こんにちは

今週の考察をまとめましょう。

[フォトパドック]
「良く見えたのはモーニン」

[netkeiba「重賞データ分析」から]
「中団から差せる脚のある前走G3~オープン特別組の5~6歳馬」が好走馬のイメージ
上位評価:アンズチャン、サクラエール、モーニン、タガノトネールの順
以下は、プロトコル、タールタン、レーザーバレット、マルカフリート、グレープブランデーという評価の序列

[netkeiba「根多のデットーリ」から]
アンズチャンは、ハマるかハマらないか。それだけ。

[「単勝二頭流」から]
 レッドファルクス、サトノタイガー、プロトコル

[坂井千明さんの追いきり診断]
http://blog.livedoor.jp/sakai_chiaki/詳しくはこちらからどうぞ
「連闘のシゲルカガと、地方馬のサトノタイガー、シンキングマシーンの動きは見ることができなかった。

良く見えたのはプロトコル、モーニン、レーザーバレット、タールタン、サクラエールに、最後に付け加えるならレッドファルクス。挙げるとすればこの6頭だね。」
--------------------------------------------------------
展開
[ 重賞データ分析 ]過去10年から
160127_06.jpg
 枠番については、コースデータと同様に内外であまり差がない印象。しかし、内外での平均人気の差を考えると、コレは「内枠が意外に不甲斐ない」ともいえる。あとは、けっこう前に厳しい展開になることが多いのも、内枠のイマイチな成績に繋がっている可能性アリ。馬番9~12番あたりの「やや外」に入った差せる馬を、上位に評価したい。

以上から中団ぐらいで速い上がりが使える馬が一着候補。先行、後方からの馬は勝ちきれないが複勝率は高い。

先行するのは
⑨タガノトネール ⑫シゲルカガ ⑮モーニン
逃げるのは⑫シゲルカガでしょうか?

中団からは
①レッドファルクス ②グレープブランデー ③アドマイヤロイヤル ⑦サトノタイガー ⑧タールタン ⑩アドマイヤサガス ⑪プロトコル

後方からは
④マルカフリート ⑤キョウエイアシュラ ⑥アンズチャン ⑬シンキングマシーン ⑭サクラエール ⑯レーザーバレット

中団、後方からの競馬で速い上がりの実績がある馬がターゲット馬
④マルカフリート ⑥アンズチャン ⑪プロトコル ⑭サクラエール ⑯レーザーバレット

先行する⑮モーニンも速い上がりが使えるが、位置取りから頭は厳しい?????
---------------------------------------------------------
評価順
1番手⑮モーニン  
2番手⑨タガノトネール  
3番手⑭サクラエール 
4番手①レッドファルクス 
5番手⑥アンズチャン 
6番手⑪プロトコル
7番手⑯レーザーバレット
8番手④マルカフリート

1番手 ⑮モーニンは写真が良く、マイルより短めが合いそうな体つき。  
2番手 ⑨タガノトネールは武蔵野S先行して終いも踏ん張る競馬で力をつけている。   
4番手 ①レッドファルクスは芝とダートをこなす馬。このレースは割と芝適正を持つ馬の好走があると思う。 

④マルカフリート ⑥アンズチャン ⑪プロトコル ⑭サクラエール ⑯レーザーバレット は展開からの狙い馬で⑭サクラエールを上位にとる。
------------------------------------------------------------
勝ち馬投票
昨年は1頭だけ選んだエアハリファが1着 単勝340円  複勝140円 それでも勝負はしなかった。
今回は馬体が良かった⑮モーニン の複勝で勝負してみたかったのですが、勝負しません。


(1G=100円に相当)
スポンサーサイト