FC2ブログ

Monthly Archives : 2019/04

非公開・今週の考察1 - 2019/04/30(Tue)
重賞データ分析・小林誠総論が勝つかそれとも各論が勝つか!?/NHKマイルC■NHKマイルC(G1・東京芝1600m)フルゲート18頭/登録22頭【特注データ】3行でわかる! レース攻略の糸口 とんでもない大穴が激走することでもよく知られるNHKマイルCだが、基本的には「前走5番人気以内」であることが、このレースで好走する上での必要条件。2014年に17番人気で2着に激走したタガノブルグですら、この条件をしっかりクリアしている。前走で6番人...
フォトパドック・NHKマイルカップ - 2019/04/29(Mon)
こんにちは今週から5週連続で東京競馬場でのG1になります。まずはNHKマイルC、競馬ラボ馬体FOCUSを見てみます。アドマイヤマーズ:皐月賞時は究極の仕上げかと思うほどアバラが見え腹がへこみ、筋肉は盛り上がっていましたが、今回は腹に肉がついて普通の状態。筋肉が萎んで見え、状態のピークは皐月賞時でしょうね。イベリス:牝馬かと思う・・・え、牝馬だった。牝馬でアーリントンC1着ですか、凄いですね。短い距離を使われて...
田辺騎手全国リーディング9位 - 2019/04/29(Mon)
こんにちは2019年4月29日現在で田辺裕信騎手は           1着 2着 3着 4着 5着9位 田辺裕信    31  29  31  31  18土日月の3日間で16鞍騎乗で、1着4回、2着3回、3着1回という成績でした。...
非公開・回顧記事(4/27・4/28・4/29) - 2019/04/29(Mon)
アンカツさんのつぶやき青葉賞「リオンリオン。しぶとさを活かしきる競馬で、こういったタイプにノリを乗せると上手い。ランフォザローゼスのルメール然り、特殊な馬場の戦い方をよう知っとる。ダービーは相手が強力で苦戦すると思うけど、奥はありそうな馬達。ウーリリは緩い印象やで、馬場が堪えたんやと思う。キャリアも浅いしね。」最後、内をすくって伸びてきたピースワンパラディはどのように見えましたか?「一気の距離延長...
NHKマイルカップ YouTube動画 - 2019/04/29(Mon)
こんにちは先週も紹介しましたYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、今週も覗いて見ました。先週は「天皇賞春 2019 【完璧データ】クリア 厳選6頭立て!」該当馬エタリオウ、 フィエールマン、 ユーキャンスマイル 、グローリーヴェイズ 、メイショウテッコン 、クリンチャー 結果はフィエールマン1着、グローリーヴェイズ2着でした。今週は「NHKマイルカップ2019 【完璧データ】クリア 厳選6頭立て!」該当...
非公開・月曜のレース - 2019/04/28(Sun)
田原基成さん 【新潟大賞典】この馬はモノが違う。/【自信の一鞍】京都11R 天王山S 【新潟11R 新潟大賞典】3日間開催は日常とは異なる景色を我々に与えてくれる。今年の新潟大賞典がまさにそうだ。重賞を分散させたことで有力騎手が3場開催のローカル・新潟に集結。C.ルメール、福永祐一、戸崎圭太、横山典弘、和田竜二、三浦皇成……前日のGI天皇賞(春)に騎乗していた面々が北陸の地に降り立つこととなった。GW時期に3日間開催...
天皇賞春展望 - 2019/04/27(Sat)
こんにちは今週の考察をまとめましょう。[フォトパドック]「状態の良い馬が多いですが、抜けて良く見える馬はいません。」[第1312回 前走との斤量差から考える天皇賞(春) ]まず斤量が3キロ以上増える馬は5頭。ユーキャンスマイル、エタリオウ、グローリーヴェイズ、プリンスオブペスカ、メイショウテッコンだ。このうちプリンスオブペスカ以外は上位人気になる可能性が高い。しかし、この手のタイプは過去10年で連対がない。...
非公開・日曜のレース - 2019/04/27(Sat)
田原基成さん【京都11R 天皇賞(春)】青葉賞は◎リオンリオン〇ランフォザローゼスで3着がヌケ。ラジオ対談での宣言通りにリオンリオンを高く評価したわけだが、高崎さんイチオシのピースワンパラディが買い目になく……。Twitterでつぶやいた「3列目の難しさ」が露呈した結果となってしまった。さて、昨日から本格的にはじめたTwitter。UMAJIN.netの読者はアカウントをお持ちだろうか?「炎上したらどうしよう……」の気持ちではじめ...
