こんにちは

先週は
宝塚記念
「この写真のなかに、状態面で不足のある馬はいません。写真からは絞り込めません」
としましたが、坂井千明さんの追いきり診断で
「さすがに春最後のGIだけあって、どの馬も仕上げてきた感じ。いい意味で順調といった感じなのは、キタサンブラック、シュヴァルグラン、マリアライト。前回よりも良くなったのは、アンビシャス、カレンミロティック、ステファノス、トーホウジャッカル、ヤマカツエース。ラブリーデイ、ドゥラメンテの動きも良かったから、ちょっと絞り込めないよ(苦笑)。」

私が優柔不断で選べなかったわけではなく、やはりみな状態が良かったのです。( ^ω^ )


いよいよ夏競馬真っ盛り、独身時は福島、そして新潟へと競馬場に足を運びましたが、昨年は計画倒れ、今年は計画すら無しです。
夏休みしようかなという気分です。
でも、ラジオNIKKEI賞とCBC賞はわりと相性がいいので、良く見えた馬がいれば予想までやります。


CBC賞
サドンストーム
二度CBC賞で3着しています。昨年と変わらない感じがしますが、今年もがんばるんでしょうか?

エイシンブルズアイ
高松宮記念時とは姿勢が違いますが、それでも今回の方がいいはずです。

シンデレラボーイ
どうでしょうね?

ベルカント
昨夏の写真よりも、どっしりとしてきました。この馬の一生でのピークを迎えたのかもしれません。

スノードラゴン
しっかりと大きなお尻を見せてくれているので状態面は良いのではないでしょうか。

レッドファルクス
体形からは惹かれるものが無い。

「エイシンブルズアイと ベルカントが良さそうですが、netkeiba予想オッズ1,2人気です。堅そうですね。」

ラジオNIKKEI賞
ストーミーシー
いや、いやいやNHKマイルカップから素晴らしく良くなっていますね。1800Mという距離がカギになってきますが、いいです。
NHKマイルカップではメジャーエンブレム の相手として選んだのですが、目は狂っていなかった。

アーバンキッド
なんとなく重たく見える馬です。ダートよりな感じ。

ゼーヴィント
あまりいい馬には見えません。

ブラックスピネル
戦績は、一線級にはかなわないがここならという感がありあり。
悪くない出来で、適性が合えばやってくれそうです。

ジョルジュサンク
長い首が特徴的な馬ですが、距離適性がよくわからないですね。

ピックミータッチ
よくわからない。

ダイワドレッサー
オークス時は見にくい写真でした、今回改めて見ると悪くないです。

「良く見えたのはストーミーシー」
スポンサーサイト