こんにちは

いろいろと反省点のある毎日王冠でした。

硬いか荒れるか
「調教×データ」様の記事、「根多のデットーリ」「単勝二頭流」などから、荒れると思って予想すべきでした。
ですが私は、ヒモ荒れのレースという認識で予想をしていました。

硬いと思った理由
ワールドエースがいたから。
データから

「回収率向上大作戦」
種別   着度数 勝率  複勝率 単回収率 複回収率
休み明け 9-7-4-51 12.7% 28.2%  111   89
それ以外 1-3-6-52 1.6% 16.1%  71   95

 ただ今年は、登録段階で前走GI組が2頭しかいない。過去20年で、前走GI組が2頭のみだったことは4回あるが、4回とも最低片方は馬券に絡んでいる(他に1頭のみだったことが1回あり、この時は2番人気4着)。単純に考えるとどちらかを軸にして、もう一方を対抗、そして▲以下に使われてきた組の人気薄と、どうしても買いたい休み明け組・前走GII以下を持ってくればよいということになるが……。果たして単純に決まってくれるものだろうか。


「重賞データ分析」
 [買い] 前走中央G1で4番人気以内(勝率26.7%、連対率53.3%)
 
著者の注目血統
 ディープインパクト産駒◎、ダイワメジャー産駒○、フジキセキ産駒▲
 ディープインパクト 勝率17.9% 連対率28.5% 複勝率40.8%

 トップ評価は、ワールドエース。この春には、屈腱炎から立ち直ってマイラーズCを快勝と、やはり力のあるところを見せている。東京コースは3戦していずれも4着以下だが、ダービー4着と安田記念5着ならば問題なし。ディープ産駒らしいマイルに向く末脚のキレで、好勝負が期待できそうだ。


かなりの押しがある。
そして、フォトパドックが良かった。

評価順2番手の矛盾
文句なしの1番手評価のはずが、2番手評価に下げた理由。

①枠番
「馬番01番~08番ならばプラス、09番~18番ならばマイナス評価である。」
この馬にこのデータを適応したのはいいが、予想全体には適応されていない。もっと強く意識すべきだった。荒れるレースと思っていないせい。
安田記念も大外枠で力を出し切れなかったようにも感じていた。

②東京
JRAホームページ今週の注目レースの項目の
 ④JRAの左回りコースで行われた重賞で3着以内となった経験の有無別成績(過去10年)
 経験の有無 成績 勝率 連対率 3着内率
 あり 9-9-7-73 9.2% 18.4% 25.5%
 なし 1-1-3-30 2.9% 5.7% 14.3%

東京G1で4,5着の実績はあったのですが、これをクリアできなかった。

宝塚記念でウインバリアシオン が
 ① ハンデキャップ競走を除く芝2000~2200mの重賞における優勝経験の有無別成績(過去10年)
 経験の有無 成績 勝率 連対率 3着内率
 あり 10-10-7-48 13.3% 26.7% 36.0%
 なし 0-0-3-71 0% 0% 4.1%

クリア出来ず、2人気7着でした。

強い馬だからクリアできなくともといいのでは、と私は考えがちなのですが、強い馬なのにこういう絶対的な項目をクリアできないのは、やはり弱点であり穴馬ではないので大目に見てはいけない。

それと、グランデッツァにも言えることなのですが、特定の競馬場でバカ強い勝ち方をして、他所で凡走した馬は、京都なんですがスペシャリストと考え、そのレースは他場では考えに入れない方がいいようにも思います。
だから、東京でグランデッツァは買えないと思いました。

1番手評価がダークシャドウ ?
ほとんど私の妄想です。

1番手 ⑫ダークシャドウは同年にエプソムCと毎日王冠を勝った馬。今年のエプソムCを59㌔で3着、勝負どころで一旦待つ場面もあった。陣営としては、不振が続きG1は頭にないと思う。もう1度重賞を勝たせたい。春は手ごたえがあった。函館記念でも手ごたえがあった。ならば、ここがメイチ勝負。たぶんこの馬の花道になるレース。


適性があまりないと思える函館で2着。
フォトパドックで馬体がよかったし、坂井千秋さんの追切診断でも良く見えたとコメントがあり、選ぶ理由が明確。

しかし、今回は写真なく未確認。坂井千秋さんの追切診断では良くなかった。

ほんとに妄想。実績のあった札幌記念をパスして毎日王冠に来ましたから、馬体が良く絶好調メイチ仕上げである根拠なしに、買いたくて買った。半分ファンの応援気分でした。でも、ダメでした。もう引退させて欲しいです。

3番手①ディサイファ4番手④ダイワマッジョーレ5番手⑧スピルバーグ  
荒れると思ってないから④ダイワマッジョーレを適性を理由に加えただけで人気よりの選択。

サンレイレーザーは「井内利彰の調教捜査官は見た!?2」で押していた。
「根多のデットーリ」
14頭-16頭立て…少し乱れるねずみ色ゾーン。1・2人気も来るけれど、8-12人気も来る。
あとオッズでも断層のすぐ上の馬だった。

硬いと思って買う馬ではないんです。

エアソミュールは札幌記念で3番手評価で5着でしたので、結構競馬ラボの水上学さんとか押している方がいたのですが切ってしまいました。
距離1800Mが最も向くし、東京もいい。実は武豊騎手は手が合っていた。折り合いに気を付けて乗ったようですが、スローだと良くないと判断しました。実際は1000M 1分切っていましたから、標準ぐらい、ばらけたし展開はずれたよそうでした。

どうすればよかったか?
軸に①ディサイファか⑧スピルバーグ を持ってくる。

ここから「馬番01番~08番ならばプラス、09番~18番ならばマイナス評価である。」
に沿って①~⑧に流すワイドか?買い目は7点

①軸ならはずれですが、⑧軸なら2点的中。2-8 1,600円  6-8 5,070円

はじめから荒れると思って予想すればこうなった可能性もゼロではない。

あー勝ちたい・・・・・・・。
いつもこう思って予想するから、硬いとこに向かっていきます。

だってだって勝ちたいでしょ?
(競馬は当てものではない)

懺悔
スポンサーサイト