「きさらぎ賞2019 【完璧データ】3頭クリア!」該当馬ヴァンドギャルド 、ダノンチェイサー、 メイショウテンゲン...
インフルエンザ - 2019/01/28(Mon)
こんにちはインフルエンザが流行していますが、家の長男も感染してしまいました。金曜日に学校から帰って来て、軽く咳をしていたので怪しいと思いマスクをさせ、私たちもマスクをしました。風呂には入れずに宿題のプリントだけやらせていつもどおりの時間に寝かせました。土曜日、朝は熱もなく咳も出ないようでしたがマスクをさせて、スイミングは休ませました。午後から熱が出はじめたので、夕食は別の部屋で食べさせました。夕食...
田辺騎手全国リーディング18位 - 2019/01/28(Mon)
こんにちは2019年1月27日現在で田辺裕信騎手は          1着 2着 3着 4着 5着18位 田辺裕信    5  8  10  5  4土日2日間で11鞍騎乗で、1着1回、2着0回、3着1回という成績でした。...
非公開・回顧記事(1/26・1/27) - 2019/01/28(Mon)
アンカツさんのつぶやき愛知杯「愛知杯はノームコアがスタートで躓いて先行馬ペースになった。いつもの競馬でなくてもトップハンデであそこまで差すんやから強いけど、あくまでこのメンバーの中ではって感想。ワンブレスアウェイは、手の内に入れとる津村が最高の立ち回り。引退迫るタイミングで持ち味を存分に活かせたで良かった。」シルクロードS「ダノンスマッシュ。前にもつぶやいたかもしれないけどセンスがいい。もっと行く...
非公開・いしばしさん - 2019/01/27(Sun)
単勝二頭流根岸S、シルクロードSの注目穴馬はこちら!更新が遅くなりましたが、石橋氏より注目穴馬が届きました。時間の都合により対談ではなくなりましたが、その代わりに石橋氏より東西重賞の注目穴馬を聞いております。どちらも実際に配信した勝負予想でなんらかの印を打った馬となります。■シルクロードS(G3)ティーハーフキングハートセイウンコウセイ※ポイントは今のパワフルな京都芝コース。■根岸S(G3)キタサンミカヅキ...
非公開・日曜のレース - 2019/01/26(Sat)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【根岸S追い切り診断】サンライズノヴァは反応がいい/コパノキッキングは稽古で遊ぶ面がある■キタサンミカヅキ【A】体が使えているし気分良く走れている。前回より状態は良さそう。■クインズサターン【B】体は使えていたしこの馬なりに順調かな。■クロスケ【B】力を感じられないね。体は使えていたんだけどね。■ケイアイノーテック【A】体を使えているし反応も良かった。この馬なりにいいんじゃないか...
非公開・いしばしさんと田原基成さんと亀谷敬正さん - 2019/01/26(Sat)
田原基成さんサンライズノヴァほか、2019根岸S出走予定馬16頭分析根岸Sが行われる今週。フェブラリーSの前哨戦として定着しているレースで、過去3年の勝ち馬は本番でも1.3.1着と健闘。冬のダート王決定戦を見据えたとき、見逃せない一戦と言えるだろう。そこで今回のコラムでは、2019根岸Sに出走予定の16頭をあらゆる角度から分析してみたい。私なりの視点で捉える16頭の判断基準が、あなたの予想の参考になれば幸いだ。・キタサン...
非公開・土曜のレース - 2019/01/25(Fri)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【愛知杯追い切り診断】スカーレットカラーは気分良く走れている/レイズアベールは至って順調■ウラヌスチャーム【B】体は使えていたんだけど追い出すと頭が上がってしまうね。■キンショーユキヒメ【A】体も使えていてこの馬なりに順調かな。■コルコバード【B】直線に入ると頭が高くなってしまう。力も入っていないね。■スカーレットカラー【A】体の使い方が良かったし気分良く走れている。■ティーエス...
非公開・今週の考察3 - 2019/01/24(Thu)
データde出~た 第1286回 近年の傾向から読み解くシルクロードSの狙い目は? 今週から関東での開催は東京へと舞台を移すが、関西では京都開催が連続開催で行われる。日曜の京都メインは芝1200mのハンデ重賞、シルクロードS。昨年はファインニードルが勝利し、後の高松宮記念、スプリンターズS制覇へとつなげている。今回はシルクロードSをピックアップし、2014年以降の近5年のデータから馬券での狙い目を探っていきたい。な...
非公開・今週の考察2 - 2019/01/23(Wed)
【シルクロードS】美浦・栗東レポート【シルクロードS】美浦レポート~セイウンコウセイ上原博之調教師のコメントは以下の通り。「前走は久々のダート戦で戸惑うところもあり、ダート巧者も多くて結果はよくありませんでした。その後このレースを目標にして近くの牧場に出して疲れを取り、予定通りきています。状態はいいです。 今朝の追い切りは池添騎手が乗ってウッドコースでの単走でした。先週の日曜日に坂路で強い調教をし...
