FC2ブログ

Monthly Archives : 2019/11

非公開・今週の考察3 - 2019/11/21(Thu)
データde出~た第1372回 外国馬、天皇賞(秋)上位馬ともに不在のジャパンCを分析する1981年に創設された国際招待競走・ジャパンC。今年は初めて日本馬のみで争われることになったが、過去10年で5番人気以内に推された外国馬は2009年コンデュイット(4着)と2011年デインドリーム(6着)の2頭のみ、馬券に絡んだのは2006年3着のウィジャボードが最後。今年の外国馬不在が予想に与える影響は、さほど大きくないと考えていい...
非公開・今週の考察2 - 2019/11/20(Wed)
調教Gメン研究所・井内利彰【ジャパンC追い切り】2週前での時計が重要!? 混戦を断ち切る馬はどの馬か、追い切りを徹底解説!丹念に積んできた追い切りが実となっている 先週のマイルCS。毎年重視する調教パターンで本命を選びましたが、◎グァンチャーレは8着。結局は同じ調教パターンに該当した▲インディチャンプと○ダノンプレミアムだったので、本命が違えば、という結果。ただし、ここはいろんな要素を考えた上で本命を打ったわ...
非公開・今週の考察1 - 2019/11/19(Tue)
「虎の子」の一頭【ジャパンC】これまでとは異なる「新時代の馬場」に強い馬を狙おう今の東京は従来とは次元が異なる「新時代」の馬場 先週の東京芝はCコース替り。月曜以降の降雨はなく、週末の天気予報も良好。軽めの馬場コンディションで行われた。 特に土曜は直線でスピードに乗りやすい追い風。より軽い馬場コンディション。2歳戦でレコードが2つ出た。 芝2000mで行われた土曜東京2Rは従来の2歳レコードを0.3秒更新。1番人...
ジャパンカップ YouTube動画 - 2019/11/18(Mon)
こんにちは先週も紹介しましたYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、今週も覗いて見ました。先週はマイルCS 2019消去データクリア馬該当馬ダノンプレミアム、ダノンキングリー、インディチャンプ、ダイアトニック、モズアスコット、マイスタイル結果はインディチャンプ1着、ダノンプレミアム2着でした。今週はジャパンカップ2019消去データクリア馬該当馬ワグネリアン、ユーキャンスマイル、レイデオロ、スワーヴ...
フォトパドック・ジャパンカップ - 2019/11/18(Mon)
こんにちはアクセスカウンターが10万を超えました、訪問者に感謝いたします。多くの方が訪問して下さったのか、少数の方が長い年月訪問して下さったのかはわかりませんが、たぶん少数の方なんだろうとは思います。訪問者がいるということが、このブログを続ける半分以上の理由です。記事の転載がばれ、ブログの閉鎖も考えた時多くの方がコメントをくれました。その時に思いました「勝手に始めたブログでも、訪問者がいる以上勝手...
田辺騎手全国リーディング8位 - 2019/11/18(Mon)
こんにちは2019年11月17日現在で田辺裕信騎手は           1着 2着 3着 4着 5着8位 田辺裕信    81  69  65  57  40今週の田辺騎手は、土日2日間で17鞍騎乗で、1着2回、2着0回、3着0回という成績でした。田辺ー中舘 土曜東京7Rポルタメント7着でした。...
非公開・回顧記事(11/16・11/17) - 2019/11/17(Sun)
境和樹の穴馬券ネオメソッドマイルCS&東スポ杯2歳Sの回顧 第36回マイルチャンピオンシップ(GⅠ)1着インディチャンプ2着ダノンプレミアム3着ペルシアンナイトラップ:12.5-11.2-11.6-11.9-11.6-11.5-11.0-11.7 時計:1.33.0インディチャンプが春秋マイルGⅠ連覇達成。安田記念の際は、マイラーズCで完敗を喫した後、本番で巻き返し、今回も毎日王冠敗戦からの巻き返しに成功。典型的な叩き良化型タイプと言ってよく、厩...
非公開・石橋さん - 2019/11/17(Sun)
単勝二頭流マイルCSの注目穴馬はこちら!編集部からのお知らせ先週に引き続き今週も対談ではなく注目穴馬をお伝えする形となります。また、更新が遅れたこと、事前にご連絡できなかったこと、お詫び申し上げます。来週はスポーツマスターさんとの合同企画でジャパンCに関する対談をお伝えする予定でしたが、石橋氏と相談のうえ、今回の更新遅れのお詫びの意味も込めまして、京都2歳Sか京阪杯に関する対談もしくは注目穴馬をお伝...
