こんにちは

先週は
【オークス】「抜けて良く見える馬はいませんが田辺騎手のマルターズディオサに期待」10着
桜花賞組のデアリングタクトが勝ちましたが、この組は疲労が残っていたように感じました。パドックからデアリングタクトは、発汗が目立ち落ち着きも無かったです。

展望はいいところが無かったです。
[第1422回 キャリアと連勝実績から斬る! オークス分析 ]と[重賞データ分析]は取れていました。トライアル1着馬は押さえるべきなんでしょう。

ダービーはほぼ2頭の争いでしょうね。

【日本ダービー】

アルジャンナ:悪くは無いですが完成度は高くない。

ヴァルコス:クビが長く2400M に向いた馬体だと思います。

ウインカーネリアン:いい馬という感じはしませんが、弥生賞時との比較では皮膚を薄く見せ状態は良さそうです。

ヴェルトライゼンデ:成長が遅く完成度は高くない。

ガロアクリーク:胴が長めなので距離は持つかもしれないです。アンカツさんは皐月後「ガロアクリークは距離シビアなところをよう走らせとる。」とコメント。皐月賞時の方が私は好みです。

コルテジア:シンボリクリスエス産は見栄えのいい馬が多いですね。良くても走らない馬も多い。

コントレイル:前2走の写真では同じように見えたんですが、今回は違います。キ甲が伸びて成長が感じられますが、見た目のインパクトは弱まりました。

サトノインプレッサ:前走と変化無く見えます。ぐっと絞って来てほしかったのですが。

サトノフラッグ:いい馬ですね。皐月賞では勝ち馬に1.1秒差をつけられていますからね、逆転は無理っぽいですね。

サリオス:脚が短く見えます。逆転できるかな??

ダーリントンホール:500㌔を優に超す馬には見えないです。絞って来ています。

ディープボンド:悪くないです。

ビターエンダー:うーん、どうでしょうね。

ブラックホール:骨馬みたいですね。

マイラプソディ:悪くないです。

マンオブスピリット:これはちょっと。

レクセランス:脚の長さは有利だとは思いますが??

ワーケア:うーん、どうでしょうね。

「良く見える馬は多いですが、サトノフラッグが馬体からは一番とします。気になる穴馬がヴァルコス」
スポンサーサイト