こんにちは

うーん、完敗です。というより、話にならない。

ダメ、フォトパドックからサトノノブレス来たでしょうが。はー。


--------------------------------------------------------
エピファネイアは、スタートしてちょっと掛かったみたいですけど3番手あたりで上手く折り合いを付けて、横綱相撲でした。

サトノノブレスは是非とも岩田騎手のコメントを見たいです。結果からはそれほど思い切った競馬をして来たようには見えませんでした。前に出していこうとしていましたが、エピファネイアが先に行ったので出す必要がなくなったのではないでしょうか。
先行集団から離れて、ナリタパイレーツがいてサトノノブレスは、その後ろのしっかり最内、この辺は横山騎手も同じ。好走させるセオリーは馬の力が抜けているわけではないのでしっかり守るし、出来る馬。横山騎手が上手に乗りましたが、5着というのはケイアイチョウサンには距離が長かったと言うことなのではないでしょうか。
ナリタパイレーツは、出負けしましたが押して先行していきました。無理に押していかなくても良かったのではないかとも思いましたが、不良馬場で馬格が無いのでスタミナを追走だけで使ってしまった感じでした。内に入れませんでしたし、内の狭いところに入れると気分を損ねるのかもしれないですね。


末脚の切れる馬達、後方から勝負の馬達には向かないレースになりました。ここは予想どおりでした。
ネコタイショウの力不足もあってハイペースにはなりませんでしたが。
すんなりハナが切れて不良馬場の見方もありバンデが3着に粘りきりました。掲示板に載るかな位と思ってたので甘く見てました。

私には難しいレースでした。複勝1点勝負には向かなかったレースだと思いたい?まって、ゴルゴ松本さんはバンデ軸でワイド予想5,6点でしっかり取ってますからね。
買い方なら「重賞データ分析」で4~9人気をいかに買うかと書いてありましたから、馬連1人気から流して6点、配当950円で黒字。でもこれでは予想ではないですね。

予想も買い方もどちらも下手な菊花賞でした。

~レース後のコメント~
1着 エピファネイア(福永騎手)
「最初の坂の下りから正面スタンド前で行きたがりました。ですから折り合いに専念して、向正面では落ち着きました。直線ではストレスなく抜けられましたし、馬場が悪いので早めでもOKだと思いました。最後はノーステッキで完璧なレースが出来たと思います」

2着 サトノノブレス(岩田騎手)
「この馬のリズムでラチ沿いをうまく進めましたし、3コーナーでもスムースに捌くことが出来ました。段々強くなってきています」

3着 バンデ(松田騎手)
「ネコタイショウとの兼ね合いがどうかと思いましたが、僕の方が速かったですし、すんなり行けました。そこから1頭で流して行ければ良かったのですが、しつこく横に来られてしまって...。その中でもよく頑張ってくれたと思います。この馬場も味方してくれました」

4着 ラストインパクト(川田騎手)
「折り合いもついて、道中スムースでした。3000mの距離でよく頑張っています」

5着 ケイアイチョウサン(横山典騎手)
「レースがゴチャゴチャし過ぎました」

6着 フルーキー(浜中騎手)
「折り合いは問題なかったのですが、この馬場で距離も初めてでしたからね。その中でも4コーナーでは一瞬伸びる感じがありました。またこれからさらに飛躍してくれる馬だと思います」

10着 ヤマイチパートナー(武幸騎手)
「前走よりも体調は良かったです。頑張ってくれました。もう少し前が止まってくれれば良かったのですが...」

11着 テイエムイナズマ(幸騎手)
「最初の下り坂で掛かってしまい、リズムを壊してしまいました」

13着 マジェスティハーツ(武豊騎手)
「折り合いはつきましたが、3コーナーから上がって行けませんでした。良馬場ならいいところがあったかもしれません」
スポンサーサイト