FC2ブログ

Monthly Archives : 2021/01

非公開・回顧記事(1/30・1/31) - 2021/01/31(Sun)
アンカツさんのつぶやき根岸ステークス「レッドルゼル。いい根性があって安定しとる。遮二無二勝ちにいったって内容でもないし、フェブラリーSにも繋がると思うね。東京走るワンダーリーデルは年齢的に盲点やった。明らかに厩舎力もあるな。アルクトスは進路を誤った感あるし、59キロ思えば負けて強し。本番はあらゆる面で上がり目しかない。」シルクロードステークス「シヴァージ。スタート決めてこの馬なりに位置を取れたし、や...
非公開・日曜のレース - 2021/01/30(Sat)
栗山求さん東京11R 根岸S(G3) ダート1400m OP 別定◎3レッドルゼル○12テイエムサウスダン▲6タイムフライヤー△9ヘリオス△2スマートダンディー△7ヤマニンアンプリメ<見解>◎レッドルゼルは「ロードカナロア×フレンチデピュティ」という組み合わせ。母フレンチノワールはデピュティミニスターとフジキセキのニックスを持ち、現役時代にダートで4勝を挙げた。母方にヌレイエフとサンデーサイレンスを併せ持つロードカナロア産駒は年度...
非公開・石橋さんと亀谷敬正さん - 2021/01/29(Fri)
重賞戦略アドバイザー・平井雄二のBe The Winner「ダート戦=逃げ・先行有利」は間違い!? 固定観念の真逆を突いて穴狙い!関東は連続開催の中山が終わり、今週から東京がスタート。開幕週に行われる根岸ステークス(G3、東京ダ1400m)は、来月のフェブラリーS(G1)に向けて重要な一戦となります。過去10年で1番人気が3勝、昨年は9番人気スマートアヴァロンの激走もあって6万9270円の好配当決着と、ひと筋縄では行かない結果が続いてい...
非公開・土曜のレース - 2021/01/29(Fri)
田中正信さん 白富士Sの追い切り注目馬■1月30日(土)東京競馬場 芝2000m 別定白富士S(L)■3枠3番ギベオン厩舎:藤原英昭(栗)騎手:戸崎圭太馬主:(有)社台レースホース生産:社台ファーム変わり身を見せてきそうなのがこの馬だ。もともとはNHKマイルC2着の実力馬。ただ昨年はいいところがなく、立て直して半年ぶりの実戦となった前走の中日新聞杯も14着だった。ただこのレースに関しては展開が向かなかったことも大きい。放牧...
非公開・今週の考察3 - 2021/01/28(Thu)
データde出~た第1493回 フェブラリーSへ向け前進する馬は? 根岸S分析フェブラリーSへ向けたステップレース・根岸S。その「ステップレース」としての役割をあまり果たせていない時期もあったが、2016年以降はフェブラリーS優勝馬5頭のうち3頭を本競走1着馬が占めるなど、近年は本番に向けて注目の欠かせない一戦となっている。今年、この根岸Sを制してG1制覇へ前進するのはどの馬か。JRA-VAN DataLab.とTARGET fronti...
非公開・今週の考察2 - 2021/01/27(Wed)
【シルクロードS】美浦・栗東レポート【シルクロードS】美浦レポート プリモシーン 木村哲也調教師のコメントは以下の通り。(10着に終わった前走を振り返って)「スタートがもっさりして遅れましたが、最後は頑張って走っていたと思います」(前走のチークピーシーズの効果は?)「もう少し行ってくれると思っていたので、効果については半信半疑ですね」(2カ月ぶりのレースですが、中間の調整は)「1カ月前に帰厩して、コンス...
非公開・今週の考察1 - 2021/01/26(Tue)
「虎の子」の一頭・馬場虎太郎【シルクロードS予想】中京開催のシルクロードSは例年と異なるトラックバイアス 今年のシルクロードステークスは例年と異なり中京芝1200mで施行。中京芝は年末に行われていた3回中京開催を含めると、実質的に2ヶ月近くに亘る開催。 中京は元々、ローカル開催場のため、これだけ長い間の開催が続いたことがない。馬場管理も手探りだ。厳しい馬場整備の中、追い打ちをかけるように、先週は雨により緩...