非公開・土曜のレース - 2019/04/26(Fri)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【青葉賞追い切り診断】ランフォザローゼスは休み明けを感じさせない/ウーリリは気持ち良く走れている ■アドマイヤスコール【B】体は使えていたけど力が入りきっていないように見えた。■ウーリリ【A】体の使い方が良くて気持ちが乗っている。それに脚の出が良い。順調だね。■カウディーリョ【C】頭が高くて首の使い方もイマイチ。2400mはちょっと長いかもしれない。■キタサンバルカン【B】走り方は悪...
非公開・いしばしさんと田原基成さんと亀谷敬正さん - 2019/04/25(Thu)
田原基成 さん フィエールマンほか、2019天皇賞(春)出走予定馬13頭分析 天皇賞(春)が行われる今週。昨年の菊花賞1-3着馬が揃って出走と、近年にしては珍しく長距離戦線の主役となりうるメンバーが揃った印象だ。クセのある京都芝外回りに加え、枠順や当日の天候も大きなウエイトを占めるレース。結論まで時間を要する気配が漂う。そこで今回のコラムでは、2019天皇賞(春)に出走予定の13頭をあらゆる角度から分析してみたい。...
非公開・今週の考察3 - 2019/04/25(Thu)
重賞データ分析・小林誠とにかく内枠はぜんぶ買うべし!/天皇書・春■天皇賞・春(G1・京都芝3200m外)フルゲート18頭/登録15頭【特注データ】3行でわかる! レース攻略の糸口 距離が距離だけに意外な気がするが、天皇賞・春の特徴として顕著なのが「前残り傾向の強さ」と「内枠の強さ」の2点である。先週の東京・フローラSでも似たようなことを述べたが、人気薄の強さも含めて、この2レースの「ツボ」は本当によく似ている。さすが...
非公開・今週の考察2 - 2019/04/24(Wed)
水上学の血統プロファイリング 2019年 天皇賞(春)の血統トレンド◆数少ないディープインパクト産駒未勝利のGⅠ。トーセンラーの2着が最高だ。2着1回、3着1回、4着1回だ。 ◆単体の種牡馬としては、ハーツクライが2着5回(目下5年連続)、3着3回、4着1回、5着2回と、勝ち切れなさは目立つが堅実に上位をキープし続けている。またステイゴールド産駒は4勝、3着1回、4着1回、5着1回で来るときは勝ち切りが多い。 ◆今年は勝ち切りの多い...
非公開・今週の考察1 - 2019/04/23(Tue)
水上学の血統トレジャーハンティング【天皇賞(春)・展望】こっちが古馬本流★土曜東京11R オアシスS◎本命馬 ダンツゴウユウ 6番人気 11着せっかく馬が行く気を見せていたのに、抑え込んで後方に。しかもこの日は直線向かい風がとても強く、軽い砂が舞い上がり、後方からではこの砂を浴び、砂塵を吸い込んでしまうので全く競馬にならず。かといって折り合いを重視したので外にも出せず。何もできなかった。参考外の一戦。残念のひと...
天皇賞春 YouTube動画 - 2019/04/22(Mon)
こんにちは先週も紹介しましたYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、今週も覗いて見ました。先週は「マイラーズカップ2019 【完璧データ】クリア 厳選6頭立て!」該当馬ダノンプレミアム、インディチャンプ、パクスアメリカーナ、モズアスコット、ケイアイノーテック、グァンチャーレ結果はダノンプレミアム1着、グァンチャーレ2着、パクスアメリカーナ3着でした。今週は「天皇賞春 2019 【完璧データ】クリア ...
フォトパドック・天皇賞春 - 2019/04/22(Mon)
こんにちは天皇賞春ですね、今週は展望まで出しますよ。今週のフォトパドック、競馬ラボ馬体FOCUSを見てみます。ヴォージュは、518㌔もあるそうですが大きく見せません。エタリオウは、馬体FOCUS№1だそうです。こちらは466㌔と小柄。菊花賞時の写真は濡れたような光沢の毛艶で大きく見せていましたが、今回は体重並の見栄えです。菊花賞以上には見えません。カフジプリンスは、前走528㌔と大きな馬ですが大きく見えない...