マイルチャンピオンシップ展望 - 2019/11/16(Sat)
こんにちは今週の考察をまとめましょう。[フォトパドック]選べません。[第1370回 上位拮抗の熱戦が期待されるマイルCSを分析! ]それでは最後に、今年のマイルCS登録馬について、G1で1~3着の実績があるか否かに分けて、データから有力と思われる馬を挙げていきたい。 表3の項で確認した通り、過去10年のマイルCSを制した馬はすべてG1で1~3着に入った実績を持っており、本命・対抗級の評価をする馬に関しては特に...
非公開・日曜のレース - 2019/11/16(Sat)
抜けました、ごめんなさい。競馬コラム「水島晴之の単複で買え」動きに切れが出たモズアスコットで勝負/マイルCS京都11R マイルCSは(12)モズアスコットで勝負したい。秋2戦は毎日王冠6着、スワンS2着と1戦ごとに調子を上げてきたが、ともに馬体重は498キロ。一昨年の安田記念を制した時が482キロだから、少し余裕があったのも事実。この中間は明らかに体つきが変わった。腹回りがシャープになり、動きにも切れが出た。状態の...
非公開・亀谷敬正さんと田原基成さん - 2019/11/15(Fri)
田原基成さん ダノンプレミアム・ダノンキングリーほか、2019マイルチャンピオンシップ出走予定馬17頭分析 マイルチャンピオンシップが行われる今週。人気の中心を占めるであろう「ダノン」2機に対するは昨年と今年の春マイル王、そして一昨年のこのレース覇者。多士済々のメンバーが激突する一戦は手に汗握る戦いが予想される。そこで今回のコラムでは、2019マイルチャンピオンシップに出走予定の17頭をあらゆる角度から分析して...
非公開・土曜のレース - 2019/11/15(Fri)
田原基成さん 【東スポ杯2歳S】「あ、リアルスティールだ」。この馬の新馬戦で受けた衝撃は忘れない。/京都8R 3歳以上2勝クラス 【東京11R 東スポ杯2歳S】「あ、リアルスティールだ」コントレイルの新馬戦を見たときの衝撃は忘れない。阪神芝1800mデビューの矢作厩舎所属馬かつ、父はディープインパクト。手綱を握るのは福永祐一だ。上がり3F33秒5の切れ味をノーステッキで披露……これ以上求めるものなどないだろう。レース後、...
田辺ー中舘 続編 - 2019/11/15(Fri)
こんにちは寒くなってきましたね、北海道は真冬並みの寒気が来ているようです。私の懐具合も寒いです。オートバイは、お金がないので事故の相手方の賠償金次第なのですが、ちっとも交渉が進まずです。それで、競馬で稼げないものか(懲りてない?)思案中です。前回の田辺ー中舘ですが、中舘厩舎の馬に田辺騎手が乗った時の成績を調べました。2019年 10月 24日 現在(今年だけ)中舘厩舎の成績1着 2着 3着 4着 5着  着外 出...
非公開・今週の考察3 - 2019/11/14(Thu)
「虎の子」の一頭net keibaで予想をされている馬場虎太郎さんのコラムです。コラムはアイビスSDからスタートしました。 私が『ウマい馬券』で4年連続プラス収支を実現させ、馬券収入だけでも暮らせる秘訣。それは「近走馬場状態の不利で力を出せなかった馬を買い続ける」ことだ。もちろん、近走で能力を発揮できなかった馬のなかで、今回は能力を発揮できる可能性が高い馬を選ぶことも重要である。馬場状態を分析して、今の状況...
非公開・今週の考察2 - 2019/11/13(Wed)
調教Gメン研究所・井内利彰【マイルCS追い切り】このレースには毎年重要視出来る調教パターンがある!? 出走予定馬を徹底解説!有力馬が急遽の乗り替わり…そのあたりも馬券の鍵になりそう 先週のエリザベス女王杯。過去2年と同じようなVTRを見ているかのような、クロコスミア主導の流れに、最後差し切ったのが、最内からラッキーライラック。有力馬の中では最も後ろに位置していましたが、ためてズドンが大成功だった印象を受けま...