フォトパドック・根岸SとシルクロードS - 2021/01/26(Tue)
こんにちは先週は【アメリカJCC】「写真で抜けた馬はいませんが、デキはみないいです。馬券的な妙味はステイフーリッシュではないでしょうか」ステイフーリッシュ5着【東海ステークス】「良く見えたのはオーヴェルニュ」1着先週のフォトパドックを読み返してもらうとわかると思いますが、良かったのではないでしょうか。今週も頑張ります。【根岸S】アルクトス:シャープな感じがしていいです。サクセスエナジー:悪くないですが、...
根岸ステークス YouTube動画 - 2021/01/25(Mon)
こんにちは先週も紹介しましたYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、今週も覗いて見ました。先週はAJCC 2021消去データ該当馬、アリストテレス、ヴェルトライゼンデ、サトノフラッグ、ジェネラーレウーノ、ステイフーリッシュ、モズベッロ結果は、アリストテレス1着、ヴェルトライゼンデ2着でした。今週は根岸S2021消去データ該当馬アルクトス、サクセスエナジー、タイムフライヤー、ワンダーリーデル、テイエム...
田辺騎手全国リーディング4位 - 2021/01/25(Mon)
こんにちは2021年1月24日現在で田辺裕信騎手は           1着 2着 3着 4着 5着4位 田辺裕信     11  3  3  8  4今週の田辺騎手は、土日2日間で13鞍騎乗で、1着4回、2着2回、3着0回という成績でした。...
非公開・回顧記事(1/23・1/24) - 2021/01/24(Sun)
アンカツさんのつぶやき東海ステークス「オーヴェルニュ。連勝の勢いと適性がバッチリかみ合った。3勝クラス制した時と似た馬場で、当時はグレートタイムが③着やったからそれぞれ能力どおり。インティはああいう突かれる逃げになるとしんどい。2番手のミライが重賞で力んどるもんやから余計にね。外枠なら違ったと思うし、次も蹴れはしない。」アメリカジョッキーCC「アリストテレス。とりわけ堅実なタイプやし、他の有力馬よりも...
非公開・日曜のレース - 2021/01/23(Sat)
栗山求さん中山11R AJCC(G2) 芝2200m・外 OP 別定◎9アリストテレス○8ラストドラフト▲16ジェネラーレウーノ△1サトノフラッグ△12ステイフーリッシュ△2サンアップルトン<見解>◎アリストテレスは「エピファネイア×ディープインパクト」という組み合わせ。父エピファネイアは牝馬三冠馬デアリングタクトの父で、スタミナと成長力が持ち味。母ブルーダイアモンドは未勝利馬だが、兄弟にヴィクトリー(皐月賞)、リンカーン(重賞3勝、...
非公開・石橋さんと亀谷敬正さん - 2021/01/22(Fri)
亀谷敬正さん【AJCC予想】AJCCは永久格言通り、主流とは別方向のタフな血統狙いで「フレッシュ」さよりも強みになるのは… 先日単行本『亀谷競馬サロン1 永久馬券格言』が発売。 この本でも「競馬で要求される能力は一定ではない」ことからテーマが始まりますが、AJCCもまさに「東京のクラシックとは異なる方向性」の能力が問われやすいレース。 AJCCは、ダービーや天皇賞秋など、東京の根幹距離で要求される能力とは別方向の能...
非公開・土曜のレース - 2021/01/22(Fri)
田中正信さん 若駒Sの追い切り注目馬■1月23日(土)中京競馬場 芝2000m 別定若駒S(L)■3枠3番レヴェッツァ厩舎:斉藤崇史(栗)騎手:池添謙一馬主:早野誠生産:ノーザンファーム初戦時がCWコースで5F66秒台、前走時の直前にもCWコースで余力を持って5F65秒台を叩き出せていたように典型的な調教駆けするタイプ。ただ、これを踏まえると今回の中間内容に物足りなさを覚えないだろうか。最速が2週前の5F67秒台、しかも全体的に遅...
田辺ー中舘 - 2021/01/22(Fri)
こんにちは今週も田辺ー中舘がありました。1月23日(土曜) 1回中山7日1レース 3歳未勝利 牝 コース:1,200メートル(ダート・右)⑮スターリングワース新馬から3戦は芝でしたが、今回はダートに変わります。うまくいくか?結果 ⑮スターリングワース 1着 単勝配当480円 複勝配当210円...
