こんにちは

【スプリンターズS】栗東レポート~ウリウリ
●ウリウリ(藤原英昭調教師)

◎距離がマイル中心から1200メートルに変わってのここ2戦ですが?
 牝馬ですからヴィクトリアマイルを目指して常に進めていました。そういう意味では「マイル仕様」にしていたのですが、気性の問題もあり、スピード感もある馬ですから短い距離でやってみようかということでそういう選択をしてきました。

◎この2戦を振り返っていかがでしょうか?
 CBC賞は岩田騎手が内を突く競馬で上手く乗ってくれて、あそこで1200メートルのスピードと瞬発力を確認できましたのでスプリンターズステークスを目標にしてセントウルステークスを使うことにしました。レースとしては良かったと思いますよ。

◎走りっぷりなどから1200メートルに対する素質、適性はどう感じていますか?
 もとから素質はありましたから、1200メートルの距離であれだけの切れる脚を見せてくれますからね。想像以上に馬は成長してくれていい状態だと思います。

◎セントウルステークスから中2週。中間はどう過ごしたのでしょう?
 今回は輸送がありますからね。輸送しての競馬が得意な馬ではないですから。そういう意味では体調を維持しながら、攻めるというのではなく中山へ向けてうまく体調を整えるというのが課題でしたけど。

◎先週は坂路で調整されました。その時の感触を聞かせてください。
 先週は金曜日に軽く流したのですが、追い切りをしないと回りのメディアもうるさいのでね(笑)。別に追い切りは必要なかったのですが、そういう意味では体調を確認して今日の最終追い切りということで、今日はいつも通り前に馬を置きながら最後の反応を見るという形でフィニッシュしました。

◎あらためて今朝の評価をお願いします。
 岩田騎手を乗せるとテンションが上がるのでいつも乗っている鮫島良太騎手に跨ってもらって。凄くいい感じというか「CBC賞の前に乗った時の状態にある」と言ってましたから、予定どおり来ていると思います。

◎CBC賞では重い馬場での勝利となりました。天気予報では明日以降雨の予報もありますが?
 雨は避けたいですけどね。やはり良馬場でスピードの出る馬場になって欲しいですね。

◎ウリウリのセールスポイントを教えてください。
 馬混みに入っても怯まない根性と最後の瞬発力が最大の武器なのでそれをうまく発揮できるように。枠順がどうなるかということもありますが、岩田騎手が良くこの馬を知っていますから。嵌るか嵌らないかという競馬ですけど、能力は確認していますからそのあたりはうまくやってくれると思います。

◎今回中山への輸送についてはどんなことを注意していますか?
 輸送への慣れと成長を期待しているのですけれどね。体重は少し減るかもしれませんが、そのあたりはやってみないとわかりません。それをクリアしてくれれば、今の状態であれば恥ずかしい競馬はしないと思います。

◎中山の1200メートル戦ではこの馬にとってどんな枠順、展開が理想でしょう?
 いつも外枠なのでできれば真ん中の枠を引いてストレスのない競馬を。ペースは多分速くなると思うので、この馬は一瞬の切れを活かす馬なので馬群がバラけてくれて突っ込んできてくれたらなと思いますけどね。

◎最後のファンの皆様へのメッセージを。
 これまで牝馬限定のGIを目指していましたが、ここへきて男馬の強敵と戦うスプリントという舞台で戦えるということは馬にも感謝していますし、ファンの期待に応える自信もスタッフで感じていますので応援をお願いします。


●ウリウリ(岩田康誠騎手)

◎CBC賞では内を突いて鮮やかに差し切りました。レースを振り返ってください。
 馬場も克服してくれましたし1200メートルのレースにも対応してくれたのは良かったですし、スプリンターというわけではないのですが、勝ったというのは素質を感じます。

◎各馬が外に行く中で内に行きましたね?
 スタートして後方の内でのめることもなく行けたので迷わず内を狙いました。あの脚があるのであのレースができたということですね。

◎セントウルステークスではスタートで少し後手を踏みましたか?
 後手は踏んでないですね。スタートは五分に出ているのですが、あの馬のペースで16番ゲートということで内の馬が速くて出遅れたようには見えますが、馬としてはちゃんと出ています。

