こんにちは

中京替わりアースプレイの大駆けがある/中京12R
http://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/column/article.zpl?topic_id=10066

 中京12R 中京替わりで15アースプレイの大駆けがある。1000万に昇級後は5着、8着とひと息だが、しまいは確実に脚を使っており、着順ほど内容は悪くない。前走は中山1200メートルの15番枠で外々を回されるロスもあった。今回は同じ15番でも直線の長い中京。コース形態から中山ほどの不利はない。右回り【0・2・0・11】に対して、左回りは【2・2・2・5】の巧者。さらにハンデ戦で、前走から3キロ減の52キロで出られるのも有利。ある程度の位置で流れに乗れば、差し込める。単2000円、複2000円。

 中山11R 中山金杯に続き、1マイネルフロストを狙う。前走はスローペースの大逃げという思わぬ展開になったが、しぶとさを発揮する「持久力」タイプだけに、瞬発力勝負では分が悪かった。その点、今回は逃げるスズカデヴィアスにルルーシュ、ヤマニンボワラクテがついて行く形。ハイペースにならなくても平均では流れそう。最後は混戦のたたき合い。持久戦になればチャンスは生まれる。単3000円、複3000円。(ここまでの収支 プラス2万6600円)
----------------------------------------------------------------------

結果

 中山11R ①マイネルフロスト 4着

 中京12R ⑮アースプレイ   6着
  
スポンサーサイト