こんにちは

今週の考察をまとめましょう。

[フォトパドック]
「抜けてよくみえるのはダノンファンタジー」

[ 第1352回 本番まで混戦は濃厚か!? ローズSを占う ]
登録の段階からフルゲートに満たないことは確定しており、頭数的にもやや寂しいレースだ。冒頭に述べたようにオークス馬・ラヴズオンリーユーがいないため、オッズの予想はやや難しい。それでも前走オークス組が上位人気を占めそうな感じだ。

データ的にはウィクトーリアが1番手。前走オークスは4着で、今回のメンバーでは同レース最先着を果たしている。ただ、5着ダノンファンタジーと6着シャドウディーヴァともほとんど差がなく、この3頭の走破タイムは2分23秒3で並んでいる。オークスで大敗したシゲルピンクダイヤ(桜花賞2着)やビーチサンバ(阪神JF3着)も、実力・実績的には遜色がない。阪神芝1800mならば見直さなければいけないし、普通は軽視しにくい。

一方、別路線組は前走2勝クラスを勝利しているアルティマリガーレとスイープセレリタスに注目。キャリアはそれぞれ4戦、6戦と浅いのも強みだ。前走1勝クラス・未勝利クラスの馬は比較的キャリアが多い。上がり目が見込みにくいという意味で、今回は苦しそうだ。

少頭数ながら上位人気勢が実力伯仲で、正直、難しい割には配当的な妙味がそれほどないレースかもしれない。ただ、ペースはあまり上がりそうにないのは大きなポイント。どの馬が逃げるかわからないメンバー構成だ。表2で出走予定馬の前走と2走前の成績・決め手を記したが、上位人気になりそうな馬がほとんど末脚を生かしたいタイプだ。そんな中、ダノンファンタジーは桜花賞で先行、スイープセレリタスは前走月岡温泉特別で先行している。前者は、折り合い次第ながら今回は前々で競馬をした方が、有利な展開に持ち込めると予想する。

[重賞データ分析]
上位評価:ウィクトーリア、ダノンファンタジー
以下はアルティマリガーレ、スイープセレリタス、ビーチサンバ、モアナアネラという評価順

[単勝二頭流]
ビーチサンバ、メイショウショウブ

[坂井さんの追いきり診断]
まだ、公開されてません
--------------------------------------------------------
展開
[重賞データ分析]過去10年から
190906_05.jpg
190906_06.jpg

 枠番データでは外枠が好内容で、中枠である馬番7~12番の成績がやや落ち込んでいる。とはいえ誤差の範囲内であり、枠番についてはやはり「フラット」と考えていいと思われる。外枠の好成績に関しては、脚質との関連性や、開幕から2週目ということでエアレーションの影響などもありそう。開幕から間もない時期のほうが外差しが決まるのは、最近よく見られる現象だ。

 脚質についてはやはり差し優勢だが、コースデータよりは先行勢が健闘しているイメージ。最速上がり馬よりも上がり2位のほうが勝率が高いというのも、差し一辺倒のコースではないことを証明している。展開にもよるが、おそらく「中団やや前」あたりがベストポジション。あとは、意外に「逃げ残り」が多いのも、意識しておきたいポイントといえる。


阪神・芝1800メートル(外回り)
2019hannshinn1800.png

2コーナーの引き込み線からスタート。外回りコースに入るまではほぼ平坦で、外回りに入ってから3コーナーまで上っていく。4コーナーから緩やかに下り、ホームストレッチに向いてから直線半ばまでさらに下る。直線距離は473.6メートル(Aコース使用時)。ゴール前に急な上り(高低差1.8メートル)がある。レースの前半に負荷がかかりやすい構造のため、先行馬がスピードに任せて押し切るにはタフなコース。道中で脚をためて、最後まで末脚を持続できる馬が好走しやすい。(亀谷 敬正)


先行するのは
①メイショウショウブ ④ダノンファンタジー 

中団からは
②ベストクィーン ③ビックピクチャー ⑤モアナアネラ ⑥シャドウディーヴァ ⑦アルティマリガーレ ⑨ラシェーラ ⑫スイープセレリタス

後方からは
⑧ウィクトーリア ⑩シゲルピンクダイヤ ⑪ビーチサンバ 

逃げ馬不在で先行馬もすくないメンバーで、流れが速くとは思えませんが、逃げ馬はノーマークになってスイスイ行って残る展開も考えられます。
ただ、少頭数の競馬なので一団で4角を回って直線の追い比べになるか、先行馬が3角から仕掛けて後続を引き離しにかかるかもしれません。

逃げるのが①メイショウショウブと思われ候補馬。
直線の追い比べとなると後方からの⑧ウィクトーリア ⑩シゲルピンクダイヤ ⑪ビーチサンバが候補。
先行馬が3角から仕掛けて後続を引き離しにかかるなら④ダノンファンタジーが候補。

④ダノンファンタジーを選びます。
田原基成さんが ダノンファンタジーから入る理由を書いていますが納得できます。
馬体も文句なしで仕上がっています。
そして私も⑧ウィクトーリアは秋華賞で狙います。もっと良くなれる馬体は、本番で仕上げるのでしょう。

私が気になるのは人気でオークスを大敗した馬で、馬体が良かった⑪ビーチサンバの方を選びます。

馬券は買いませんが
④ダノンファンタジーと⑪ビーチサンバのワイド
スポンサーサイト