非公開・今週の考察1 - 2019/01/22(Tue)
重賞データ分析・小林誠末脚のキレが勝ち負けに必須のレース!/根岸S■根岸S(G3・東京ダ1400m)【特注データ】3行でわかる! レース攻略の糸口 このレース最大の特徴は、間違いなく「異様に差せる」という点だ。確かに東京のダートは直線が長く差しが決まりやすいが、それにしても中団から後方の組が強い。詳しくはレースデータの項目で後述するが、上がり3F順位が3位以内だった馬がトータル[10-5-6-9]と上位を独占。ダートの短距離戦...
根岸S YouTube動画 - 2019/01/21(Mon)
こんにちは先週も紹介しましたYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、今週も覗いて見ました。先週は「AJCC 2019 【完璧データ】5頭クリア!」該当馬サクラアンプルール、シャケトラ、ジェネラーレウーノ、ダンビュライト、フィエールマン結果はシャケトが1着、フィエールマンが2着でした。今週は「根岸S2019 【完璧データ】5頭クリア!」該当馬クインズサターン、コパノキッキング、サンライズノヴァ、マテラス...
田辺騎手全国リーディング15位 - 2019/01/21(Mon)
こんにちは2019年1月20日現在で田辺裕信騎手は          1着 2着 3着 4着 5着15位 田辺裕信    4  8  9  5  3土日2日間で17鞍騎乗で、1着1回、2着0回、3着2回という成績でした。...
非公開・回顧記事(1/19・1/20) - 2019/01/21(Mon)
アンカツさんのつぶやき東海S「インティ。この時計で勝って重賞まで6連勝やから現状は文句なし。ただ、消耗しやすそうなタイプやで、万全の態勢でG1に向かえるかどうかが鍵。フェブラリーSを使うとすれば、芝スタートのマイルですんなりマイペースに持ち込めるかが課題やね。追ってから伸びとるし、チュウワウィザードも結構なもん。」AJCC「ジェネラーレウーノは勿体ない。あのペースなら向正面で自分から流して行けば押し切れと...
非公開・日曜のレース - 2019/01/19(Sat)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【AJCC追い切り診断】フィエールマンは鞍上の合図を受けて馬体を低く沈める2019/01/19 20:30■アクションスター【B】走り方が伸び切ってしまっている。ちょっとイマイチだね。■サクラアンプルール【B】今回は前回よりクビの使い方が気になるし硬いね。反応は良かったんだけどね。■ジェネラーレウーノ【B】体は使えているけど、手前を替える時にバランスを崩していたね。走り方に物足りなさが残ったよ。...
非公開・土曜のレース - 2019/01/19(Sat)
競馬コラム「水島晴之の単複で買え」 シーズララバイ脚をためれば大駆けある/中山12R中山12R 9シーズララバイは、1000万は勝てる馬。そう信じて追いかけている。ところが昨年2月アクアマリンS(1600万)で4着に入った以降は、6戦連続の2桁着順と低迷している。原因は背中の疲れ。竹内師は「なかなか取れなかったが、ようやく良くなった。前走はいい頃の掛かる感じが出てきたし、うまく馬の後ろで折り合えば」と期待する。18日の...
非公開・いしばしさんと田原基成さんと亀谷敬正さん - 2019/01/18(Fri)
田原基成さんフィエールマンほか、2019AJCC出走予定馬11頭分析AJCCが行われる今週。ハイレベルと謳われる4歳世代は先週の日経新春杯を勝利。とはいえこのレースは古豪の活躍が目立っており、4歳馬中心と結論付けるのはまだ早いだろう。そこで今回のコラムでは、2019AJCCに出走予定の11頭をあらゆる角度から分析してみたい。私なりの視点で捉える11頭の判断基準が、あなたの予想の参考になれば幸いだ。・アクションスター4年間以上...
非公開・今週の考察3 - 2019/01/18(Fri)
調教Gメン研究所・井内利彰 重賞初挑戦に向け自己ベストを2回更新した馬は!? 両G2有力馬の追い切り診断休み明けやリピーターのなかには、実戦で変わりそうな馬も 先週の日経新春杯。◎アフリカンゴールドは9日の最終追い切りでの動きは芳しくなかったものの、11日の調整を見て、大丈夫と判断しました。ところがレース当日はいつも以上にテンションが高く、レースでは馬込みのプレッシャーに押しつぶされたとのこと。普段から1頭で...