非公開・今週の考察1 - 2019/11/12(Tue)
回収率向上大作戦・須田鷹雄【マイルCS】8枠がよく走っている京都芝1600m外回り最近の馬場は内枠有利の印象だが、データ上では... 先週のエリザベス女王杯は2番枠のラッキーライラックが優勝。6番枠から逃げたクロコスミアが2着で、内寄りの枠に入った馬がそれを生かす結果になった。 最近は馬場が良くなったので、内枠のアドバンテージが増し、外枠が不利になっているイメージがある。今年はダービーが内枠先行馬の優勝だったし...
マイルCS YouTube動画 - 2019/11/11(Mon)
こんにちは先週も紹介しましたYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、今週も覗いて見ました。先週はエリザベス女王杯 2019消去データクリア馬該当馬クロノジェネシス、ラヴズオンリーユー、ラッキーライラック、スカーレットカラー、クロコスミア、ウラヌスチャーム結果はラッキーライラック1着、クロコスミア2着、ラヴズオンリーユー3着でした。今週はマイルCS 2019消去データクリア馬該当馬ダノンプレミアム、ダ...
YouTube動画 - 2019/11/11(Mon)
こんにちは今日はYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さまではありません、まだマイルチャンピオンシップは公開されていませんので後程。では、だれかといいますとROUNDERS編集長 治郎丸敬之さんです。昨年UMAJIN.netで馬体に関するコラムを連載されていたので紹介していました。今年は連載が打ち切りになり紹介できなくなりました。今日YouTubeでROUNDERSチャンネルを見つけました。動画はスプリンターズSからエリザベ...
フォトパドック・マイルチャンピオンシップ - 2019/11/11(Mon)
こんにちは先週は【エリザベス女王杯】「抜けて良く見える馬はいませんが、クロコスミア、クロノジェネシス、スカーレットカラーを推します」2着、5着、7着と言う結果でした。クロコスミア:2年続けて2着した馬。今年も同じようなローテと成績。写りのいい写真もあって非常に良く見えます。好走馬のすくない6歳というクロコスミアでしたが好評価できたことがうれしいです。今週は苦手なマイルチャンピオンシップです。頑張っ...
田辺騎手全国リーディング8位 - 2019/11/11(Mon)
こんにちは2019年11月10日現在で田辺裕信騎手は           1着 2着 3着 4着 5着8位 田辺裕信    79  69  65  56  39今週の田辺騎手は、土日2日間で14鞍騎乗で、1着2回、2着1回、3着2回という成績でした。記事にした田辺ー中舘 日曜福島12Rデータヴァリュー 3着 複勝配当300円でした。...
非公開・回顧記事(11/9・11/10) - 2019/11/10(Sun)
境和樹の穴馬券ネオメソッドエリザベス女王杯など4重賞の回顧 第44回エリザベス女王杯(GⅠ)1着ラッキーライラック2着クロコスミア3着ラヴズオンリーユーラップ:12.7-11.6-13.3-12.7-12.5-12.8-12.3-11.6-11.5-11.4-11.7 時計:2.14.1かつてはアーモンドアイのライバルとしてクラシック戦線を賑わし、古馬になってからも最強の競馬を続けてきたラッキーライラックが遂に2つ目のタイトルを奪取。しかも、これまでと異なる内我...
エリザベス女王杯展望 - 2019/11/10(Sun)
こんにちは今週の考察をまとめましょう。[フォトパドック]「抜けて良く見える馬はいませんが、クロコスミア、クロノジェネシス、スカーレットカラーを推します」[ 第1368回 オークス馬が復帰! エリザベス女王杯を占う]まず3歳馬はクロノジェネシスとシャドウディーヴァ、ラヴズオンリーユーがエントリー。先の秋華賞ではクロノジェネシスが優勝。順調度と勢いでは、同馬に軍配が上がる。しかし、春のオークスを制したのはラヴ...
非公開・石橋さん - 2019/11/10(Sun)
単勝二頭流エリザベス女王杯の買い消し!編集部からのお知らせ今週の公式ブログも石橋氏の都合により対談ではなく、エリザベス女王杯の注目穴馬をお伝えする形にさせていただきます。参考にしていただけましたら幸いです。■エリザベス女王杯このレースはラスト800mからいかに長く脚を使えるかがキモとなる。キレッキレの瞬発力タイプよりも、上がりのかかる競馬で好走している馬が狙い目。東京や阪神の1800mで差して伸びてはいるも...
