こんにちは

毎日杯
「アルアイン。前走が勿体ない競馬しとったで、少頭数でスムーズならこのくらいは走る。NHKマイルCあたりなら面白いかもしれない。サトノアーサーは晩生の感じで、一戦毎の成長にまだ乏しい。変なところでハミに頼ったりしとるもんな。思い切って秋まで休ませる選択もありなんやないかな。」

日経賞
「シャケトラ。前走勝ち馬との比較から順当と言えば順当。デビューが遅かった分で一戦毎の上積みも凄い。春天の惑星になる馬やね。ミライヘノツバサは相当な巧者。中山コースでは今後も目が離せない。ゴールドアクターは馬も運びも悪くなかった。加齢の分で使ってからのほうが良さそう。次は違うと思う。」

ドバイターフ
「ヴィブロス。あえて言うけど、佐々木さんの運はとんでもない。そしてモレイラ。手応えは悪く見えたけど、道中は最内でジッと脚をタメて他馬が動き切るまで我慢。一番ロスない進路で馬群をぬって、いつの間にか外に出しとるもん。ここを逆算したローテに馬もよう応えたわ。日本の芝馬は世界に誇れるね。」

ドバイワールドカップ
「アロゲート。出遅れて挟まってバランス崩して、完全に飛ぶパターン。それを勝負所で難なく取り付いて、抜け出してからも余裕綽々やもん。眠気も一気に覚めるって。あんな馬もおるんやね。アウォーディーは位置取り絶好で、プラン以上の競馬してたと思う。ダートに関しては本場アメリカとのレベルの差。」

UAEダービー
「エピカリス。今回のドバイで最も可能性あると思ってた馬。サンダースノーが直線ヨレてくれて、もらったと思ったけどな。あの立て直しがスミヨン。ただ、自分で競馬をつくって、どう見ても一番強い競馬をしとる。無事ならば、日本ダート界の頂点を狙える逸材。アディラートは距離、タフな馬場も堪えた。」

高松宮記念
「セイウンコウセイ。テン乗りでも人馬がかみ合ってた。好スタートからスッと下げて、あの弾け方を分かってたような乗り方。直線に入ったら馬場のいい所を選ぶ余裕もあったからね。道悪を苦にしないってのもあるけど、馬も良くなってて強かった。高くないレベルとはいえ、今後も路線の主役になれそう。」

「レッツゴードンキは、これが岩田って乗り方。迷わずインを突いて②着を死守したあたりに、リズムの良さを感じた。先のことを考えつつ、勝負にも出たいい内容だった。レッドファルクスは香港以来でも仕上がってて、馬体は完成の域に達してた。惜しむらくは枠順。外目を自分のリズムで走らせたい馬やね。」

質問:シュウジについて一言お願いします
「理想は阪神Cの競馬。好スタートを切ると行きたがるで、わざと出遅れるくらいのほうがいい。乗り難しいのは分かるけど、今日も中途半端な競馬になったな。まだまだ見限れん馬というのは確か。」

質問:メラグラーナはやはり良馬場以外では力が発揮できないのでしょうか?
「オレ的には底力の部分で、G1に入るとこんなもんかなって気持ちが強い。良馬場向きってのも間違いないね。」

マーチS
質問:マーチSについても見解をお願いします
「勝ったインカンテーションも、外枠とハンデがたたって負けたアスカノロマンも格は違うって競馬してた。ただ、先々っていうよりも、惰性で重賞を勝てたらなって馬が集う番組やでコメントが難しい。そんな中でハマった感が満載のアルタイルやけど、次が左回りの適鞍なら狙いやね。」
スポンサーサイト