非公開・今週の考察2 - 2019/01/17(Thu)
データde出~た 第1284回 JRAダート重賞開幕戦を飾る馬は? 東海Sを分析する ダートG1・フェブラリーSへ向けたステップレース、東海S。以前は同時期に京都でG3の平安Sが行われていたが、2013年からはG2の本競走がその役割を担うようになり、今年で7回目を迎える。そこで今回は、本競走が1月開催になった過去6回における傾向を見ていきたい。データの分析には、JRA-VAN DataLab.とTARGET frontier JV、馬天楼 for...
非公開・今週の考察1 - 2019/01/16(Wed)
重賞データ分析・小林誠フィエールマンの過剰人気にご注意を!/AJCC■アメリカJCC(G2・中山芝2200m)【特注データ】3行でわかる! レース攻略の糸口 アメリカJCCの特徴でもっとも目立っているのが、高齢馬の活躍である。昨今の重賞は基本的に4~5歳の若い馬のほうが好成績を残すものだが、このレースは完全に例外。過去10年で馬券に絡んだ馬の過半数を6歳以上馬が占めるという、かなり特殊な傾向が出ている。今年も高齢馬がけっこう...
田辺騎手全国リーディング12位 - 2019/01/15(Tue)
こんにちは2019年1月14日現在で田辺裕信騎手は          1着 2着 3着 4着 5着12位 田辺裕信    3  8  6  3  2土日月3日間で26鞍騎乗で、1着1回、2着7回、3着4回という成績でした。...
AJCC YouTube動画 - 2019/01/15(Tue)
こんにちは先週も紹介しましたYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、今週も覗いて見ました。先週は「日経新春杯2019 【完璧データ】3頭クリア!」該当馬ムイトオブリガード、ルックトゥワイス、ロードヴァンドール結果はルックトゥワイスが2着でした。今週は「AJCC 2019 【完璧データ】5頭クリア!」該当馬サクラアンプルール、シャケトラ、ジェネラーレウーノ、ダンビュライト、フィエールマン...
非公開・回顧記事(1/12・1/13・1/14) - 2019/01/15(Tue)
アンカツさんのつぶやきフェアリーS「フェアリーSは有力馬が除外になっとって、枠順とキャリアがモノを言った。ともあれ、フィリアプーラの菊沢厩舎はこのレースが得意な印象で、調整も心得とるんやろね。アクアミラビリスは大分行きたがった。むしろシビアな流れのほうが競馬しやすそうやで、組み合わせ楽になったのが裏目に出たのかな。」日経新春杯「グローリーヴェイズ。先行馬が揃ってて、まさかの待機策やったメイショウテッ...
田辺騎手800勝達成!! - 2019/01/13(Sun)
こんにちは関連記事田辺裕信騎手、JRA通算800勝達成田辺裕信騎手(美浦)は、中山11Rで7番ドーヴァーに騎乗し1着となり、中央競馬史上52人目・現役27人目となるJRA通算800勝を達成した。~田辺騎手のコメント~「停滞することなく達成出来て良かったです。このレースは勝てるという自信もありましたし、思い通りの騎乗をすることが出来ました。少しでも900勝に近づけるようにたくさん勝ちたいですし、怪我をしないで多くの騎乗が出来...
非公開・月曜のレース - 2019/01/13(Sun)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【京成杯追い切り診断】シークレットランはしっかり走れている/ランフォザローゼスはここからどう変わるか■カイザースクルーン【B】力強い走りで体は使えているけど、素軽さがあまりないから時計勝負になるとどうかな。体調は悪いとは思わないよ。■カテドラル【B】相変わらず硬さはあるけどこの馬なりに体は使えていて順調じゃないかな。■カフジジュピター【B】トモが開くんだけど体は使えている。た...
非公開・日曜のレース - 2019/01/12(Sat)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【日経新春杯追い切り診断】シュペルミエールはこの馬なりに順調/ムイトオブリガードはしっかり体が使えていた■アイトーン【C】力がイマイチでトモの入りもないね。前だけで走っている。それでも前回よりは良かったかな。■アフリカンゴールド【C】頭が高く硬い走り。伸びも見られなかったね。■ウインテンダネス【B】クビの使い方がイマイチなんだよな。長い距離は向きそうだけどね。■エーティーサン...
非公開・いしばしさんと田原基成さんと亀谷敬正さん - 2019/01/12(Sat)
亀谷敬正さんダート指向のタフさが要求される日経新春杯パワー指向の馬場、ステイゴールド系に期待 日経新春杯は「タフなダート中距離適性」の高いタイプ、血統馬が走りやすいレース。 4年前の当レースは、芝ダート両方のG1を勝ったアドマイヤドンの産駒アドマイヤデウスが優勝。10人気2着のフーラブライドの父はダート中距離の名血ゴールドアリュール。 3年前、2年前の勝ち馬はキングカメハメハ産駒。母父はいずれも非サンデー...