こんにちは

クリスマスは楽しく過ごせましたか?

私はですね、子供たちがおもちゃで喜んでくれ、30分でしたがバイクに乗れ、有馬記念の予想がほぼ当たり、嫁さんと抱き合い、大満足の一日でした。
まだ、年賀状を書いていないのが難ですが、今年の反省と来年のブログのあり方を書きます。


決め事として、昨年に引き続き
今年の決め事
①毎週競馬ブックに掲載されたレースからレースを選び予想をする。
②勝負するときは、勝ち馬投票まで出す。
③馬券種は単複が基本。1レース50G。

結果がでなければ
①28年末までがんばっても黒字予想ができなければ、競馬をやめる。
②28年末で競馬をやめる時に、ブログを閉鎖する。


実際は
2016 収支  11/27
3戦 1勝 2敗 的中率33%
投票150G 配当265.5G 回収率177%

負けないようにやってみたら、3戦しかしないで終わりました。
訪問者から見てどう思いますか?

あらま、運が良かったね!! 腰抜け!! ホントの力はわからないだろ!!
と、やっぱり思う?

今の実力だと、やりたい放題勝負すると赤字になります。

来年は
①赤字になっても競馬は止めません。
②ブログも止めません。

でも、ブログ開設から3年が過ぎ、引き際を考える時もあります。
土曜日に深夜まで起きているのは、いろいろと良くないんです。

もっと、効率の良いやり方があるか考えます。

訪問者に喜んでもらえ、わたしも楽が出来るのは、毎回転載している予想家のみなさんが黒字予想をしてくれる。
これしかない。

今、そうなっているかもしれない方が、
「元騎手・坂井千明の乗り役流儀」の坂井千明さんです。

追い切り診断ですから、買い目を出す予想などとは違いますが、良く見えた馬の中から高確率で馬券にからむ馬が出ます。
成績を出していないので、あくまで感覚ですけど。

日刊スポーツ「水島晴之の単複で買え」の水島さんは、
今年、58万6200円の負けでした。来年頑張って欲しいです。

予想を出すときに、今週の考察をまとめましょう、ということで
[フォトパドック]
[データde出~た ]
[netkeiba「重賞データ分析」から]
[netkeiba「根多のデットーリ」から]
[「単勝二頭流」から]
[坂井千明さんの追いきり診断]

6人の方の考えを載せています。(すいません[フォトパドック]は自分です)
「重賞データ分析」は要らないと思っているのですが、展開を考える時に参考になるデータを使わせていただいているので載せています。

馬体、データ、柔軟な発想、穴馬、調教という感じです。バランスいいでしょう?

来年もこのメンバーで勝手に
「チームあした生まれるブログ」監督は俺だ、俺だ、俺だ!!

でやっていきたいと思います。


あと、ペガスター軍団がきちんと追跡できていないのが、良くないですよね?反省
スポンサーサイト