非公開・今週の考察3 - 2021/01/21(Thu)
データde出~た第1491回 2年ぶりに中京に戻るダートG2・東海S分析今週末の重賞は中山のAJCCと中京の東海Sの2レースで、今回はフェブラリーSの西の前哨戦である後者のレース傾向を分析する。昨年は京都で行なわれたが、今年は2年ぶりに従来の中京ダート1800mでの開催。そこでデータの集計期間は、今年と同条件の13年から19年の7年分とし、直近の20年についても補足するかたちで話を進めていきたい。データの分析にはJ...
非公開・今週の考察2 - 2021/01/20(Wed)
栗山求コラム「血統の裏庭」​アメリカJCC(G2)血統的考察​先週の日経新春杯(G2)は53kgの軽ハンデを活かしたショウリュウイクゾ(7番人気)が好位から抜け出して快勝。大外から飛んできたミスマンマミーア(13番人気)が2着に食い込み、3連単は96万円という大穴となった。ショウリュウイクゾの父オルフェーヴルは11月以降の3ヵ月間で重賞6勝、2着3回という活躍ぶり。2020年の総合種牡馬ランキングでも4位と健闘している。少し力の要る馬...
非公開・今週の考察1 - 2021/01/19(Tue)
水上学の血統トレジャーハンティング【アメリカJCC】今年の大望へまず一歩【今週のポイント】アメリカJCCは、大物G1馬が始動戦に選ぶという昔からの定番の構図と、G1未勝利馬が挑戦への手土産にここを勝ちに来るケースとに分かれる。今年は後者の様相となる。菊花賞2着アリストテレス、ダービー3着ヴェルトライゼンデ、菊花賞3着サトノフラッグ、オークス2着ウインマイティーなど、前年クラシックのメダリストたちがここまで顔を揃...
クロフネが老衰のため23歳で死す 現役時代は芝・ダート両方のG1制覇 - 2021/01/18(Mon)
クロフネが老衰のため23歳で死す 現役時代は芝・ダート両方のG1制覇JRAは18日、2001年にNHKマイルカップとジャパンカップダートの芝&ダート両G1を優勝したクロフネ(牡23歳)が17日に死んだと発表した。 同馬は2001年度JRA賞最優秀ダートホースを受賞。10戦6勝の成績で現役引退後は北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬入り。ホエールキャプチャ(12年ヴィクトリアマイル)やカ...
フォトパドック・アメリカジョッキーCC - 2021/01/18(Mon)
こんにちは先週は【日経新春杯】「良く見えた馬はいません」【京成杯】「ヴァイスメテオール、グラティアス、プラチナトレジャーの3頭ですが、中山で・・・・・・グラティアスが予想オッズ1人気ですね、中山で買ってみたいのがグラティアスなんです。」ヴァイスメテオール4着、グラティアス1着、プラチナトレジャー5着今週はAJCCと東海ステークスです。実績馬が出て来ます、楽しみです。【アメリカJCC】アリストテレス:菊花賞時に...
AJCC YouTube動画 - 2021/01/18(Mon)
こんにちは先週も紹介しましたYouTube動画M'sチャンネル (エムズチャンネル)さま、今週も覗いて見ました。先週は日経新春杯 2021消去データ該当馬アドマイヤビルゴ、クラージュゲリエ、サンレイポケット、ヴェロックス結果は、クラージュゲリエ3着でした。今週はAJCC 2021消去データ該当馬アリストテレス、ヴェルトライゼンデ、サトノフラッグ、ジェネラーレウーノ、ステイフーリッシュ、モズベッロ...
田辺騎手全国リーディング4位 - 2021/01/18(Mon)
こんにちは2021年1月17日現在で田辺裕信騎手は           1着 2着 3着 4着 5着4位 田辺裕信     7  1  3  6  3今週の田辺騎手は、土日2日間で14鞍騎乗で、1着2回、2着1回、3着1回という成績でした。...
非公開・回顧記事(1/16・1/17) - 2021/01/17(Sun)
アンカツさんのつぶやき愛知杯「マジックキャッスル。脚質思えば枠順は関係ないし、前3頭が飛ばして願ったり叶ったりの展開。ここまてかみ合えば、牝馬クラシック皆勤のキャリアと厩舎力が黙ってない。ランブリングアレーは前走がいかにも忙しかった。道中死んだふりしたウラヌスチャーム然り、乗れとるジョッキーの進路取りやね。」日経新春杯「アドマイヤビルゴはユタカちゃんが勝った9Rのイメージが仇になった。ヴェロックスと...