非公開・日曜のレース - 2019/11/09(Sat)
田原基成さん 【エリザベス女王杯】3歳春から確信した絶対的能力。この馬で土曜日のリベンジを果たそう。/福島記念 【京都11R エリザベス女王杯】矢作調教師「7分のデキだった」M.デムーロ「6分だった」坂井瑠星「5分でした」ラヴズオンリーユー陣営が語った忘れな草賞のコメントはいまでも忘れない。絵に描いたような「三段オチ」だった。キャリア3戦かつ、初の関東圏。そして多頭数の経験なし。圧倒的不利な状況を跳ね除け樫の...
非公開・亀谷敬正さんと田原基成さん - 2019/11/08(Fri)
田原基成さん ラヴズオンリーユー・クロノジェネシスほか、2019エリザベス女王杯出走予定馬18頭分析 エリザベス女王杯が行われる今週。過去には154万馬券圏内が飛び出したように波乱要素の強いレース。癖のある京都芝外回りの舞台設定ゆえ、適性の差がモロに出てしまうのが特徴と言える。そこで今回のコラムでは、2019エリザベス女王杯に出走予定の18頭をあらゆる角度から分析してみたい。私なりの視点で捉える18頭の判断基準が、...
非公開・土曜のレース - 2019/11/08(Fri)
田原基成さん 【デイリー杯2歳S】この騎手には「ハッピーオーラ」が良く似合う。◎に迷いはない。/武蔵野S 【京都11R デイリー杯2歳S】人間誰しも、相性というものがある。接するなかで共有する空気感や自我の芽生えとともに確立される価値観。そのすべてがフィットする人などそういない。「俺か、俺以外か」。カリスマホスト・ローランドの言葉は何気に深い。だからこそ大切にしたいのが、同じ価値観を持つ人との関係性だ。改め...
非公開・今週の考察3 - 2019/11/07(Thu)
データde出~た第1368回 オークス馬が復帰! エリザベス女王杯を占う今週は京都競馬場でエリザベス女王杯が行われる。アーモンドアイやリスグラシューといった超トップクラスの馬は不在だが、その分多数の馬にチャンスがありそうなレースだ。いつものように過去10年のデータを分析し、今年のレースを占っていくことにする。データ分析にはJRA-VAN DataLab.とTARGET frontier JVを利用した。■表1 エリザベス女王杯の好走馬(過去...
非公開・今週の考察2 - 2019/11/06(Wed)
調教Gメン研究所・井内利彰【エリザベス女王杯追い切り】無敗のオークス馬に土をつける馬はいるのか!? 出走予定馬を徹底解説!大一番での大駆けがあっても不思議ではない 今週のエリザベス女王杯。なんといっても注目は無敗のオークス馬、ラヴズオンリーユーでしょう。私自身もこの中間はじっくりとその様子を見ることができましたし、矢作芳人調教師には秋華賞を回避した経緯もお聞きすることができました。私の中で関係者への取...
非公開・今週の考察1 - 2019/11/05(Tue)
水上学の血統トレジャーハンティング【エリザベス女王杯】嵐山の紅葉より燃えて【今週のポイント】今年のエリザベス女王杯、最大の見どころは、無敗の3歳女王、ラヴズオンリーユーにとって復帰戦がいきなりのG1となることだろう。デキさえまともならまず崩れないとは思うが、秋華賞回避に追い込んだ蹄の負傷は、開催後半の硬い馬場でどう出るか。加えて気性もやや難しい。半年ぶりではさすがに予断は許さないとみる。かつては3歳...
エリザベス女王 YouTube動画 - 2019/11/05(Tue)
こんにちは先週は紹介できませんでしたがYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さまのTwitterを覗いて見ました。先々週は「天皇賞秋2019 アーモンドアイ VS サートゥルナーリア 勝利絶望はどっちだ!」天皇賞秋2019消去データクリア馬該当馬アーモンドアイ、サートゥルナーリア、ダノンプレミアム、スワーヴリチャード、ワグネリアン、アルアイン結果はアーモンドアイ1着、ダノンプレミアム2着でした。今週はエリザベス...