こんにちは

今年の天皇賞秋は史上最悪馬場で行われましたが、血統家のみなさんには失望しました。

私が転載した予想の中でレインボーラインを買い目に入れていたのは
安藤勝己さん
◎ ⑦キタサンブラック
○ ②サトノクラウン
▲ ⑤ヤマカツエース
☆ ⑭サトノアラジン
△ ④リアルスティール
△ ⑫ステファノス
△ ①サクラアンプルール
△ ⑧レインボーライン
完璧な予想ですね。


石橋武さん
レインボーラインとネオリアリズム


小林さん
上位評価:リアルスティール、キタサンブラック、サトノクラウン、ネオリアリズムの順
以下は、ヤマカツエース、シャケトラ、グレーターロンドン、マカヒキ、ミッキーロケット、サトノアラジン、レインボーラインという評価の序列。
(11頭は選びすぎだと思いますが)


血統家のみなさんは、選びませんでした。

馬場が悪くなるのがわかっていて選ばない。

『競馬力UP&回収率UPを目指しますよぉ』さまも
枠順出る前だけど、ココココ…

本命  サトノアラジン、リアルスティール
穴   マカヒキ、ステファノス、ソウルスターリング
大穴  レインボーライン



見落としてたんですけどね。


ただ1頭のステイゴールド産でしたからね、選んでほしかった。
チーム「あした生まれるブログ」としては、石橋武さんが推奨していたので悔やまれます。
今回は、日曜3時まで検討することが出来ましたが、なんかまとまりがつかなくなってしまいました。
子供達にも迷惑をかけたし、予想は土曜夜に完結すべきであると思いました。
土曜では判断付かない部分が多ければ勝負しなければいいんです。


サトノアラジン本命が水上学さん、栗山求さん、柏木さんでした。
陣営から馬場が渋るとよくないとコメントが出ていたのですが、血統からはこなせるという解釈には、
「現実をみなさい」と言いたいです。
だから、レインボーラインを見逃すんです。

私は水曜日の「重賞データ分析」で、サンデー系の表を見てレインボーラインは切ってしまい、もう後は完全無視でした。
171025_10.jpg
反省します。

ホント反省します。監督がダメだから、チーム「あした生まれるブログ」としては、石橋武さんが推奨していたのに。
スポンサーサイト