非公開・日曜のレース - 2021/01/16(Sat)
田中正信さん 京成杯の追い切り注目馬■1月17日(日)中山競馬場 芝2000m 別定京成杯(GIII)■2枠2番タイソウ厩舎:西園正都(栗)騎手:石橋脩馬主:中辻明生産:山野牧場デビュー前からCWコースでの豪快な動きが目立っていた馬ではある。とはいえ、やはり大型馬。胴長でフットワークも無駄に大きいだけに、どうしても身体を持て余しているという印象が拭い切れていなかった。それだけに、今回の中間に見せる一叩きされての良化ぶ...
非公開・石橋さんと亀谷敬正さん - 2021/01/15(Fri)
単勝二頭流新年早々10万馬券的中! 日経新春杯はこの穴馬に注目だ!単行本『単勝二頭流』担当編集者(以下、編) 石橋さん、金杯からスタートして、すぐに3日間開催と、年明け早々怒涛の忙しさでしたね。石橋 武(以下、石) スケジュール的にはそうなんだけど、全然苦にならないけどね。それよりもこの状況下でちゃんと休まず競馬を開催してくれいていることがありがたいよ。編 たしかに。でもその一言で、なんか僕が悪者にな...
非公開・土曜のレース - 2021/01/15(Fri)
【愛知杯】中京芝2000mコースデータ&注目馬狩野雄太さん◆愛知杯のポイント◆愛知杯(G3、中京芝2000m)は、差し・追い込み馬の活躍が際立っている(小倉開催の2020年を除く)。中京芝2000mで行われた過去5レースを振り返ると、人気の有無を問わず『4コーナーで10番手より後方にいた馬』が8頭も馬券に絡んでいる。▼4コーナー10番手より後方から好走した馬2019年2着 ノームコア     (1人気)10番手18年2着 レイホーロマンス (11人気)...
田辺ー中舘 - 2021/01/15(Fri)
こんにちは先週(今年の)の田辺ー中舘は3戦1勝 単勝配当1580円 複勝配当380円 でした。今週も田辺ー中舘がありました。1月17日(日曜) 1回中山6日8レース 4歳以上2勝クラス  コース:1,800メートル(ダート・右)カフェプリンス 4着威張れる成績ではありませんが、メンバーを見たって同じようなもの、頑張てください。...
非公開・今週の考察3 - 2021/01/14(Thu)
データde出~た第1489回 京成杯で有力な1勝馬の見分け方は?今週は日曜日に中山競馬場で京成杯が行われる。クラシックへ向けて賞金を加算したい3歳馬が中山芝2000mを舞台に戦う。今年の出走予定馬を見渡したところ、すべて1勝馬というメンバー構成となるのが確定している。先日(11日)行われたフェアリーSも全16頭中15頭が1勝馬と、実績はほぼ横一線という状況であった。そんな中、前走東京芝1400mの未勝利戦を勝ち上がった3番人...
非公開・今週の考察2 - 2021/01/13(Wed)
栗山求コラム「血統の裏庭」​日経新春杯(G2)血統的考察​先週のシンザン記念(G3)はピクシーナイト(4番人気)がルークズネスト(8番人気)の追撃を振り切って逃げ切り勝ち。1、2着はいずれも新種牡馬モーリス産駒だった。スローペースに恵まれたわけではなく、前後半800mのラップは46秒3-47秒0。前半が速かったにもかかわらず逃げ切ったのは能力の高さゆえといえるだろう。モーリス産駒は総じてスピードの持続力に秀でているので、こう...
フォトパドック・日経新春杯と京成杯 - 2021/01/13(Wed)
こんにちは有馬記念に出走したフィエールマンが故障のため引退しました。やはり右前脚は腫れだったのでしょうね。【中山金杯】は写真の中で最先着の2頭を「一番がアールスター、二番がココロノトウダイ」と選べて良かったです。【京都金杯】「抜けた馬はいません」一週開いてしまいましたが、今週から新年初めのフォトパドックです。【日経新春杯】 中京競馬場 2200メートル(芝)アドマイヤビルゴ:目方の少ない馬ですが、こじん...