こんにちは

距離延長歓迎のフクノクオリアを狙う/東京7R
http://p.nikkansports.com/goku-uma/guide/column/article.zpl?topic_id=10066

 東京7R 11フクノクオリアを狙う。休み明けのくるみ賞(4着)は、ゴール前でようやくエンジンがかかった印象。完全に脚を余していた。父キンシャサノキセキ、母ハロースピードという血統から1200~1400メートルの短距離を中心に使ってきたが、前走の感じから1ハロンの延長はむしろ吉と出そうだ。

 中間はウッドコースで再三の併せ馬を行い、古馬をアオる動きを見せている。岡川助手は「前走後、すごく良くなってきた。函館の時とは動きが違う。気持ちも入ってきた」と感触はいい。重賞3着馬クライムメジャーもおり、相手はかなり強くなるが、初のマイル戦で脚がたまれば大駆けがある。単2000円、複3000円。
--------------------------------------------------------------

結果

 東京7R ⑪フクノクオリア 13着
スポンサーサイト