◎ここへ来ての成長を感じるところはありますか?
 マイルなどいろんなレースを使ってきましたが、この馬は瞬発力もありますし、落ち着きが出ていて全然イライラしてないですからね。それはいいことだと思います。

◎ウリウリの一番の強みは何でしょうか?
 どこからでも脚を使える凄い切れ味のある馬だと思います。最後には絶対に全馬を交わせるだけの脚を持っていると思います。

◎先週中山で騎乗されて、今の中山の芝のコンディションはどう感じていますか?
 本当にベストですね。クッションもいいですし、全然傷んでいませんし、凄くいい状態でレースができるのはプラスだと思います。

◎現時点で中山1200メートルのレースはどんなイメージを描いてますでしょう?
 セントウルステークスを勝っていたら強気に言えるのですが、今回は挑戦者のつもりで頑張ります。


【スプリンターズS】栗東レポート~ストレイトガール
●ストレイトガール(藤原英昭調教師)

◎セントウルステークスでは僅かな差の4着でしたがレースを振り返ってください。
 逃げ馬が残るレースでしたしまして外枠でしたからね。この馬には不利な競馬で、それでも最後は差を詰めてきましたからね。GIに向けては良かったレースだったと思っています。

◎秋の初戦としてはどんな収穫があったでしょうか?
 いつも大きなレースについては一発勝負で体を作って来たのですが、1回使ったほうがリラックスして次のレースに能力を発揮できるだろうという意味でレースを選んで叩いたのですけれど。

◎去年は函館スプリントステークスからの直行。今年はセントウルステークスからという形ですが。
 去年はああいう形ですが、やはり短い期間で使ってGIを目指したほうが馬のパフォーマンスは上がると思いますから。そういう意味での選択です。

◎今のところプラスに出ていると感じますか?
 すごくいい状態だと思います。

◎セントウルステークスから中2週。どう過ごしたのでしょう?
 ウリウリと違って余裕を持たせて右肩上がりの状態だと思います。

◎先週は坂路で終われました。その時のポイントはどうだったのでしょう?
 ある程度攻めていかなければならない馬だったのでその意味では予定どおり。今日もいつもどおりウッドチップコースで単走でしまいしっかりということでやてきたのですが。

◎最終的な仕上げとしてはどうでしょう?
 予定通り順調に来ています。馬がもうベテランですからね。何をするのか馬自体がある程度わかっていると思いますから。そういう意味では調整しやすいと思っています。

◎中山は初めてですね。
 いろいろ経験は積んでいますが中山は初めてですね。でもジョッキーが戸崎君ですから中山のことは良く知っていますし馬場で注文が付くような馬でもありませんから。そういう意味では心配はしていません。

◎現時点での理想のレースはどうでしょう?
 しまいはしっかり来ますからね。ウリウリと違って瞬発力というより長くいい脚を使う馬ですから。ペースが速くなって好位置から前を捉えてくれるというのが理想です。

◎今回はGIホースという看板を背負ってのレースですね。
 もうひとつ勲章ということで。でも6歳の牝馬ですから。よくここまで頑張ってくれて感謝しているんですけどね。

◎去年は香港スプリントでも2着でした。改めて短距離のGIをという気持ちはどうでしょうか?
 牝馬限定のヴィクトリアマイルで勝たせてもらったのですが、やはり男馬と戦うスプリントGIで2着、3着と来ていますから。今年で最後になりますから男馬に混じってもう一度頑張って欲しいと思います。

◎年内一杯で引退ということで国内で走るのは最後になりそうですが、改めてどういった走りをして欲しいでしょう?
 この馬もファンの多い馬ですから、最後の日本でのレースで強い男馬をなぎ倒してほしいというのが理想ですけどね。


【スプリンターズS】栗東レポート~ベルカント
●ベルカント(角田晃一調教師)

◎アイビスサマーダッシュから振り替えってください。
 最初は函館スプリントステークスに出走予定だったのですが、賞金面などから出られないということでその後もずっと調教を重ねてCBC賞はこちらのミス(怪我)で出走できなかったので、幸い怪我も軽くてすぐに乗り込みを再開してアイビスサマーダッシュには出られるということでしたからそこへ向けて調教を再開しました。(放牧先の)牧場の時から状態が良くこれで負けたら仕方がないという状態でしたから初めての直線1000メートル戦でしたが競馬も非常に強い内容で勝ってくれて、これで今後もローテーションも組みやすくなったのでよかったと思います。