田辺騎手全国リーディング9位 - 2019/04/21(Sun)
こんにちは2019年4月21日現在で田辺裕信騎手は           1着 2着 3着 4着 5着9位 田辺裕信    27  26  30  31  17土日2日間で15鞍騎乗で、1着5回、2着1回、3着2回という成績でした。開催が、得意の中山から東京に変わったわけですが、5勝の固め打ちでリーディング9位に上がってきました。...
非公開・回顧記事(4/20・4/21) - 2019/04/21(Sun)
アンカツさんのつぶやき「平成の名レースは?って聞かれて、最初に浮かんだのがワンアンドオンリーが勝った2014年ダービー。ハーツクライの子で橋口先生が獲ったのもあるし、あれは馬も何かを感じて走ってた。ちなみにハーツのダービー2着もノリ、勝ったのがキンカメ。乗りたいほうに乗れって言って勝たせてもらった恩がある。」福島牝馬S「デンコウアンジュは毎年、福島牝馬Sのパフォーマンスがいいんだよね。6歳春にアルテミスS...
非公開・日曜のレース - 2019/04/20(Sat)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【マイラーズC追い切り診断】ダノンプレミアムは前走同様のデキ/インディチャンプは力強い■インディチャンプ【A】かかり気味だったけど体は使えていたし力強さもあった。気性面に不安はあるけどそれだけ気持ちが乗っているのだろう。■グァンチャーレ【B】動きに問題はない。順調に仕上がっているね。■ケイアイノーテック【A】体を使えていて気持ち良く走れている。ただローテーションに一貫性がないの...
非公開・いしばしさんと田原基成さんと亀谷敬正さん - 2019/04/20(Sat)
単勝二頭流先週25万馬券的中! 得意の高配当固め打ちが来るぞ!『単勝二頭流』編集者(以下、編) 石橋さん、桜花賞に続いて先週の皐月賞もすごい予想でしたね。石橋 武(以下、石) いや、皐月賞は外れてるし(苦笑)。編 そう、たしかに外れているんですけど、外れたにも関わらずスゲ〜なと感心しちゃって。だって、穴馬の本命◎クラージュゲリエですよ? 単勝14番人気ですよ? しかも当たり前ですけど奇をてらったわけじゃ...
非公開・土曜のレース - 2019/04/19(Fri)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【福島牝馬S追い切り診断】ダノングレースは気持ちが乗っている/フローレスマジックは判断が難しい■ウインファビラス【A】体を使えていて気分良く走れていた。順調じゃないかな。■カレンシリエージョ【C】脚の出がイマイチ。動きが重く見えたな。■カワキタエンカ【B】体は使えていたけど力が入りきっていない印象を受けた。■ダノングレース【A】首の使い方が良くて気持ちも乗っている。動きに問題が見...
非公開・今週の考察3 - 2019/04/18(Thu)
データde出~た 第1310回 1強か、上位混戦か!? マイラーズCを分析する開幕週を迎えた春の京都開催、日曜メインはマイラーズC。安田記念へ向けて重要な前哨戦で、例年速い時計の決着となるレースだ。今年は登録段階で10頭と少頭数ながら、休み明けの金鯱賞で勝利を飾ったダノンプレミアムら好メンバーが揃う一戦となりそうだ。今回は2014年以降の近5年のデータから同レースの傾向ならびに馬券で狙える馬を探っていきたい。なお...
非公開・今週の考察2 - 2019/04/17(Wed)
栗山求コラム「血統の裏庭」 フローラS(G2)血統的考察 ​ 先週の皐月賞(G1)は、最後の直線で◎サートゥルナーリア(1番人気)、○ヴェロックス(4番人気)、▲ダノンキングリー(3番人気)の追い比べとなり、外のサートゥルナーリアがアタマ差ねじ伏せて一冠目を獲得した。ラスト4ハロンは12秒1-11秒7-11秒6-11秒4。ゴールに近づくにつれて加速する厳しい流れだった。スローペースならともかく、前後半59秒1-59秒0という平均ペースだったので...
