こんにちは

今週の考察をまとめましょう。

[フォトパドック]
「抜けて良く見える馬はいません」


[狩野雄太さん]
フェアリーSのポイント
毎年のように波乱になるフェアリーステークス(G3、中山芝1600m)。東京など広いコースだけ着順の良かった人気馬が、中山に替わってパフォーマンスを落としていることが大きな要因だ。

2019年は1、2番人気がともに東京の経験しかなかった馬で、結果は前走中山で勝っていた馬のワンツー。勝ったフィリアプーラは東京では負けており、2着ホウオウカトリーヌも新潟の新馬戦は4着だった。前走の着順が良い馬を買うなら中山以外の広いコースでは凡走していた馬を狙いたい。

激走している人気薄は直線の短いコースで実績がありながら、前走東京または京都の芝で負けていた馬。崩れた人気馬と逆のパターンで、人気を落として得意条件に戻ったところで巻き返している。

枠順に関しては以前ほど内枠有利ではなくなっているが、2017年以降で凡走した1、2番人気4頭のうち3頭が2ケタ馬番だった。近3年で馬券になった9頭のうち7頭が前走上がり2位以内だった点も見逃せない。

フェアリーSの注目馬
◆ポレンティア
今年は上位人気馬がともに中山でも東京でも結果を出している。前走東京や京都で負けた小回り実績馬もいない。ポレンティアは直線の短い札幌でメンバー1位の上がりで勝っており、激走パターンに最も近い。

[単勝二頭流]
ソーユーフォリア、チューンオブラブ、ニシノステラ

[坂井さんの追いきり診断]
「人気どころだろうけれどアヌラーダプラ、シャインガーネットはさすがの動き。それから最内枠で包まれる競馬でどうかだけれど、スマイルカナも良かったね。先行力のありそうなダイワクンナナも、将来性を感じる。ハローキャンディ、ポレンティアあたりも、状態としてはまずまずといったところかな。」
--------------------------------------------------------
展開
データが不足しています。

中山・芝1600メートル(外回り)
2020fue.png

1コーナー奥からスタートして、外回りの2コーナーに向かっていくレイアウト。2コーナーまでの距離が短いので、先行争いが激しくなるケースも多い。外回りに入ってからは、3コーナーまで終始下りとなり、ペースが落ちづらい。直線は310メートルで、直線の半ばには急勾配の上りがある。JRAの芝1600メートルのコースの中では、中京と共にコーナーが3回(新潟・東京・京都・阪神は2回)で、直線も短い独特のコース。路盤改修で従来より速い上がりが出るようになったとはいえ、コース形態上は上がりがかかりやすい構造と言える。外から一瞬の脚で差せる馬が好走しやすい。(亀谷 敬正)



先行するのは
①スマイルカナ ②ウィーンソナタ ③ソーユーフォリア ④ダイワクンナナ ⑤ポレンティア ⑭カインドリー ⑮ニシノステラ 
何が逃げるのか??

中団からは
⑥セイウンヴィーナス ⑦ペコリーノロマーノ ⑨ウインドラブリーナ ⑩シャインガーネット ⑪アヌラーダプラ ⑫フルートフルデイズ ⑬メイプルプレゼント ⑯ハローキャンディ

後方からは
⑧チェーンオブラブ 

経験の少ない馬達のレースなので、展開は読みづらいです。

選ぶ条件が
(1)中山芝勝ちあり
(2)前走上り2位以内
(3)前走距離1600M以上

① (1) (3) 
④ (2) (3)
⑧ (2) (3)
⑨ (2) (3)
➉ (1) (3)
⑪ (1) (2) 

 (1) (2) (3)すべてクリアした馬はなし、で2つが6頭
①スマイルカナ
水島晴之さん、田中正信さん、坂井千明さん押し

優馬の
フェアリーS勝ち馬のポイント(過去10年)
関東馬(10頭中10頭)
前走が芝1600m(10頭中9頭)
芝1600mで1着(10頭中8頭)
15頭立て以上で1着(10頭中8頭)
初勝利時が1~2番人気(10頭中8頭)
5項目すべてクリアしたただ1頭の馬

④ダイワクンナナ 
田中正信さん、坂井千明さん押し
田原基成さんによると

ノヴェリスト産駒が芝でもっと勝ち鞍を挙げているコースは他ならぬ中山芝1600m。過去10年のフェアリーSで【0-1-2-0】馬券圏内率100%の「ダイワ」冠の馬でもあり、軽視は禁物だ。



⑧チェーンオブラブ 
田中正信さん押し。でもハーツクライ産駒は過去のフェアリーSで【0-0-0-7】だそうです。

⑨ウインドラブリーナ 
水上学さん押し

⑩シャインガーネット ⑪アヌラーダプラ この2頭は2戦2勝馬で1,2人気が予想されます。
⑪アヌラーダプラは、中山1600M経験してますから一番全クリアに近いと思います。
⑩シャインガーネットは、田辺騎手が乗ると思いこの馬と決めていたのですが・・・

残すのは
①スマイルカナ ④ダイワクンナナ ⑩シャインガーネット ⑪アヌラーダプラ

1~4人気の4頭なんですね、荒れるレースと言われていて当たるのか?
私が最終的に残す1頭は
④ダイワクンナナです。写真で「ダイワクンナナ:バカにしていた桜花賞馬レーヌミノルを思い出しました。パワー型に見えるので時計が掛かれば。」
結局は写真を優先させました。中山にこだわったのに東京1戦のみの馬を選ぶのはどうかと思いますが、血統や馬体からは中山をこなしてくれると思います。

ババを引いたかな・・・・・(´・_・`)
スポンサーサイト