◎それに続く北九州記念はどうだったでしょう?
 引き続き状態も高いレベルで安定していたので自信を持って出せましたし乗り慣れた武さんの騎乗でしたので安心して見ていられました。位置取りとしては馬のペースに合わせてこの馬としては初めてと言っていいぐらい後ろの位置からのレースでしたが、これで競馬の幅も広がったかなと思います。

◎デビューからここまでの成長具合はどう見てらっしゃいますか?
 もともとスプリント色の強い馬で。2歳、3歳の時も重賞は勝ちましたがまだ上があったということで、ここ最近の馬体重の増加もそうですが筋肉量が増加して今はとても充実している段階だと思いますけど、ここからさらにGIという舞台になりますので気を引き締めて行こうと思います。

◎北九州記念から中5週。どう過ごしていたのでしょうか?
 1回大山ヒルズに放牧に出して1週間ほどでほとんど緩みもなくいい状態で帰ってきてここまで併せ馬と単走で追い切ったのですが馬場が荒れている中でラストの1ハロンが非常にいい動きだったと思います。連勝している時の状態をキープできていると思うのでいい状態でGIに挑めると思います。

◎今日の追い切りはどうだったでしょう?
 もともと追い切りになりますと右にササる面がありますので、馬の少ない時間帯で右のラチに沿って走らせて気分よく走らせるイメージでラストだけサッとやるという指示だったのですが、非常にいい動きでした。楽に気持ちよく走っていたと思います。

◎中山1200メートルの舞台はどう考えていますか?
 坂はありますが、坂路でこれだけ動く馬ですから心配はしていませんし、去年武騎手も「来年かな?」と言っていましたし。(去年の新潟の)左回りは苦手な部分もありますので、今回は本来の右回りでしかもパワーアップもしていますのでチャンスは非常に大きくなったと思います。

◎週の後半は雨の予報もありますが、馬場状態についてはどうでしょうか?
 多少悪くなってもパワーとスピードがあるので苦にはしないと思います。

◎最後にファンの皆さんにメッセージを。
 去年に比べてもパワーアップしていますし、いい状態で出せると思いますので応援してください。


●ベルカント(武豊騎手)

◎デビュー戦から騎乗してここに来ての成長をどうお感じでしょう?
 デビューの時から能力の高さは感じていて活躍をしてはいましたが、一時どうしたのかな?という結果の出ない時期がありました。それが今年の夏からこの馬の良さが戻って来た感じです。

◎この夏は大活躍ですね。
 新潟はデムーロ騎手が乗ったのですがいい走りをしていましたし、小倉はちょっとうまく行き過ぎたところもありますが強かったですね。

◎北九州記念は圧倒的なレースでしたが?
 そうですね。状態も凄く良くて枠順も良くて、展開も全てがうまくいった感じはありますが、馬の走りが本当にこの馬らしくなったなというのは感じましたね。

◎この馬らしさとはどういう面でしょう?
 やはりスピード、スプリント能力というのはもともと持っていた馬なのでそれをうまく行かせるようになってきましたね。

◎昨年の新潟でのスプリンターズステークスの後には「来年だね」とおっしゃっていたようですが。
 去年も状態は良かったのですが、この馬の癖のひとつに右に右にと行きたがるところがあるので去年が新潟だったのはこの馬には不運だったのかなと思いますね。でも頑張ってくれましたからね。だから去年終わった後で来年は楽しみだなと思いました。

◎今年はどういったレースをイメージされてますか?
 1200メートルですから特別に何かする感じはないですけどゲートインまでにいい形で持って行けたらと思いますけど。イレ込みもきつい馬なので返し馬も難しい馬なのでそのあたりがうまく行けばと思いますね。

◎渋った馬場への対応はどうでしょう?
 あまり経験はしていない馬ですが、走り自体は重い馬場も問題ないと思います。ただ今開催の中山は先行馬が苦戦していますのでそのあたりは気になりますね。

◎最後にレースに向けての想いを聞かせてください。
 この馬にとっては大目標のレースですし、いい状態で迎えられるのが何よりですし、ここまで順調に来ているので楽しみにしています。


【スプリンターズS】栗東レポート~アクティブミノル
●アクティブミノル(北出成人調教師)