非公開・今週の考察1 - 2019/04/16(Tue)
重賞データ分析・小林誠能力ではなく枠番がすべてを決める!/フローラS■フローラS(G2・東京芝2000m)フルゲート18頭/登録19頭【特注データ】3行でわかる! レース攻略の糸口 オークストライアルとして、そしてよく「荒れる」重賞として知られるフローラS。昨年も13番人気のパイオニアバイオが2着に激走し、1番人気サトノワルキューレが勝ったにもかかわらず高配当決着となっている。フルゲート以上となる19頭がエントリーしてきた...
フォトパドック・マイラーズCとフローラS - 2019/04/15(Mon)
こんにちは今週はG1の無い週になります。展望もお休みです。今週のフォトパドック、競馬ラボ馬体FOCUSを見てみます。マイラーズCインディチャンプは、いい体つきです。まだ、成長の余地を残している感じです。ケイアイノーテックは、筋肉量が多いがっちりした体形。根岸Sでは結果が出ませんでしたが、ダートは向いてそうで。ダノンプレミアム、毛艶が金鯱賞時とは違いピカピカです。体形はマイラーなのか?大阪杯の方が合ってたの...
マイラーズカップ YouTube動画 - 2019/04/15(Mon)
こんにちは先週も紹介しましたYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、今週も覗いて見ました。先週は「皐月賞2019 【完璧データ】クリア 厳選7頭立て!」該当馬アドマイヤマーズ、ヴェロックス、サートゥルナーリア、ダノンキングリー、ニシノデイジー、ファンタジスト、ブレイキングドーン結果はサートゥルナーリア1着、ヴェロックス2着、ダノンキングリー3着でした。今週は「マイラーズカップ2019 【完璧データ...
田辺騎手全国リーディング12位 - 2019/04/14(Sun)
こんにちは2019年4月14日現在で田辺裕信騎手は           1着 2着 3着 4着 5着12位 田辺裕信    22  25  28  30  16土日2日間で16鞍騎乗で、1着1回、2着3回、3着3回という成績でした。...
非公開・回顧記事(4/13・4/14) - 2019/04/14(Sun)
アンカツさんのつぶやき中山グランドジャンプ・アーリントンカップ「オジュウチョウサンは入れ替わり立ち替わり束になってかかってこられたけどね。それを真っ向から受け止めての2馬身半差。王者の貫禄で、魅せて制した。一方で、アーリントンCはまた辛口になってまう。この組からもG1好走馬は出んわ。強いて言うなら、トオヤリトセイトが1400m以下なら活躍できるかも。」皐月賞「サートゥルナーリア。もっと楽勝すると思ってた。...
皐月賞展望 - 2019/04/13(Sat)
こんにちは今週の考察をまとめましょう。[フォトパドック]もちろん私の№1はサートゥルナーリアです。[ 第1308回 前走の人気と着順から皐月賞を分析する ]表3~4にあったように、皐月賞は「前走1~2番人気で1~2着」だった馬が好成績を残している。今年の登録馬では6頭が該当するが、このうち、前走で芝2200mのすみれSに出走していたサトノルークスとアドマイヤジャスタは、表1や表4から推奨しづらい。残る4頭は、ア...
非公開・日曜のレース - 2019/04/13(Sat)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【皐月賞追い切り診断】サートゥルナーリアは楽に走れている/ダノンキングリーは直線の動きがさすが■アドマイヤジャスタ【B】体を使って楽に走っている。ただ、追い出してからの反応はイマイチ。■アドマイヤマーズ【A】跳びが大きくて良い意味で平常運転と言ったところ。あとはこの馬のレースができるかどうか。■ヴェロックス【A】頭が高いけど首の使い方が素晴らしかった。順調に仕上がっている。■ク...
非公開・土曜のレース - 2019/04/12(Fri)
元騎手・坂井千明の乗り役流儀【アーリントンC追い切り診断】フォッサマグナは反応と伸びが良い/ヴァンドギャルドは気分良く走れている■ヴァルディゼール【A】体を使えていて順調そうに見えた。■ヴァンドギャルド【A】気分良く走れていて、体も使えている。■カテドラル【B】体の使い方は問題ないけど少し硬さがあるかな。■サンノゼテソーロ【C】トモが開いて走っている。前だけで走ってる感じ。■ジャミールフエルテ【A】体を使えて...