こんにちは

金曜阪神11R 六甲アイランドS(芝1400m)
http://pc.keibalab.jp/yosou/treasure/1190/

◎本命馬
③スナッチマインド
牝5、栗東・岡田厩舎、浜中騎手
阪神の雨の降り方は、中山より強いようだ。当日は晴天で、馬場は乾いていくだろうが、もしかしたら稍重程度には渋りが残るかもしれない。良だとしてもパンパンではないのは確実だ。
芝で馬場が乾きゆく中で、最も信頼できる種牡馬はディープインパクト。メンバー中唯一の同産駒、③スナッチマインドが軸だ。
ディープ産駒が乾いていく途中の芝に強いのは、重心が低めの馬が多いので、滑る感じの馬場への対応が他の産駒に比べるとしやすいのだと思われる。またスナッチマインドは当然ながら阪神で3着を外したことがないコース適性を誇り、コースは違うが1400mなら1000万下でメラグラーナの0秒4差2着、重賞ではクイーンズリングに0秒4差4着があるベストの距離だ。

$お宝馬
⑱アイライン
明日の馬場なら、大外枠はそれほどマイナスにはならないだろう。近走大敗したのは1600mばかりで、1400mなら崩れていない。デムーロ騎乗も不気味だ。父ローレルゲレイロは同じ舞台の阪急杯で1,2着、阪神カップで僅差4着。コース適性の高い血統である。

相手上位は②アーバンキッド、⑮オーヴィレール、⑧テラノヴァ。あとは⑰ウインムート、⑥キングハート、④ルグランフリソン、⑤シャドウアプローチと手広く。
スポンサーサイト