◎セントウルステークスを振り返ってください。
 内側のいい枠が当たりましたし、もともとスタートは上手な馬ですが上手いことスタートが切れて他の絡んで来そうな馬が引いてくれましたしうまくマイペースに持ち込めて逃げ切ることができました。思っていた以上にいい競馬をしてくれたと思います。

◎休み明けでしたが強かったですね。
 気性的には休み明けでも動ける馬ですが、歴戦の古馬相手に勝ってくれるとは最初は思っていなかったので。掲示板に載ってくれたらいいかなぐらいの気持ちで臨んだのですが。嬉しい誤算でした。

◎そこから中2週ですが。
 春まではテンションが上がり気味だったので、使った後でテンションが上がるのが唯一の心配だったのですが、この中間は馬も辛抱してくれていますし、1週前もゲートに落ち着いて入ってくれましたし、今週はゲートの練習も行かないつもりでいますので、いい状態でレースに臨めそうです。

◎先週と今週の動きについて教えてください。
 先週は坂路で調教助手が乗ってサッとやった程度でした。少し内にモタれるところがありましたがそこは中1週でしたし仕方無いことかなと思いました。今日は藤岡康太騎手に乗ってもらってウッドチップコースで指示通り68秒台でラストは11秒9でラストの動きは良かったと思っています。康太君も「内にモタれる所はあったけれども修正するほどでもなかった」ということでした。3歳馬の中2週での競馬ですのでそんなに(強く)やりたくなかったので、そのへんは許容範囲かと思っています。

◎中山の1200メートルはどうお考えですか?
 中山はニュージーランドトロフィーで遠征していますし、府中にも1度行っていますから3回目の遠征になりますが、東京方面への輸送については気にしていません。まだ叩き2走目でテンションも上がっていませんから心配はしていません。

◎どういった戦い方をして欲しいとお考えですか?
 この馬の持ち味はゲートの出の速さということなので、枠順に関わらず先手を主張したいと思いますし、前回のようにもしハナを切る形になったとしてもそう楽な展開になるとは思えませんので厳しい戦いになるとは思いますけれど、この馬の競馬をするのが一番だと思いますので先手を主張したいですね。

◎今、一番の成長を感じている点はどんな所でしょう?
 2歳秋に栗東に戻って3歳の春もずっと調整をしていたのですが、その頃は不必要にテンションが上がるところがありました。この春は坂路に入れて調教できなかったんですよね。それがこの夏にまた戻って来た時には気性面も成長していて坂路でも調整することができていますのでね。そのへんは精神面の成長かなと思っています。

◎最後にファンへのメッセージをお願いします。
 GIの晴れ舞台に立てるのは嬉しいと思っていますし同型の出方が鍵になりますがGIの舞台を大いに盛り上げたいと思いますので応援をしてください。


【スプリンターズS】栗東レポート~ハクサンムーン
●ハクサンムーン(西園正都調教師)

◎セントウルステークスは8着でした。振り返って頂けますか?
 人気に推されていましたし万全に仕上げた状態で送り出したのですが2番手からしまいは止まってしまいましたので。それも年齢的なズブさが出た感じもしましたので、今日は敢えてズブさを解消するために初めてジョッキーにムチを叩いてもらって今週競馬だぞと意識させる負荷をかけました。時計も坂路で51秒台、最後も12秒4としっかりした上がりタイムでしたから万全の状態で行けると思います。

◎先週はどういう状態だったでしょう。
 中2週のローテーションですがしっかり仕上げていこうということで坂路で54秒台で最後もしっかり上がりましたので仕上がりとしては問題ないと思います。

◎スプリンターズステークスは3度目の挑戦ですが、どんなレースを期待されますか?
 2番手からも競馬はできるのですが、やはりこの馬はハナに行った時しか勝っていませんので、今回はハナにこだわってラップがどんなに速くなってもいいからハナに立とうと思います。

◎相手関係はどう見ていますか?
 相手は沢山いますけれど自分との戦いだと思いますので、GIで3着、2着、2着と来ていますので今度こそ雪辱を期したいと思います。

◎改めてレースに向けての意気込みをお願いします。
 今回しっかり仕上げてこれぞハクサンムーンというレースをさせたいと思いますので応援をよろしくお願いします。
スポンサーサイト