こんにちは

ペガスター軍団のサトノアーサーが阪神5R 芝2000m やや重 に出走しました。

詳細は

【メイクデビュー】(阪神5R)~スズカフロンティアとサトノアーサーが同着V
[中央] 2016年10月01日(土)14時13分

阪神5Rのメイクデビュー阪神(芝2000m)は3番人気スズカフロンティア(福永祐一騎手)と1番人気サトノアーサー(川田将雅騎手)が同着で勝利した。勝ちタイムは2分04秒8(稍重)。5馬身差の3着に2番人気グラットシエルが入った。

スズカフロンティアは栗東・橋田満厩舎の2歳牡馬で、父ディープインパクト、母スズカフォイル(母の父フレンチデピュティ)。

サトノアーサーは栗東・池江泰寿厩舎の2歳牡馬で、父ディープインパクト、母キングスローズ(母の父Redoute's Choice)。

~レース後のコメント~
1着同着 スズカフロンティア(橋田満調教師)
「ムキになるところはありますが、福永騎手がうまくなだめて乗ってくれました。2000mで勝てたので、今後も長い距離を使っていこうと思います。次走は馬の様子を見て決めます」

1着同着 サトノアーサー(川田将雅騎手)
「何よりも負けなくて良かったです。この馬自身が運を持っているのだと思います。馬場が緩かったので思うような走りができませんでしたが、これからさらに良くなってくると思います」

7着 タガノシャルドネ(鮫島克駿騎手)
「頭が上がって止まってしまうかというぐらい気の悪さを見せていたので、馬に気合いを入れて追走しました。前に馬がいなくなるまでずっと集中し切れていないので、慣れが必要です」

スポンサーサイト