こんにちは

まだ競馬ブック更新されていませんので、私の予想方法について書きます。

競馬にそれほど時間を費やすことが出来ないので重賞だけの予想となります。

月曜日に競馬ブックのホームページでフォトパドックを見ます。

G1がある週はG1だけが載り、なければ2つの重賞に出走する馬で有力と思われる馬、各6頭が掲載されます。

たぶん、先週に撮影したと思われる横向きの写真なんですが、参考にしています。

ここで良く見えた馬が、まず候補に上がるわけですが、載ってない馬はノージャッジですから私の見る目が完璧だったとしても見逃しがでます。

ここで物凄く良く見えてしまうと後の検討まで引きずってしまいます。というか、この馬が来る。で、予想がほぼ終わってしまいます。

実はこれ、かなりいいことなんです。G1なんかでデータから評価を下げるとだめなんですね。あと堅いと思われる1番人気とくっつけてワイドや馬連なんかにすると、1番人気がこけてパーとかね。

競馬は他の馬との能力比較なので、全部の馬をしっかりとチェックして比較することが大事なんですが、ここをあまり検討しなくても1頭の複勝で勝負するぶんには、なんとかなる!!

自分でもこの辺がすでに負けている。とも思うんですが、時間との兼ね合いでこうなってしまうんです。

写真は、バックナンバーで過去のレースも見れるので写真があれば縦の比較もします。

馬が好きなので、楽しい時間です。

月曜日は、このほかにnet keibaの柏木集保さんの「重賞レース回願」を見ます。net keibaは、かなり利用しています。水曜の「重賞レース分析」木曜の「単勝二頭流」はかかさず見ています。

JRAのホームページもかなり利用しています。過去のレースはここで見ます。すべてのレースが見れるわけではないのですが、無料ですからね。私は、競馬新聞も買いませんし、お金は極力かけません。

馬券ですでに赤字ですからね。

あとは、気になるブログを見て回り、競馬のニュースを見て、馬を絞り込んでいきます。

基本的に他人が出したデータやヒントを参考に予想をします。ですから、選んだ理由をきちんと説明できるとは限りませんし、説得力がない予想だと思います。

ま、見ている人もいないブログなんでなんですけど、この予想で勝負するような愚かなことはやめてちょうだいね。

いつかは、黒字予想ブログになりたいですけど、今ではない!!!

人が見ているかもしれないブログに予想を書く、という緊張感をささえに買わないレースの予想をするのが目的です。

ですので、自分の予想成績や収支はつけません。それを見ただけで逃げていってしまう人も多そうですから。
スポンサーサイト